FANDOM


SSとは、サイドストーリー又はショートストーリーの略で、二次創作で作られた小説作品を指す。

ニコニコ大百科の項目「SS(二次創作)」も参照のこと

概要 編集

元々は「ショートショート」[1] と呼ばれていたが、ショートとは言えないくらい長い作品が増え、「SS」と略されていたことから「ショートストーリー」と呼ばれるようになった。他にもショートではないため、「サイドストーリー」などと呼ばれることもある。とある魔術の禁書目録では原作で「SS」と冠した巻も出版されている。

二次創作でありながら、原作にはない設定が共通して採用されている場合もある。原作を知らない読者に公式設定と勘違いされることも多々ある。

蒼星石のド変態キャラはSSが発祥であり、それがやる夫スレにおいても採用されることがある。

やる夫スレ界隈でそう呼ばれることはまずないが、現在のVIPや非やる夫スレ界隈ではやる夫スレやる夫SSと呼ぶケースもある。

関連項目編集

脚注編集

  1. 小説の分野では、短編小説よりさらに短い作品を指す語として使われている。星新一などが特に有名。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki