FANDOM


NTR(ねとられ)とは、「寝取られ」の隠語。

ウィキペディアの項目「寝取られ」も参照のこと

概要編集

自分の好きな異性が他の者と性的関係になる状況・そのような状況に性的興奮を覚える嗜好・そうした嗜好の人向けの作品のジャンル名などを指す。

主にR-18スレで見られ、やる夫スレに限らず様々なバリエーションがある。「寝取り」「寝取らせ」などと活用する。

用語の意味合いが広義と狭義で変わってくることもあり一概には言えないが、「寝取り」は寝取る側の視点、「寝取られ」はその逆側の視点(男女、両者を含む)の状況とされている。区別のために前者を意味する場合には「NTL」と略している場合もある。

幅広い年齢層やシチュに対応できる柔軟性と簡素なストーリーでも十分に楽しめる実用性を秘めており、一部のMっ気な層からは絶大な支持を集めている。2000年代後半からネットで広まり始め、エロ業界では一大ジャンルとして認識されるにまでなった[1]

純愛派とはかなり相性が悪いので、住み分けが大事である。またNTRは範囲(および許容範囲)が人によってかなり異なるため、その許容範囲でのイザコザも起こりうる[2]。劇薬的な破壊力があり、あらかじめの予告なしでの寝取られは危険度が増す。

やる夫スレで贔屓のキャラが失恋したとき、熱心な読者が過剰反応してNTRと呼ばれる事もままある。

関連・派生用語編集

NTRれ
NTRの受動態。主人公が、意に反して、好きな異性を寝取られる状況。
NTRせ
NTRの能動態。主人公が、自分の性的興奮を満たすため、好きな異性を他の者と性的関係にさせる状況。
NTRの被害にあった側がエピローグなどでこの性的倒錯に目覚めるパターンもある。
スワッピング(交換プレイ)
数組のカップルが、互いのパートナーを交換し、その異性と性的関係になる状況・そうした状況を描いた作品のジャンル名などを指す。NTRによく似た状況だが、大抵は「刺激的な遊び」として描かれ、「カップル崩壊」や「失恋」といった鬱要素はむしろ邪道扱いされる。
乱交
大勢の男女が入り乱れて不特定の相手と性交する状況・そうした状況を描いた作品のジャンル名。主人公の知らない所・手の届かない場所で好きな異性が乱交するNTRな作風と、主人公が多数の異性や同性と乱交を楽しむ作風に大別される。

脚注編集

  1. 名前こそ違えど、寝取られに酷似したジャンルは古くから神話や物語問わずに存在していた。
  2. 例えば、「友達以上恋人未満」や「片思いの相手」が他人と関係する状況をNTRとする声もあれば、単純な「心変わり」「先取り」であってNTRではないとする声もある。そのほか、エンディングやエピローグの展開でもNTRかどうかの価値観が違う場合も少なくない。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki