FANDOM


雑談所(ざつだんじょ)は、本スレとは別に立てられる副スレの通称。

当初の雑談所編集

主に本スレが雑談で埋まることを防ぐ目的で立てられる。本スレは人がおり、管理がなされている板に立てられ、雑談所はやる夫系雑談・避難・投下板や本スレと同じ板に立てられることが多い。

詳細は「やる夫系掲示板」を参照

展開予想、原作ありのスレの場合はキャスティング予想などを雑談所で行なうことを推奨したりもする。

また、本スレで雑談レスが進むと、「雑談所行け」と書き込む者が現れ、雑談している連中は話を聞かずに雑談を続け、「雑談所池」→雑談→「雑談(以下略」のループに陥るというパターンもままみられる。やる夫スレの黎明期以後はそういった無用なループを避けるために、作者が「雑談所への移動要請は禁止」と明言したり、逆に本スレでの一切の雑談を禁止する、更にはあえて雑談所を作らないなどの自治措置が取られることが多い。

時には暴走した読者が勝手に立てる事があるが、当然非難の対象となる。だが、中には作者が失踪した後など、非作者の立てた雑談所に人が居着いてしまうケースもみられる。

作者の雑談所として編集

その後、作者が本スレとは関係のない小ネタや外伝を投稿する場としても使うようになる。この場合はシェルターなど本スレと同じ掲示板に立てられることも多い。

しかし、雑談所の小ネタは書きたい部分だけ書けて大きな反応を得られるため、本スレで書くのが億劫になって本スレと雑談所の投下頻度が逆転してしまったり、本スレを事実上エターさせて雑談所で複数の小ネタを書き散らすようになる、いわば「雑談所こもり」とでも言うべき状態の作者も目立つようになる。そして、作品を書いている作者そのものがキャラ立ちするようにもなる。

ネットの匿名掲示板なので、当たり前だが作者の自己言及は「自称」である。雑談所やスレに集うのはファンであるため、真偽につっこまれることはあまり無いが、時おり発言の矛盾点に指摘が入ることもある。

2014年前後の雑談所編集

トリップ持ちの作者が自分の雑談用に構えるケースが増加した。作品および作者に惹かれた読者や、類似ジャンルの作者たちが自然と集まってくる。R-18を明記していると性癖などにより濃くなる傾向が強い。

やる夫系雑談・避難・投下板において作者固有の雑談スレが大きな割合を占め、スレ数を圧迫している。尤も雑談板管理人によるメンテナンスは適宜行われているためトラブルには至っていない。

類語編集

  • 避難所

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。