FANDOM


                                       ,斗-、
                                    > ´   \
                                   r‐、/        \
                       _______| |\\          \
                     rく         `V〉,\\__       \
                     Vヘ           V〉, `ー―┘      _,\
                     Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
                _ , - ' ´  ̄ ``ヽ、              V〉,    , <>'
             _, -'   _,-‐――‐-、\           V〉,   < /
           /  .,-'´_,,-―――- 、 ゝ            V〉 〈//
           \__, '__/l / /  , /l'| ´,-、ヽ _____  ,∧_/
             | { / l/|7ニイ´/〃|リ ゙  } i  三三三三三≧厂
             ヽー'    ○ _ ●   ゙ー'ノ
             `Y     , '´ ▼ ヽ   Y
             / `ヽ.  (_人_)   ノ ヘ
            ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ /
              ヽ,     {(^)   }    Y
               i     ヽ!l__,ノ    i
               l              l
迷宮伯爵 ~Materia Medica~
作者 ◆5rj2GEJ2GkIp
ジャンル ファンタジー
原作 オリジナル
時代 中世
舞台 ファンタジー
投下日 2015年11月21日
投下板 やる夫板のシェルター
状態 連載中
主な登場人物 翠星夫足柄龍田杏子
  

迷宮伯爵 ~Materia Medica~は、オリジナルの長編やる夫スレ。

作者は◆5rj2GEJ2GkIp。2015年11月21日から連載されている。

あらすじ編集

毒性迷宮と呼ばれるダンジョンがあった。その中には多くの貴重な宝が眠っていた。しかし、常に毒の瘴気が漂っており、住まう魔物は全て毒持ち、地下4階以降に至っては解毒方法すら解明されていない毒を持つ魔物が多数存在し、生きて戻ることすら困難な有様であった。

しかし、この世界の冒険者は基本的にアホだった。

「非常に危険」→「競争相手が少ない」→「儲けやすい」という理由から、一攫千金を目指して毒性迷宮に潜る冒険者は後を絶たなかった。

そして、そんな冒険者達とは違う意味での馬鹿がいた。彼は毒性迷宮の中に住み着き、そこで悪徳冒険者を生け捕りして人体実験を繰り返し、研究を行っていた。

彼の名はエメラルド・ローゼンベルク(翠星夫)、迷宮伯を自称する医者である。

概要編集

主人公のエメラルドは顔を焼かれたという設定になっているため、顔の右半分に火傷跡があるようにAAが改変されており、(焼かれたため)右目を失明している事を翠星夫のオッドアイの特徴でうまく表現している。

主な登場人物編集

  • 龍田 - 冒険者。美人だがバトルジャンキーな槍術師。
  • 権現坂昇 - 冒険者。美的センスが壊滅的な召喚師。
  • ゴウト - エメラルド行きつけの商会の店主。
  • 佐倉杏子 - 薬師見習いの少女。エメラルドを尊敬している。
  • 千川ちひろ - 酒場の受付嬢。お金次第でいろんな情報を売る。

外部リンク編集