FANDOM


                          -‐‐==‐‐-- ミ
                       ,,..  ´_厂::::::::::::::::::::::::::::::..
                 __/_ >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                /        }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                   /   / >‐ァ{{/{::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::..
               / / ,/  / {{ }::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::.
.              / /   /   / {{ }:::::::::::::::::::::::::::::: / ∧:::::::::::::::::.
              / /  /   /    }:::::::::::::::::‘:,:::::::::: / ∧::::::::::::::::
           /               /  }:::::::::::::::::::‘:,:::::::‘:,:::∧::::::::::::::
            |           |∨   }  ト、:::::::::::‘:,:::::::‘:,::∧:::::::::::|
            |           | ‘:,      |: :\{\斗<:∧::∧_:::::: し'}    /{
            |/|         {`≧ミメ、、 斗<´笊芹ミァⅤ:::} Y:::::≧=‐ / {
            | :∧  :|  |   {{{ Vハ :、 乂: :.:_乂z:ツ ′:!::: |ン!::::「    /ニ{
            l/ ‘:, |  |、 {  ゞ'′\厂:ヽ:. : : : : : : : :l∧l,/斗<ニ/ニ{
               ‘:,|\| \「      }   `メ、: : : : :.:/ イニニニ=/ニ{
       r――――――‐‐=≦二∧     `      `メ、: /|::/二二ニ /ニ {
        寸二二二ニニニニニニニ丶、 `ー__‐一'′   イ :|,′二ニ=/ニ={
.         寸二二二ニニニニニニニ=-丶         イ:::. / }二二/ニニ〃
           寸二二二二二二二二二二/≧=‐=≦:::...   /   }ニ=/ニニ/
              マニニニニニニニニニ / 乂   _ 斗<    }= /ニニ/、
               `マニニニニニニニ=/  /∨}   }≧=‐-  、./ニニ/二\
            / 寸二二ニニニニ/ |イ>{ }ト、  {二二ニニニニ/二ニニ\
          r――‐┘ニニニニニ/|  // 冂{ ハ‘:, }二ニニニ= /二二ニニ 〕iトミ
           |\ニニニニニニニ /i | ,// /|| ||Vハハ{二二ニ= /二二二ニニニニニ\
           |ニ 寸ニニニニニ=/i:i:i| {{_/ :!! !! Vハ }ニニニ /二二ニニニニニニニニ‘
           |二ニ 寸二二二二/i:i:i: |     || || Vハ {ニニ= /ニニニニニニニニニ/ニ
           |=/二ニ寸ニニニ/i:i:i:i:i:|     || ||  //二二 /二二二二二ニニニニ/二二
           |/ニニニ寸二ニ/i:i:i:i:i:i:i|     || |l  //二二 /ニニニニニニニニニ/二二ニ
           |ニ__,,.ニ-‐ 寸=,|i:i:i:i:i:i:i:i|     || ||//ニ= /ニニニニニニニニニ/ニニニニ
          厂 ̄二二二ニニニ|i:i:i:i:i:i:i:i|     }{ ||i /ニ /二二二ニニニニニニ /ニニニニ
       /二ニニニニニニニ|i:i:i:i:i:i:i: \__/i:i}{/=,/ニ_二二ニニニニニニニ/二二二二
.      /二二二ニニニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_ /=/ ヽニニニ\二ニニニニニニニニ
...    /ニニニニニニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ー一'  / Y二二ニ=\二二二二ニニニニ
    /ニニニニニニ≧=‐――――‐ァ=‐/        ′/ !二二二ニニ\ニニニニニニニ
    ,′二二ニニニニニニニニニ /  /′          / |二ニニニニニ\ニニニニニニ
    }二二二二ニニニニニニニ /   ,′         イ二ニニニニニニ 〕iトミニニニニ
    }二ニニニニニニニニニニ/   /         ´ /二二ニニニニニニニニ〕iトミ二ニ
    }二ニニニニニニニニニ=/    |         __/二二ニニニニニニニニニニニ〕iト
    } ≧=‐-  二二ニニニニ |     |__  -‐=≦「i:i}二二二二ニニニニニニニニニニニニ
    }ニニニニ≧=‐-  二二ニ|≧=ァ=≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}二二二二ニニニニニニニニニニニニ
誠は黒い医者と呼ばれるようです
作者 ◆VAk1p70W6A
ジャンル 漫画
原作 手塚治虫
ブラック・ジャック
時代 現代
投下日 2012年4月29日
投下板 やる夫板II
やる夫板EX
状態 完結
最終投下日 2015年7月12日
話数 59話
主な登場人物 伊藤誠チルノ射命丸文姫海棠はたて見学会いく夫キバヤシ夜神月
  

誠は黒い医者と呼ばれるようですは、手塚治虫の医療漫画「ブラック・ジャック」を原作とした長編やる夫スレ

作者は◆VAk1p70W6A。2012年4月29日から2015年7月12日にかけて連載された。

あらすじ編集

顔に大きな傷を持つ無免許の外科医・伊藤誠。法外な治療費をふっかけるが、腕は世界一と称されるほどの天才的なものである。人は彼を「ブラック・ジャック」と呼ぶ。

概要編集

一話完結形式の原作に伴い、実質的なレギュラーは主人公の誠のみであり、他はゲストか準レギュラーとなっている。また、スター・システムに倣い一度出演したキャラが別の役で再出演する事がある。

短編連作をつなぐ形式をとっているが、スレッド化にあたり時系列・投下順序が独自に整理されている(原作では序盤から登場しているピノコ=チルノが27話で登場)。

伊藤誠の顔がブラック・ジャック風に改変されているのも特徴。

主な登場人物編集

  • 伊藤誠 - 主人公の無免許天才外科医。その生き様が世間や医師業界から悪評を買うが、信念に基づいて行動する。
  • チルノ - 第27話から登場。諸事情で誠が引き取った少女。原作でのピノコに当たる(ちなみに原作では序盤からの登場)。誠を「先生(チェンチェイ)」と呼び慕う。
  • 射命丸文姫海棠はたて - 第1話から登場。「週刊秘密」の記者でたびたびブラック・ジャック絡みの事件を取材している。
  • 見学会いく夫 - 第5話から登場。何度もリストラの憂き目に会い、その度に職場を転々としている医者。
  • キバヤシ八意永琳 - 病院勤務の医者で、いく夫同様手術シーンなどで姿を見せる。
  • 夜神月 - 第8話から登場。安楽死を専門とする医者で誠のライバル。通称「ドクター・キラ」。原作でのドクター・キリコにあたる。
  • やるオプーナ - 第15話から登場。誠の恩師の一人。原作での山田野先生にあたる。
  • やらない夫 - 誠の恩師の一人。アフリカで奇病の治療に挑む。原作での戸隠先生にあたる。
  • やる夫 - 役柄に合わせて年老いた姿で登場。幼い誠の命を救った孤高の医師。原作での本間先生にあたる。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki