FANDOM


                                      _,. -―‐¬ス仁ニ、
   ==================         ,. '´  _,.-‐'´ トヽ.`戈―-- 、
   ||                         ||     /        ヽ  ヽ」  ̄`ヽ   `ヽ、
   ||   薔薇水晶は                  ||    / ,  l 、     l  l  ヽ  `、     〉
   ||                         ||    / / l l  |   l|  ヽ  ヽ   ヽ /
   ||   極道の妻(おんな)になるようです   ||   |l ハ | l | | l |l  |ト、   \  \ ,.イ
   ||                         ||   |l | l |l Nレ匕lヽ l| レヘ、ヽ  ヽ /ヽ |
   ==================   .lN XヾV佖イ}LV | l廴}   \/ ヽ、 |
r‐、.                              /   リヾ<メ、 ̄l r'´ヾ、 〈 \  \ ヽ
;;;;;;\                            /    <   , ′ ヽ\_入 `―ーr――个 /|
゙ヽ、 ゙ヽ、.                         └―‐- 、 / 冫く    ,.ィヘ、<:/ \   \ヽ  /.:.:.:!
  ゙ 、;:;;;\                           // /!  `‐匕---ー''"¨ ̄~¨''''' '、  } /  .:.:!
    \;;;;;;(,ヽ、              ___         / / //.-'"__,,,.. ----- 、、、,,_、、、,,_/  / .:.:.:.:.:.:.!
     r‐-っヽ`丶、         /  ヽ\-、    〈  / /-''"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.::.:.::.ン__ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     `<r‐‐',.--、ソ,,二ニニ= 、__ /    i;.:.:\ヾ⌒'ーく /  '"´__,,..、-‐―-:.:.:.:.:.:.:./ ̄ヾ::::ン':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
   ,.-― {;;;:! -'',ニ¨       `'‐ 、_ } i,:.:.:.:.\:.:.:.:.:.`く ̄´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::,、 ‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ̄ ̄ー;;.='_、ィ''"   _、- 、_    `'‐ 、!:_:.:.:.:.:.:\:_,.-┴──--'.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_,、 ‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
`'‐、    ー '´/ イ r‐、''´ // `' ‐、_    `''‐- 、ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:/''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.: `'‐、_   ー'´ ノ/,:::::゙、'"::/     ソ‐、_       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'‐、_   ,、:゙、::::゙、,'     ,:'.:.:::':,`i;‐、       ン、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._____/;:;:;:;〉
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'"   .゙:、::゙、    ,:'.:.:.::::::::':,i::::::``':-、..,/、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:._,、 ‐'"´:.:.:.:.:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,. ‐'´    ..:.:.゙、 ::゙、   /.:.:.::::::::::::::゙、:::::::::::/:::::/`¨¨`ー ''"¨`丶,,_____,,,.、イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
  _,,. ‐'´       ..:.:.:.::.;! ゙、::::゙、/::::::::::::::::::__,,..'、:;/:.:.:.: /:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :    !   i;:;:;:;:;:;:;:;:;,,/
- '´       .....::::::::::::::::! _,゙、:::゙、 ''''"""¨´.:::::/:.:.:.:.:.:.,'::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :   ,'   !_,、 '"´
      ....:::::::::::::,.、-‐'''"¨  ゙、:::゙、   ..::::/:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::l::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :  /
薔薇水晶は極道の妻(おんな)になるようです
略称 サークルヤクザ
作者 ◆3q2QkFbiHM
ジャンル コメディ
原作 オリジナル
投下日 2011年1月25日
投下板 やる夫スレヒロイン板
やる夫スレヒロイン板(新)
状態 第1部完結
第2部エター
最終投下日 2015年9月20日
話数 10話完+4話迄
主な登場人物 薔薇水晶やる夫やる大矢
  

薔薇水晶は極道の妻(おんな)になるようですは、オリジナルのコメディ系中編やる夫スレ

作者は◆3q2QkFbiHM。2011年1月25日から8月31日にかけて連載された。

2015年6月29日から第2部したらば死闘篇やる夫スレヒロイン板(新)で連載されているが、9月20日を最後に本編の投下が途絶え、12月6日に生存報告がされたのを最後にエターとなっている。

あらすじ編集

薔薇水晶は、最近付き合い始めた彼氏のやる夫の家に遊びに行く……が、彼はヤクザの跡取りであった。

概要編集

物騒なタイトルとは裏腹に、全編ボケ倒しのギャグストーリー。作者が「いわゆる任侠モノがお好きな方、ご覧にならない方が賢明です」と述べている通り、切った張ったの勝負は一切ない。頭を空にして楽しめる作品。 

主な登場人物編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki