FANDOM


                    ______
          __,, -‐‐-rty-=´─==   `ミ 、
           ` ‐=-‐戈ノ //       ` \ __
           /_,,/! ///           ヽ{}ト、
           ´´ /./| ///!.  /  ! /   l | !    ゙iヾ、ゝ
                 |/ '/i l i  /!  | l !   | | .!  l ト、|
            / / .| | !.__i !  |.メ.|   i l !  ! l i `
          / イ   ! |l  l ト 、i l ! ! ,-、!/ /  / .i .!
.        // /   .i| ! !!_」_i,,__|`ト l 、《/レ‐-/ //
       //  /   /| !ii l|T。 Tヾ  i メrゞ=;;〈/ /〈
.     //   /   / l |〉i i .ゞ‐'   ' 《〈トK》 / X ヽ
    //    ./   / i |;ゝ      , ヾYイ  ' !`ト、\
   i {     /   /  ,' |', `‐-,  -   ,/|   .| ! `‐`: 、
   l ヽ   /   /  / !ゞ、ヽ |`ト ..  イゝ !__,,_」-+t_,, -‐二ゝ
   ヽ ヽ、/   _.ム‐/ /" \__,,へヘ-イ-‐"     /ヽ-‐"
     \ \,-'  `‐- '     <ィ泌>.〉  -‐--,-,./.  iヘ
     / 丶 ゞ ヽ、 _,,-、     `ゞXノ'  _  /|`'    } ヽ
    /   )ヽ.     ヽ__,, -‐< `ヽ|` T´ `" 〈     i`‐-二‐-- 、
.   /  _, ´ _入: : . . . . . . /   └、ヽ|r´     ',: : : : ._,人t‐--、 ̄ ` >)
  /  <´< ̄  )、: : : : : 〈     `Y´      ト-t-´_=| ヽ\--`- , '/
. /   ` == 、/ 〉ゝ‐--ゝ: : . . . .: : ヽ、: : . . . : : /  ̄! 、ヽ i  \//
 !    (   `/ゝ' ノ!` 、 ̄ヽ: : ::    \: : : : / !   ', \ヽ   ヾ<
 ヽ    i.   // /! |ヽ i  |ヽ       ヽヽ ヽい  ヽ 〉      〉`' ヽ
   ヽ   ) /.i/彡 !. `  | /        ) !  `>,  //     /    )
    )  / /  ,   / |    |/     _,,-‐'丿 ‐--' ノ /ノ     /i   (
薔薇水晶
原作・出典元 Rozen Maiden
性別
愛称・呼び名 ばらしー
一人称
性格 ファザコン
特徴 左眼に眼帯
口調 無口 機械的
備考 製作者:
  

薔薇水晶(ばらすいしょう/Rozenkristall[1])は、アニメ「ローゼンメイデン トロイメント」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「薔薇水晶」も参照のこと

概要編集

偽のローゼンメイデン第7ドール。イメージカラーは紫。

原作漫画に先行してアニメで初お披露目となった第7ドール…というのは全くの嘘で、その正体は「お父様(ローゼン)」の弟子であるが作った贋作である。しかし贋作と言えどその戦闘力は本物で、正統なドールズたちでさえ圧倒するほど。水晶を作り出して武器とする。彼女の目的は自身が持たないローザミスティカを本物のローゼンメイデンから集めて自分の力とする事であり、実際に彼女達を全て倒し、ローザミスティカを体に取り込むことに成功した。しかし贋作であった事が災いして、膨大な力を抑える事が出来ずに大爆発してしまう悲劇的な最期を遂げた。[2]

性格と呼べるほどの自我を持っておらず無口で機械的。しかし自分を造ったお父様(=槐)に対しての愛情だけははっきりと見て取れる。また、相手のセリフをそのまま真似て返すという口癖をもっている。なお、第7ドール雪華綺晶との関係は一切不明で、目の薔薇が左右で逆。

原作漫画「Rozen Maiden」には登場しない、アニメオリジナルキャラクターである(キャラクターデザインは原作者による)。

やる夫スレにおいて編集

アニメでは、父に対する強い愛情以外ほとんど彼女の性格・個性といったものが描かれなかったため、やる夫スレなどの二次創作の場においては、かなり自由なキャラ付けが行われている。

ローゼンメイデンのよく似た贋作」という設定からローゼン姉妹といとこである事、その格好や言動から箱入りお嬢様であることが多く、それから発展して純粋で心優しいキャラクターの様に描かれることも増えた。名前に「薔薇」が付くためか腐女子キャラにされることもある。

製作者である槐とコンビとして登場することと、彼に対して愛情を持っていると言う特徴が、原作から強く残っている。特に後者は脚色されてファザコンとまで言われるくらいの愛情を持っている事も珍しくない。

やる夫スレ初期は本物である雪華綺晶よりも知名度が高く、彼女を差し置いてローゼンの正当な姉妹として扱う作品もあり、それどころか作者も読者も薔薇水晶と雪華綺晶の区別がつかず混同することが度々であった。あまりにもそっくりなので二人は双子として扱われることも多い。見分け方は左目に眼帯が薔薇水晶で、右目に薔薇が雪華綺晶。雪華綺晶と薔薇水晶はどちらも第7ドールだが、薔薇水晶は「便宜上」8番目に配されることがある(後に8番目として企画キャラの珪孔雀が誕生した)。

アニメで水晶の剣を用いたということもあり、直接的な戦闘AAが豊富。公式アニメで、他のドールズに比べてやや女性的な体つきに描かれた為か、セクシーな体型のエロAAも多く作られている。コアなファン(通称:薔薇水省員)が多いため様々なスレで活躍しており、やる夫スレヒロイン板のキャラスレでは最もスレが進んでいる。

カップリングとしては、やる夫やらない夫共に多く、どちらかに目立つほど偏ってもいない。やらない夫のヒロインとして着目してみると、2015年10月31日の「やらない夫スレヒロイン策定会議」を基にした集計では3位である。

主な作品編集

やる夫Wiki内で「薔薇水晶」を検索

脚注編集

  1. 西洋名。基本的にドールズの西洋名はアニメ版を機に公開されたようだが、彼女はアニメオリジナルキャラクターのため最初から。
  2. この真相が明らかになるのはクライマックスにて。いわばシークレット事項なのだが、設定の方が周知されてしまったという状況にある。

関連項目編集

  • 雪華綺晶 - 真の第7ドール。酷似した外見から、双子などの関係者として登場することが多い。
  • - 製作者。やる夫スレでも大抵父親役で登場し、敬愛の念を向けられる事が多い。
  • エンジュメイデン - ふたば☆ちゃんねるで誕生した、薔薇水晶の姉達という設定の二次創作キャラクター。
  • バラライカ - 名前の「バラ」が共通している為か、母親などの関連人物として登場する場合がある。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki