FANDOM


蒼星石は、悪役の正逆になるようです
作者 ◆Jw1fiTCtfA
ジャンル ライトノベル
原作 川上稔「終わりのクロニクル」
投下日 2011年8月14日
投下板 やる夫板II
状態 エター
主な登場人物 やる夫蒼星石
まとめ ぶらりとやる夫
  

蒼星石は、悪役の正逆になるようですは、川上稔のライトノベル「終わりのクロニクル」を原作としたやる夫スレ

作者は◆Jw1fiTCtfA。2011年8月14日から連載していたが、2013年8月19日の投下を最後に更新が途絶えた。

概要編集

第二次世界大戦という歴史の裏側にもう1つ、決して表に出ることのない戦争があった。平行して存在したその全てを歯車に例え、ギア(G)と呼ぶ10の世界が生き残りをかけたその戦争は、全ての物事の究極の理由「概念」を奪い合い滅ぼすことから概念戦争と呼ばれた。

それが終わってから60年。その過去の事件の中心へと、一人の少年が引きずりこまれる。その少年の名前は佐山・御言。彼へと課せられた役目は、10のギアとの交渉だった……。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki