FANDOM


      /: : : : : : : : : : : :` : :_: : :\__
   _/: : : : _: : : : : : : : : :´: : :V: : :―ト 、
 ̄ ̄「了Y: :/: : : :/: : : : : : : : : : : :V: : | :‘,、\
-‐   ̄ { /: : : :/: : /: : : : : : : : : : }: : :!: : ‘,\〉
     /, : : : /: : /: : : : : : : : : : : |: : :|: : : :‘, \
    //: : : : {: : :{: : : : : :/: : : : : :i: i: :!: : : : :‘,  、
  ./: :/: : : : : |: : :|: : : : :/: |: |: : :/}: Ⅳ!: : : : : :}   〉
./: : :/: : : : : : |: : i|: : : / |/i: , : / j:/ .}:|: : : : :|:i!  /
: : : : :{: : : : : : : {: :八:/---}:/: /,,x ぅァV:/: : 八}  /
: : : : :∨: : : : : ∧rfら芯芍`厶イ 竓ツ //: : /   /
: : : : : :∨: : : : : ∧`''¨¨¨         厶イ: /| /
: : : : : : :}\: : : : :∧      '   /:厶イ: |′
: : :r―‐くV: ≧=-‐‐、  ` ー' ,, .イ: : : : :{:|: /!
,,x厶=ミ: : :V: : : :∧\≧=┬ く≧ V: : : : V: : 、
   {ニム: : :V: : : :∧ ` ー'' /ニニ≧、: : :V: : : : :ー- 、
   {ニニム: : V: : : :∧  _ _/}ニニニニ.}: : : V : : : : : : : ∧
‐‐ 、 〉ニニム: :∨: : : ∧、__ノ}\二ァ': : : : :V>: : : : : :∧
`Y .}'ニニニニム: }: : : : :_} ”''*x、j   \\: : : :∧: : : : : > 、,
_ノ jニニニニニニ`ーr''”      ` 、   ̄ ̄ ̄  <: : : : : > 、
- イニニニニニニニ.,′           \         ` . : : : : : : \
 Vニニニニニニニ {               、        ゙ . : : : : : : :\
  }ニニニニニニニ i!             :.           i : : : : : : : : ‘,
  }ニニニニニニニ八             :.         ノ!\ : : : : : : : ‘,
  }ニニニニニニニニ|i\        __  -r==―――≦i:i:i   、: : : : : : }
  }ニニニニニニニ.八i:i:i≧==――≦i:i:i:i:i:i:i:八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ   V: : : : :|
 /\ニニニニニニニ \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニ \i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニ }    V : : : !
葵・喜美
原作・出典元 境界線上のホライゾン
性別
愛称・呼び名 賢姉
一人称
性格 自己中心主義
特徴 巨乳 リボン
備考 実弟:葵・トーリ
  

葵・喜美(あおい きみ)は、川上稔のライトノベル「境界線上のホライゾン」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「葵・喜美」も参照のこと

概要編集

武蔵アリアダスト教導院所属。主人公である葵・トーリの実姉で、同じ年度に生まれたためクラスメートでもある。トーリのことを“愚弟”と呼ぶ。その対義語として、自らの通信のハンドル等で「賢姉」を自称している。

エロとダンスの神(芸能神ウズメ系)を信仰しており、身につけている技術も戦闘系のものは無い。しかし、いかなる時も自信をもって自分らしくあり続けることを条件に『高嶺舞』というウズメ系の防御術式を使用することで、攻撃など外部からの干渉をほとんど無効することが可能なため、ある意味では武蔵最強の人物。

常にハイテンション、かつやたらとフリーダムな言動で周囲、特に葵・トーリや幼馴染みの浅間・智)を振り回し、エロトークを連発して女性陣をからかいまくる。また優れた観察眼をもって自身を見守る立場におく事が多く、落ち込んだ身内や気に入った人に対しては何らかの形で励ます。ただし問題の本質は突くものの、解答そのものは自分自身に出させようとすることから、同世代の中でもオカンのような立場になることも少なくない。

朝起きて最初にすることがトーリの存在の確認と言うほどにトーリを溺愛しており、「トーリが見ている限りは無敵」と言われるほど、トーリが見ているか否かで能力が激しく変わる。逆にトーリが危機的状況に陥っているときは不安がる一面を見せる。

弱点は幽霊、妖怪、怪異など。ホラー系の話題になると耳を塞いでしゃがみこんでしまい、酷い時には白目を剥いて気絶してしまう。将来の話も苦手。

やる夫スレにおいて編集

優秀だがフリーダムきわまりない言動で周囲を振り回す、しかしここぞというときには頼りになる問題キャラとして登場する事が多い。

主な作品編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki