FANDOM


萌え属性とは、キャラクター造詣における単語群の一つである。ここでは萌え要素についても記載する。

ウィキペディアの項目「萌え属性」、「萌え要素」もそれぞれ参照のこと

ニコニコ大百科の項目「萌え属性」、「萌え要素」もそれぞれ参照のこと

概要編集

萌え属性と萌え要素は厳密に言うと別物だが、一概に「萌え属性」としてしまっても構わない。

萌え属性編集

萌え属性はキャラクターが属する特性・特徴、または、読み手側の感じる特性のこと。そのものが実体を持つことは無く、概念に萌えるとも言い換えられる。

萌え要素編集

萌え要素は萌えの対象物、或いは萌え自体を構成する物のこと。そのものが実体を持っている。コンプレックスを萌え要素として扱うケースが多い[1]

  • 「あのキャラクターは眼鏡っ娘だ(あのキャラクターの萌え要素は眼鏡だ)」
  • 高良みゆきは萌え要素が多い」

やる夫スレにおいて編集

やる夫スレでは、萌え属性と萌え要素を細かく種別することは無く同種の物として扱う。萌え属性は萌え要素に比べ設定次第でいか様にでも出来るため、やる夫スレの萌え表現は概ね萌え属性の事を指す。

関連項目編集

萌え属性

萌え要素

脚注編集

  1. ただし、イコールでは無い。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki