FANDOM


            _
         ,r'"= ニ三`ヽ-=-、)'゙ヽ  r、
        ////,r=三ミヾヽヾ} }'ヽ ノソッ
        /,////,r'" == ミヾヽ 川 l l./ /"リッ
      // /// ///,r三 ミヾ.l リ /ツ/ ノ/ノ ノ
      l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
      f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ
     ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''r=''))
      ノ// // / /l l l l l       l.lll   レソ/
.    ////〃 / / l l l l |     リリ   |//
   //// / / ノ―-ヽトトl、   v-"---ッリノ
.  //// / /,ィl | F〒tテ‐〉  f:r〒tテッ l゙l |
  l 川 / / f{ {l゙|  ´´ ̄''"   {゙`' ̄゛` |,リ
  |川 〃/ハヽヾ|         l:}     l'ト|、
  |.ll l / / ヾi`゙l       ヾ_フ    l l゙ト\
  |ll l l /   'il l',    _______  /'|.l | ヽo
  |l l l l    l.l.lヽ.  ''ニニニニ'' / |.l.l  ゙o
  |l l l |     | |  \      /  |リ
  | l l ll       l.|   ヽ____/   リ
  l l l,リ     f==r,===========l
  //./      |r┐ll: : : r―‐┐ : : : : : : : : |
 /.ノ        || .| ||: : : |    |: : : : : : : : : :|_
       _.. -‐|l._| ||: : : |  __|: : : : : : : : : :|: :":'':ー---_-=
-―-‐:'':": : : : ::ヽ、 ||: : : : ̄: : :_:.: :-‐: : :_:.: :-‐:'':": : ,r'": : :
: : : : : : : : : : : : : : ○: : ,: -‐:'':":_:.: :-‐''": : : : : : : :/: : : : : :
花京院典明
原作・出典元 ジョジョの奇妙な冒険
性別
愛称・呼び名 花京院
一人称 ぼく
性格 冷静沈着 頭脳明晰
特徴 学ラン
備考 ゲームが得意
  

花京院典明(かきょういん のりあき)は、荒木飛呂彦の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」Part3の登場人物。

概要編集

空条承太郎の高校に転入してきたスタンド使い。数か月前のエジプト家族旅行でDIOと遭遇し、その恐怖に屈服。「肉の芽」を埋め込まれて洗脳され、DIOからの最初の刺客として送り込まれるが、承太郎に洗脳を解かれて命拾いする。その後はジョースター一族への恩を返すため、そしてDIOへの報復のため、彼らのエジプトツアーに同道することを決める。

人に従属することと、欺瞞や陰謀を抱えた人間を嫌い、尊敬するところのある者だけを友人とする誇り高い青年。生まれつき備わっていたスタンド能力のために周囲と壁を作ってしまい、承太郎たちと出会うまで友人は皆無だった。それ故に自分が認めた友人達には常に敬意を払い、仲間の輪を保とうとする。冷静沈着で頭も切れ、ジョセフと共にパーティのブレーンとして活躍するが、一方で天然のギャグを披露することも多く[1]、シリアスもコメディも両方こなす美味しい役どころに収まっている。

エジプト上陸直後にンドゥールの奇襲を受けて目を負傷し、一時戦線を離脱。一行がDIOの館に突入する前にサングラスをかけた姿で合流し、そのまま最終決戦に挑んだ。DIOのザ・ワールドの秘密を探ろうとするがその力の前に致命傷を負い、最後の力でジョセフにダイイングメッセージを残し、絶命する。

スタンド:ハイエロファントグリーン(法皇の緑)編集

タロットカードの「法皇」の暗示をもつ。普段は寄り集まって「光るメロン人間」のような人型を作っている、100m超の長さを誇る帯状の遠隔操作型スタンド。遠隔操作型は本体から離れるにつれてパワーダウンしたり、指示を受け付けなくなるのが定石だが、ハイエロファントはあくまでも「本体から伸ばしている」ためか、そのような制約が見られない。体をほどくことで変則的な動きができる。

力自体は人間一人を持ち上げられるくらいだが、全身から宝石状のエネルギー弾を高速連射する必殺技「エメラルドスプラッシュ」を持っている。DIOとの最終決戦では、DIOの半径20mに紐を張り巡らせ、少しでも紐に触れるとエメラルドスプラッシュを自動掃射する「法皇の結界」を披露した。

更に使用頻度は少ないが、人間の体内にハイエロファントを潜り込ませて操るという荒業も可能。最初期故にシンプルな能力が多いPart3のスタンドでは群を抜いて多芸なスタンドである。

やる夫スレにおいて編集

強烈な髪型に反して、いたって良識的な人物であるためか、やる夫スレでの印象はさほど強くない。しかしながら、その理知的な話し方は、冷静なツッコミ役として、会話にほどよいスパイスとなる。探せば意外に多くのスレに登場しているので、精読してみれば、その好漢ぶりが理解できる、やる夫スレの縁の下の力持ち的存在である。

先述の天然のギャグ披露も含めて、コラ画像でネタにされやすいキャラクターでもある。

主な作品編集

やる夫Wiki内で「花京院典明」を検索

脚注編集

  1. 承太郎の不気味なスケッチを書きながら初登場、サクランボを食べる前に舌で「レロレロレロレロ」と転がす嫌らしい癖がある、敵スタンドの正体を見破り狂ったように笑い出す、危機的状況下で淡々とポルナレフとコントをする、実は重度のレースゲーマー……etc。ちなみに彼は劇中でそれぞれ一回ずつ、仲間から裏切り者呼ばわりされたり、正気を疑われたりする不憫な目にも合っている。

関連項目編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki