FANDOM



                  ,.--- 、           .――-、
            ,.--一 ´  ノ-、_〉      /     \
           / `ヽ    /´ \       /          }
         _,. ´     } 、\{ノ⌒ヽ_}     /   __\  /}
     /厶-‐'´   / ハー\ \\       f    (●)(●)
    //    _ //  `てハ_,ハ._}    /  ヽ ._ / (__人__)
   /厶-―<´   `>ー--、    _ /  、  / ヽ  ``⌒)           , ヘー- 、
 /´ く._     >ー‐-、   } ,ゝーく        \\   r   )       r'´、\\  \
 `ト-┬----  {       \/      /        `ー<⌒>┴ 、       r '⌒    '´ ̄\
.  !  {       廴_  _/      ∨ ⌒ヽ.    _,. -―\    \     `ー=ニニ、j     }
  `トゝ、    }       人_     i     ,.-‐/´       '. \  :!         / ./     !
    ヽ. ` ー-廴___,.イ  } `  :|   /   :!             \| ̄`丶、     ,厶イ    |
     \     {   |   i      |   .′  :!         j___ .}    \ /     /   !
      `   . _`ト- ヘ  |      !   !  /,ヽ、    .  ´    ` ー- 、   f      {/  |
             `{   ヽ{      !   人_/  \¨´{           \ !      | ./  リ
        ,,,、      __′    {      ヽ \            {     |/  ./
       / i ヽ、.   -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、 _ -‐―-,,    \  、            \    丿  /
       ! lミ ヾ .ィ: : : : : ー-  ._. :.: . ´ _  ‐ "/     \ { ̄ ̄ ̄ `丶、―一 ´  /
       { l ミ ゞ:   : : : __.: : : : :. .\ ヾ゙w  /     /`   、       \ __ /
        V.:../ , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __ ..::`ヽミ   /  _ . イ      ` ー-- 、__,ノ
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l!:|¨', /ヽ    /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::i    _」:.:.:l  |:.:| l/          .x<        l   ヽ
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}   /´, ┘:.:.ゝ_ノ:.:j/        y≦二、-\     \l   l
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j   | /:::::::::.:.0:.:.:./         / /トrfh`     / ,∠、l   |
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/   ヽl:::::::::::::.:./      /    V:しリ      アハY l   |
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'    .  \:::::::/      /    `¬ー'       |lJソ ハ |
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル      .   ヽ/     /              l `冖/::l  |
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、   /     .イ_                `   l: :  /
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ '      /:\o                __,    |:   '
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:/      /: : :/l:ヘ          'ー ┘    /  /
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:;'     /: : :/゚:|:| 丶         ^     〃 /
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;::   /: : :(_,J:|   \              /  .'
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:.  /: : : : : : : !    丶、       /  /
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;: / : : : : : : : |       > .. _/  /
美食戦隊薔薇野郎!~やらない夫達は美食戦隊のようです~
略称 美食戦隊
作者 ◆AkUrAgEg6c
ジャンル ゲーム系
原作 美食戦隊薔薇野郎
時代 20XX年
舞台 摩天都市ゼウス
投下日 2011年4月5日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2011年7月27日
話数 本編12話+番外編5話
主な登場人物 やらない夫蒼星石キュアパッション、他
まとめ 東方やる夫スレ纏め
  

美食戦隊薔薇野郎!~やらない夫達は美食戦隊のようです~(グルメせんたいバラやろう やらないおたちはぐるめせんたいのようです)は、WINDSのアクションゲーム「美食戦隊薔薇野郎」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者は◆AkUrAgEg6c。2011年4月6日から同年7月27日にかけて連載された。

概要編集

余りのインパクトからバカゲー史上に名を残す迷作美食戦隊薔薇野郎」をやる夫スレ化した作品。

第1話の冒頭でいきなり
「原作が原作なので変態ばかりでてきたり、
理不尽なことばかり起きるかもしれませんが仕様です」

という警告が入る通り、ゲームのカオス加減を余す所なく持ち込んで居る。

しかしストーリーの薄いアクションゲームをやる夫スレ化するに当たって、所々で男女問わず「アッー!」という悲鳴が響き渡ったり[1]、キリコとサイバーシェフが恋愛関係になるなど幾分のオリジナル要素が追加されている。

どこまでが原作準拠でどこかからがやる夫スレなのか、見分けのつかない諸兄は

ウィキペディアの項目「美食戦隊薔薇野郎」も参照のこと

話の合間には原作でもおなじみのディナータイムが挿入される。安価で食材を組み合わせ調理するのだが、何故かやらない夫はほぼ毎回ドクきのこ[2]を引き当ててしまう事が話題となった。

あらすじ(原文ママ)編集

20XX年、魔天都市ゼウスは第三次世界大戦の核の炎から奇跡的な復興を遂げた。
だが、この都市で生き抜くには己の力とテクノロジー、それとプロテイン(強化食品)が必要だった。

やがて、「全てのプロテインと力を我が物に」のスローガンのもと、悪の秘密組織「バース」が生まれた。
バースは日ごとにその勢力を増し、街じゅうであらゆる凶悪犯罪が頻発、ゼウスは破滅の危機に瀕していた。

しかしゼウス首脳陣は、秘密裏にあるプロジェクトを進行させていた。それは最強の肉体に最強の科学装甲をまとう強化兵士を作り上げること。そしてついに3人の改造人間が誕生した。

…あまりのきらびやかさ故、彼らを見た首脳陣は顔面蒼白のまま「薔薇野郎…」と口走ったという。果たして薔薇野郎たちはゼウスを救うことができるのだろうか…!?

主な登場人物編集

外部リンク編集

脚注編集

  1. 断っておくが、原作にそのようなシーンは無い。タイトルに「薔薇」と入っているが、断じてそんな事は無い。開発元は超兄貴でおなじみのWINDSだが決してそんな事は無いのである!
  2. 食べるとHPが強制的に1となる。もはや料理ではない!

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。