FANDOM


           、ヽヽ、,
       ‐==、''‐ヽ.:l::ヽ,.. -‐‐- 、
       ,. r‐'':::::`''‐::::::::::::::::::::` '' ‐ 、
    ,.r ',. r ''´:::::::::::::::::::::::::::::::::., ' ‐、::`ヽ、
  /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::ヽ、`ヽ、::ヽ、
  ./::::/::::::::::::::::::i:::::i::、::::::ヽ:::::::::::ヽ、:::`ヽ::',
  ./.:..../. .:/ .../.:l .:.l ..:.l:.ヽ ....:ヽ....  .: ヽ. .:.ヽ.l
 /.::::イ:... .:l..... lト:::l:::::ト::::::ト::ヽ、::::::',:::::::::::::::',:::::::::l
. |://.l:::::::::|:::::il__l::l l:::l ヽ::l ,.>r‐''':::l::ヽ:::::::::::l::::::::l
. |:/ .|::::::::::l::::il、ミュ、ヽl  -'ヤ;ハ'7ヽ::l::::ヽ:::::::::l:l:::::l
. レ .|::::::::l::l::il `´ i. ヽ  ` "   〉:::::::::',::::::::l l::::|
   |::::::l::::ヽi'i. /    ヽ、 / ゝ''ニ l:::l::::::l l::|
   .|:::::ll:::::::.!:'、`ヽ__    X  ./li::::::ll:::l::::| レ
    l::::l ',:::::::::l ヽ、 ‐ ` ./ '/ .|i:::/::〉::::::l `:' ‐ 、_
    ヽl ヽ:::::l  ヽ  '  ,. '   .|i//rl::::l -‐- .,,_::`'' ‐ 、
        ヽ::l   ヽ-ィ      ,.. !-l:::レ-::::ヽ::`ヽ、`'‐-、`ヽ、
         ヽ    i  ,.r ' ´ r ''' .|::::::|'‐ュ::::`ヽ:::`ヽ、`'ヽ、 、
                 !r',.r ' ´    |l:l:::| l:::',.. :.:ヽ::::::::ヽ、  ヽ、
             /r'´  ,.. -‐‐ '' | l:l::| .'‐,::l::::::::::ヽ、::::::ヽ、   ヽ、
               /'"  ,.r '       |:l:l:..l  .l::::l::::::::::::',ヽ:::::::::',
          /  ,.r '         |:l::l::l i l::::::l:::::::::::::l .ヽ:::::::l
           /  /    /r ''´ `l::l::l:l' 、 .l:::::::l::::::::::::::l .ヽ::::l
         /  /    /     .l:::l::l  ヽヽ::::l::::::::::::::l  ',::::l
        /     /       l:::l::l      l:::l::::::::::::::l   l:::l
緋村剣心
原作・出典元 るろうに剣心
性別
愛称・呼び名 剣心 抜刀斎
一人称 拙者(抜刀斎時は「俺」)
性格 誠実 天然ボケ
特徴 赤髪 頬の十字傷
口調 侍口調(抜刀斎時は普通の口調)
備考 宿敵:志々雄真実
ライバル:斎藤一
  

緋村剣心(ひむら けんしん)は、和月伸宏の漫画「るろうに剣心」の登場人物。

ウィキペディアの項目「緋村剣心」も参照のこと

概要編集

明治の世に、あてのない旅を続ける剣客「流浪人(るろうに)[1]」。小柄な体躯に、女性と見まごう優男だが、その正体は戦国時代より続く伝説の剣術「飛天御剣流」の後継者であり、幕末最強と謳われた「人斬り抜刀斎」。明治十一年時点で満二十八歳[2]だが、若々しく見える。

人買いに連れられていたところを山賊に襲われ、ただ一人生き残った貧農の孤児。その際に飛天御剣流の師匠に拾われ、弟子となった。幕末の頃に師匠と喧嘩別れし、長州藩に加わる。「人斬り抜刀斎」として幕府側の要人を暗殺する日々を送っていたが、妻の雪代巴を誤って殺してしまった事件を機に暗殺から足を洗い、その後は新撰組や京都見廻組と戦う「遊撃剣士」として京都で働く。

明治維新後は政府要職の誘いを蹴り、刃と峰が逆の「逆刃刀」を腰に、流浪人として日本各地を放浪しつつ、人助けを行っていた。明治十年、東京を訪れた折に、「人斬り抜刀斎」を名乗る偽者を退治したことが縁で、神谷活心流の道場に居候することになる。

モデルは河上彦斎。

ニート侍編集

ニコニコ大百科の項目「働きたくないでござる」も参照のこと

ネット上で剣心と切り離せないものとなっているのが、「ニートネタ」である。これは、剣心のあるシーンのセリフを「働きたくないでござる!」というセリフに差し替えたコラ画像から発展していったネタで、やる夫スレでも剣心が「働くのをいやがる駄目人間」というのは定番となっている。なお原作の剣心はたしかに無収入であるものの、居候先の道場で家事の一切を引き受けており決して「働くのが嫌い」というわけではない。また、作中での志々雄暗殺などは、明治政府から正式に引き受けた仕事である。

やる夫スレにおいて編集

凄腕の剣客として登場する事があるが、それ以上にニートネタをいじられる事が多く、総じて有能な怠け者という扱いが定番となっている。

また、九頭龍閃の攻撃エフェクトは他のキャラでも用いられる。

主な作品編集

脚注編集

  1. 流浪人という言葉は作者の造語である。
  2. 数え年だと三十路になるのは少年漫画の主人公としてやばいという大人の事情。

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki