FANDOM



                   i|
                 ─i|─
                   i|
 \ │ /          i|
  / ̄\              ∧
─( ゚ ∀ ゚ )─        i:l;;i,
  \_/          i::l;;;;;i
 / │ \        i:::l;;;;;;;;i
               i::::l;;;;;;;;;;i          ノ⌒`'"~"'ヾ、,,..__ _ __
`'"~')、.,_,..、         i:::::l;;;;;;;;;;;;;i   - -ー'⌒'`^       `ゞ'"~
    .,:;ソ.,_       ,i.,/ヘ~~""''''ヘ、    _,.ゞ.,_,.ノ'"~"'(.,_,.ソ"~ '
人.,_,.)   ⌒):、,_    </i~~""'''';;i'~
ソ'`"~⌒ 'ー- ー' ~`"' ー|i:: i;;;|::|;;|:::l;|
              |i:: i;;;;;;;;;;;;;;∧                       (⌒`
 _ _,. .、-ー'"~⌒ヽ⌒';ζ|i:: i::::::::/'//ヘ                  ,.;'"~⌒'"~
   ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ' |i:: i:::::/;// ::::ヘ              -ー、.,_, (⌒ヾ
             _,.|i:: i::/;//:::::::::::ヘ                _,;`,._>
           .//''~`|i_,,l/// :: :::: ::::::ヘ            ノ⌒ヾ`'"~
`⌒',=-      //     // :: :::: :::: ::::::ヘ  _ _,.,_,人⌒`'"~       (⌒'"~
`'"~       //     // :: :::: ::::: :::::: :::ヘ    ~"`'ー- 'ヘ.,_,.ソ^ヽ.,'"~"'
         //     // :: :::::((⌒)):: ::::::ヘ              (_,.
        .//     // :: ::: :::((.,_,.)):::::: ::::ヘ               ヾ、.,__ソ^`
       //     // :: ::: ::::::: :::____::::::::::::::::ヘ_______
      .//     // :: ::: :::::::::::ノ/\::::::::::;;:;;ヘ;;;;;;;;;;_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_\
      //     // :: ::: ::::::::ノ/ : :: :: \:::::::;;:;;ヘ;;;;;;;;;;;;;i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\
     .//     // :: ::: :::::ノ/ : ::::::::;::;;;:;;;;\:::;;:;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i\
    //     // :: ::::::ノ/ : :::::::::[ † ];:;;:;;;;;;;;\:;:;;ヘ;;;;;;;;;;_,i,_,i,_,i,_,i,_|
   .//_,,..、-‐''"~|: ::::::ノ/ : :: :: :;::;;;:;;;:;;;:;;:;;:;;;;;;:::;;;;\:;ヘ;;;;;;;;;;;::::;:;;;;::::;;:::::::::::::|
  <_,,i:      |:::ノ/:::::::;:::::::;;;;::::y'⌒ヽ.::;;;;;:;;;;;;;;;;;;;\`:::;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:: : |
    :l: /ヘ ./^i |::[{}[:::::::::::::::;::::::://\.\::::::::::;;;;:;;;;;;;]};:|[][][]|::::|[][][]|_i :|
    :l:_i l | i l | _|:::| ヘ:::::::::::::;::;;/ ./i;;;;ヘ:::ヘ. ヘ::::::::::;;;;:;;/ .|[][][]|::::|[][][]|i_: |
    :l: i l | i l |_ |:::|''"|:::::::::;::;;/ ./;;;i;;;;;;;ヘ:::ヘ. ヘ ; :::;;;;:;;|| ; |[][][]|::::|[][][]|_i :|
    :l:_i l | i l | _|:::| :|::::::::::::;;| |;;;;;l;;;;;;;;;;|::::|| | ;::::;;;;:;;|| ; |[][][]|::::|[][][]|i_: |
    :l: i l | i l |_ |:::| :|::::::::::::;;| |;;;;;i;;;;;;;;;;|::::|| | ;::::;;;;:;;|| ; |[][][]|::::|[][][]|_i :|
    :l:_'~~  ~~ .:;|:::| :|::::::::::::;;| |;;;;;i;;;;;;;;;;|::::|| | ;::::;;;;:;;|| ; ]~~~~]::::]~~~~]i_: |
:::::::::::: i:_     .:|:::| :|::::::::::::;;| |;;;;;i;;;;;;;;;;|::::|| | ;::::;;;;:;;||:::::::::::::........      |:::::::::::::::
;;;;;;;;;;;; |:_      |:::| :|::::::::::::;;| |;;;;;i;;;;;;;;;;|::::|| | ;::::;;;;:;;||::::::::::::::::::..............   |;;;;;;;;;;;;;;;
~"'~~"`'" ̄ ̄ ̄~~"'" ̄ ̄"`~ ̄ ̄ ̄ ̄"~ ̄ ̄'~~"`" ̄ ̄"~"' ̄ ̄"~~``'" ̄ ̄
神父とアコ
作者 ◆t6jWidPmo6
原作 オリジナル
投下日 2011年11月13日
投下板 小さなやる夫板
状態 完結
最終投下日 2012年6月5日
話数 34話+番外編
主な登場人物 できる夫調辺アコ北条響黒川エレン白レンナナリー・ランペルージ
  

神父とアコは、オリジナルの長編やる夫スレ

作者は◆t6jWidPmo6。2011年11月13日から2012年6月5日にかけて連載された。

概要編集

破天荒な神父できる夫と、彼に拾われた孤児・調辺アコの日常を描く一話完結式のやる夫スレ

ブラック・ラグーン』やTYPE-MOON世界とリンクしており、各作品の登場人物が原作設定そのままで出演することがしばしばある。

主な登場人物編集

  • 神父(できる夫) - 教会の神父。神父のくせに教義を屁とも思わない生臭坊主だが、周囲の人間からは頼りにされており、救済という本義はしっかり果たしている。AAはできる夫だが、作中では「神父」としか呼ばれず、周囲の人間も彼の本名を知らない。
  • アコ - スラム街で神父に拾われた孤児。彼を慕っているが、その鈍さとモテ男っぷりにヤキモキする毎日を送っている。
  • レン - 猫の使い魔。吸血鬼に使われたが退治に来た神父の方に惹かれついていく。
  • - アコの前に神父に拾われた孤児。世界を股にかけるピアニスト。アコと同じく神父を慕っている。
  • セイレーン - 愛称はエレン。とある理由で神父に封印されほったかされた。
  • シスター(ナナリー・ランペルージ) - 神父の前に教会を切り盛りしていたシスター。神父も元は孤児であり、彼女に拾われ育てられた。シスターでありながら非常にフリーダムな性格で、神父の性格は彼女から受け継いだもののようである。現在故人。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki