FANDOM


           ヾ:::::::丶:;:;:;:;:;丶::\
           「´::::::::::::::::;:. -‐}、::::ヽ__/:::::::::::L
           `フ:::;.ィ ´    ヾゥ:::;ハ `ヽ.:::::::::人‐┐
              У   ,      〈::::::ハ   !;:::::::`)ヽ、〕
               / i   !   ',   ゙)::::|  |::::::::〈 、 、〉
           ! |  .|   l/!,、 `):::|  |:::::,-'   .|
           、λ、  、   .ノ'ナ l∧ノ`i!  !:::,!|    |
              ヽトヾ、 ヽ!゙ ´ ー‐'  1! {薔}:)' !    !   真紅先生とクラシックを聴いてみよう!
             ` |゙ |}´   _ ""/l | (ノフ   、   、
              / ,!ゝ  ヾノ__/┴‐イ´   |   |
             l_ー< '⌒ヽ><!'7,.イ`ヽ、   、  、
       ,..--、  /_〕}‐、 (´::::::::::| `≧)::::::ハ    |  |
 ヾ`ヽ,/´,. - '^ヾ、.∧(::::::::Y::::::::::::ゝ==':::::::::::ハ   、  、
.  ヾ'- '"´     ヾv‐‐{〉::::::::::::::::丶ノ::::::::::::::::::::::\. !   !
   \\      ヾ、:::/::::::::::::::::::::::::|::::/'⌒ヽ:::::::::::::`>  .|
    、 、      ヾ、ヾ::::::::::::::::、::::|!´:::::::::::>―^、/ ト、!
     、_ 、      y::::\::::::::::::::、:"::::::::/!`ヾ<.    !l、 、
    ._i^!レr 、,. -≦´:::::゙:::|:;:ヾ:::::::::::::::::/::::∧::::::::\  ||  ',
    {::ヽ  ヾ:::::::、::::r‐::':;:;:;:;\::::::/:;/´:::::∧:::::、::〉 .!!  、
     ゙ー1`=〈::::ノ:::/!::::::::;:;:::::::: ̄:/:::::::::::::i:ヾ:;::::::〉 ,'l    ! 
真紅先生とクラシックを聴いてみよう!
作者 ◆xZ/MsbYZI6
ジャンル 学ぶ系
原作 オリジナル
投下日 2009年9月19日
投下板 やる夫スレヒロイン板
状態 完結
最終投下日 2010年2月28日
話数 全3話+番外編3話
主な登場人物 真紅
  

真紅先生とクラシックを聴いてみよう!は、クラシック音楽を題材とした学ぶ系中編やる夫スレ

作者は◆xZ/MsbYZI6。2009年9月19日から2010年2月28日にかけて連載された。

概要編集

やる夫で学ぶ音楽史をリスペクトした作品。そのスレを読んでクラシックに興味を持ったやる夫の要望に真紅が応える形式のやる夫スレ

Op.1:ハチャトゥリャン(きめぇ夫)作曲 バレエ組曲「ガイーヌ」の紹介。薔薇乙女たちで曲をイメージしながら解説されている。血わき肉踊るドラクエやFFっぽいクラシックを聴いてみたいというやる夫の要望に応えたもの。

Op.2:ムソルグスキー(L)作曲 ピアノ組曲「展覧会の絵」の紹介。早世した親友・ガルトマン(夜神月)に捧げた友情の曲。約50年後、ラヴェル(ニア)がオーケストラ用に編曲して世界中に知られるようになった。

Op.3:眠くならないようなスピード感溢れるドライブ向きのBGM、というやる夫の要望に応えて、一曲に絞らず、数々の賑やかなクラシックが紹介されている。

番外編:ドヴォルザーク作曲 交響曲第9番「新世界より」。この番外編のみドボルザークにやる夫を配した人物なりきり型やる夫スレ形式で紹介している。ドヴォルザークがアメリカに滞在しているときに作曲されたこの曲にはどのような経緯があったのか。標題の「新世界より」の意味とは。ドヴォルザークがアメリカに滞在した3年間を追う。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki