FANDOM


                                     /{
                                     { ゙、 /{  __......__       _
                                _.......,,,__!_`ヽィ劣圭圭圭ミz、 γ:::/
                                 f;-‐=≡=ミx圭圭圭圭圭γ‐r.、∨:::/
                               Ⅵ圭圭圭≫''"~^`ヽミ圭圭{   } .}⌒ヽヽ三ミz、
                                寸圭㌢´::::::::::::::::::::::ハヾ弍ゝ、_.ノ    }二ニミ心
                                 /::::::/:::::::::::ハ:::A-‐ト::::`ミz弍ゝ。_.ノ´    `
                                 //:::j!j!:::;イ:::リ jノ jノ}ハ::}:::::::`ミz圭圭圭z、
                            -=彡'〃/::::i!イ~{ l::/  尓芹マノ:::::ノ:{::::::li:::::|至至ミ>
                               j! i!{:::l:::::rFミ    弋;ヌ./::://:八::::}}:::::l'''""´
                               {  l弋{:::人ゞ'〈    イ::://::::/j!:::j!:::::{
                                  }`::::バ   __..,  {/ム/:ノ:::人:::∧
                                    j!ヤ:::人        〈({::://l:::::::::::::゙、
                                  /:::}ト、::::::>:::-r ''´ /イ:::::::l:::゙、:::::::゙、
                                 ,イ:::::リ:::\:::::゙マ:::}  〈(.キ:::::::::::{:::::゙、:::::::::\
               {                   //x''"  ̄ ㍉::゙<廴   人:::::::λ:::::::\:::::::::\
               ゞ、             /::::::::::{      ヽ:゙;  ゙`>=、 `ヽ:::::ヽ==、\::::::::\
     ,..-==≡ミz..、   \            ,..z彡::::イ:::::::l     ゙、 ゙;:}、_メ、  ゝノソ\:ハ  ∨::\::::::::\
   /        `ヾミ、z、 ` ー===≦:::::::::彡::::::/:::l        `、jノ λ ̄ ̄))〕 ̄}ハ:}   ∨:::::`ミz、::\
                  `丶ミミ三ニ===----===彡イ}     _ ハ  ヽ   /fト、 j! リヽ  j!\`ヽ、`ヽ、::ヽ
                ,..z<::::::::::::::::::::::::::::::::::彡イ::::::::::{  γィ96=ミ   ゝイ {l弋`ヽ、 ハ    }:::::::゙ヽ、\ヽ
              ,.イ:::::::::::::::::::::::;;;;::::::-‐'''"::::::::::::::::::::::::`ー-{:{f/⌒`、   ⌒`マミ `⌒  }   /ハ::::::::::::::\:\
      )ヽ     /::::::;::::-‐'''" ̄_,..::<´::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/V、    ゙、      .}}l}} ___/__ ∠/:ノ `丶、::::::::ヽ:`、
     弋:;:\  /:::/_.... -‐:::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::イ:::::ノヤ\   ヾー '' " ̄         `丶.、 `丶::゙;:ハ
      ヽ:;:;:;:゙、 {::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'":::::::>'':::彡イ/ キ ヽ        _..:::-┌ "  ̄ゝ、_  `ヽノ::::}:::}
 ゞ、__,..ェ=≡};:;:;:;:ハゞ、;;;;;;::_:::;;;;;;;;;;:::::::::-‐'''"::::;;;:>''´/:/   〃   }  ゙、_ _...::-‐ァil|{!   j!:::}l::::::::}:/   ゙̄〕}リ::::::j!:/
  /::ィ'"フ;:;:;:;:;:;:;゙、`ー   ,ィ:::::::;;;:::-‐)゙\'"    〃    〈(     }`==      }}lll}}   j!:::l l:::::リ〈 {! .{! l {、:::::::/イ
 // /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ /::::>'"  /:;:;:;:ハ     {           j!     ゙゙̄   {{lo{!  ハ::リ l::::/::::ヾヽ〉ミr':::::::::::リ
 {{ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミx/r、=、 (:;:;:;:;:;:;:;:;゙、    f''" ̄ ̄`ヽ λ         }}ll}}  ,.イ/ .i!:/:::::::::/|三|::::::::::::/
 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`~マ ハ、=ミ<:;:;:;:;:\   .〉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ソ ゙,      -‐}}lj}''/ l! /:/::::::/ |三|::::::::::/
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|__|;:;ヽ:::ヽ  ゙̄"'''ミ=};:;:;:;:;:;:≫''"   ゙; \  ミz、,,;;j!㌢    }i_:/  r"~゙`l::::::/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::| ̄ l::::ト、 ○ )〉  `丶、ー=  ゙;  \         jli;:;{ ノ{ .∧ l .リ/ ,..=ミ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  |:::弋`ミ=イ`=イ    \     ゙;   ヽ    (⌒ヽ ノll};┴f;:;:;Y::::| l: |'"´:;:;:;:;:;ヽ
比那名居天子
原作・出典元 東方Projectシリーズ
性別
愛称・呼び名 てんこ
一人称
性格 自由奔放 我侭
特徴 桃の飾りのついた帽子
  

比那名居天子(ひなない てんし)[1]は、同人ゲーム「東方Project」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「比那名居天子」も参照のこと

概要編集

初登場は「東方緋想天」最終ステージボス。種族は天人[2]

元々は天人ではなく、比那名居の一族が仕えていた「名居」という一族が功績を認められて天界に住むようになった際、比那名居も天界に住めるようになっただけであり、天人としての格を認められて天人になったわけではない。元々は天子も人間で、人間であった時は「地子(ちこ)」と言う名前であり、天人になる際に「天子」と改名した。そのため、他の天人からは不良天人と呼ばれている。

「大地を操る程度の能力」を持ち、地震などを引き起こす、または鎮める能力を持つ。体はとてつもなく頑丈で、刃物がなかなか刺さらないらしい。

裕福な家庭で育ったため、かなりの我侭で自分勝手。原作ゲームでは、退屈な日常を変えるため、自分を退治しに来た博麗霊夢と戦って退屈しのぎをしようとして、博麗神社を地震で破壊した。一見すると短絡的で無思慮なようだが、敗北して降参した振りをしながらそれを利用して自分の策略を進めるなど、かなりクレバーな一面も描かれている。

元から持っていた地面に突き刺すことで地震を鎮め、引き抜くことで地震を発生させる「要石」に加え、周囲の気質を見極めたり操ったりする天界の宝具「緋想の剣」を盗み出して所持しており、この二つを駆使した攻撃を繰り出す。AAで彼女が投げたり持っている石が「要石」、構えている剣が「緋想の剣」である。所有スペルは「天地開闢プレス」「カナメファンネル」「気炎万丈の剣」「全人類の緋想天」など。

二次創作において編集

原作が破天荒な性格のためか、ギャグ以外では多少の常識を合わせ持っていることが多い。また、東方キャラは名前がネタにされることが多いが、彼女の場合、本気で「てんこ」と読むと誤解されることが多い。

なお、ゲーム中の立ち絵で、ふんぞり返った姿勢でもまったく胸のふくらみがなかったため、絶壁と呼ばれることがある。同じく「東方緋想天」の登場キャラ永江衣玖と絡むことが多い[3]

また彼女のスペル「無念無想の境地」は防御力強化とアーマー状態の効果を持つのだが、公式の説明が「実は気合で我慢しているだけ」と書かれたことからマゾと思われるようになり、「実はドM」というネタが広まってしまった。上述の貧乳ネタと併せてやる夫スレでも採用されることの多い二次創作設定である。

他の天人から不良天人と呼ばれている設定から、他の天人から孤立しているシリアス風味の二次創作もある。

やる夫スレにおいて編集

二次創作とあまり変わらず、我侭ながらも多少の常識を合わせ持っていることが多い。たいていはお転婆なお嬢様といったキャラ付けなされ、やる夫達とは友達関係からスタートしていたりする。あまりツンデレ属性などはない模様。

攻撃モーションのAAも多いのだが、「要石」を使用しているものは石を抱えて殴りかかってるようにしか見えなかったり、ディオ・ブランドーのロードローラーの如く馬鹿でかい要石で潰したりとネタ臭が強いので、ギャグシーンでの突っ込みやそれほど緊張感の必要ないバトルシーンで使われることが多い。シリアスなバトルシーンで使われるのはもっぱら「緋想の剣」を持っているAAであり、必然的に剣士キャラかその技能を持った役回りとなる傾向がある。

主な作品編集

脚注編集

  1. 正確には「ひななゐ てんし」と旧仮名で書く。
  2. 天界という雲の上に住むという、仏教の世界観に現れる種族。
  3. 実際には互いにあまり面識はないらしい。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki