Fandom

やる夫 Wiki

朝倉涼子

5,715このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
              ,、‐ ¨ ヽ
            /  , - ' ¨  \ ` >-、
          / / , ' , '   |‐'´  ヽ
         /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
          〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
        〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
        /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
        //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
       // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
       // │ ヽ! |    rーy    / 〃
      //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
      //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
       rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
     ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
   /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
   ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
   ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
  | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
  ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ
朝倉涼子
原作・出典元 涼宮ハルヒシリーズ
性別
愛称・呼び名 朝倉 まゆげ
一人称
性格 委員長タイプ
特徴 太眉
備考 関連:長門有希
  

朝倉涼子(あさくら りょうこ)は、谷川流のライトノベル「涼宮ハルヒの憂鬱」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「朝倉涼子」も参照のこと

概要編集

シリーズ第1作「涼宮ハルヒの憂鬱」から登場。キョン涼宮ハルヒのクラスの委員長で、容姿端麗で成績優秀、性格も良いなど完璧な女の子。しかし、その正体は情報思念体の末端である対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェースの一人、つまり宇宙人であり、目的は「神に等しい能力を持つ涼宮ハルヒの観察」であった。

同族である長門有希のバックアップだが思想が異なり、急進的。なかなか動きを見せないハルヒにやきもきし「ハルヒと仲の良いキョンを殺して、涼宮ハルヒの出方を見る」というとんでもない強攻策を決行する。が、この目論見は長門に看破され敗北、存在を消滅させられることとなる。

その後、シリーズ第4作「涼宮ハルヒの消失」で消失長門の面倒見のよい友人として再登場するが、最終的には再び消滅。 第10~11作「涼宮ハルヒの驚愕」で復活を遂げるも、すぐに行方をくらませた(消滅したわけではなく、事件解決後の描写が曖昧な状態でほのめかされている)。

以上で原作での登場は全部である。
勘違いされがちだが、彼女の登場シーンは原作シリーズの中ではものすごく少ないのである。

しかしその「主人公を殺そうとした」というショッキングな行動から、登場頻度に反して読者からは圧倒的な人気を得た。加えて見た目も良かったことから、多くの二次創作で活躍することとなった。

スピンオフ作品「長門有希ちゃんの消失」では、おでん大好き、お母さん気質な長門の親友という設定で登場している。こちらでは長門、キョンに並ぶ準主人公に昇格しており、原作よりもかなり出番が多い。また、物騒さも鳴りを潜めており、他人に危害を与える事は一切無い善人である。

やる夫スレにおいて編集

原作では早々に退場してしまうので、そのキャラ付けはあまり安定しなかった。やる夫スレでの彼女のキャラ付けはどちらかというと原作よりもパー速での二次創作SSや消失[1]の設定を参考にしていたりする。

SSややる夫スレでのキャラ付けはそれこそ多種多様。縁の深い長門有希の血縁者・友達・敵だったり、好戦的な戦闘要員だったり、ヤンデレ[2]だったりと、その立場は作者によってまったく違う。善玉か悪役かの比率は半々といったところ。武器はナイフが多い。スタイルが良い女性として描かれることが多く、また二次創作の世界では、なぜか「おでん好き」という共通設定がある[3]

ニューソク・デ・やらない夫の憂鬱」のシリーズの影響で、やらない夫の相方として登場することが多くなった。その場合は大体が常識的な感性を持ち合わせている。やらない夫の代表的なカップリング相手として知られており、統計にも表れている。2015年10月31日の「やらない夫スレヒロイン策定会議」を基にした集計では4位である。

あしゃくらさん」「あちゃくらさん」という2種類のデフォルメキャラクターが存在する。「あゃくらさん」はちゅるや化の一パターンなので、朝倉涼子のデフォルメ姿として扱われるのがほとんど。対して「あゃくらさん」は差別化が図りやすいため、別キャラとして登場する場合が多い。

主な作品編集

やる夫Wiki内で「朝倉涼子」を検索

脚注編集

  1. 特にスピンオフ漫画「長門有希ちゃんの消失」の影響が顕著である。
  2. このヤンデレの対象は、異性だったり、長門だったりする。これは消失編の影響。
  3. 上記と同じく「長門有希ちゃんの消失」に由来する所が大きい。

関連項目編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki