FANDOM


                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    |   __n_     , -─-、   n _n__     |
  十 十 ニ十ニ lニニl  r┬、  |   7,仁l己   / ∩∩|.   l |└i七     |  --t‐   /
  十 又  |个 」 ノ 至   V 丿 . |  〈ハ⊆广   ゝ乂,リ丿   LK⊆T′  |  (_   ./`し.
                   ヽ____  ___________/
                          ∨
                    ___     ____
                   ̄―― 、:.\,イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、    ____
                    イ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、〃:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                  /〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ゞ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.: i
                 ///:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ヽ/ゝ:.:.:.:.:.:.:.:. : |
     .              / /:.:.:/:.:.:.:/:.:.:|:.:.i:.:.:.i|:.:||:.:{',:.:.:{:.、:ヽ:‘,}:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
     .               i:.:./l:.:.:.: i:.!: ,l-|┼:.廴:l!:.:i ヽ__ヽ-‐i:.:.i:.i:i:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     .      _        |:.:i .|:.:./:||:.l: |ヽx云ミ `|:.:|´,yfぅx.、|:/:.!:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
     .       〈 〉     |: | !:.i:. ||: ヾ 《ん刈  Ⅵ ん刈》}/:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           | |      Ⅵ |:.||:.|{:.l∧ 込ソ    込ソ /イ }|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           | |          八,'N Vl ∧     ,    //:.|´ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
            「川!            |:. 人    r‐┐   /|:. l. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
           f^!川|              |:. | >  ` ´   イ !:.:l. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
          | |川f^!            八/   r|、≧-≦:|、 八/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
          | |,ヽ.| |       ______イ ヘ `‐,ヽ〃 :|ヽ.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
         , ' ´―ヽ |    . r´::-、::::::::::::::::|  ヘ / 只| | ヽ―、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
         ∨ 二 l .}   |::::::::::::::ヽ:::::::::::: |  ヘ | /|ヽヽl、 \:::::`ヽ、:.:.:.:.:. : |
     .     ∨ ヽ ノ    |_::::::::::::ヽ::: /|   ゝ,二‐‐´_ヽ  ヘ、::::::::`i:.:.:.: : |
           ∨ ヽi-、 γ ヽヽ::::::::::k ´  .L___  ,'ヘ::::::::::::::|マ / \: /:|:.:.:.: : |
             }  / / i {   } }::::::::/ヽ /    > ヘ:::::::::: !ヽ‐‐,  ヽ: |、:.:.:. |
          /_/ /  { |ヽニ::´:::::::/  ゝ    ´、  ヘ:::::::,'  /__ レ.i::{ }:.:. : |
          !{', /  /ゝ::::::::::::::/ //      ヘ、 ヘ::,' /  ̄ ハ.|::|/:.:.:.: |
          |`´   /ヽ. ― <´ ./            ヘ、 ヽ´       }/:.:.:.:.:. |
          L__/  \     ∧            ヽ ヽ.       }|:.:.:.:.:.:.:|
           |        \  ./ ∨              o`i      / |:.:.:.:. : |
           |           | ./   ∨            |:    / |:.:.:.:.:.: |
技術屋のなのはさん
作者 ◆MajiFGb48c
原作 オリジナル
投下日 2012年7月3日
投下板 やる夫スレヒロイン板
状態 完結
最終投下日 2012年12月16日
話数 16話+α
主な登場人物 高町なのは八神はやて
  

技術屋のなのはさんは、オリジナルの長編やる夫スレ

作者は◆MajiFGb48c。2012年7月3日から12月16日にかけて連載された。

概要編集

郊外の製作所に勤務するなのはさんの社会人生活を描いたオリジナルの短編連作。本編の合間に、学生時代や新人時代の彼女を描く過去編が挿入される。

高町なのはが主人公だが、魔法少女の要素が一切ないのが特徴。なお、なのはは「魔法少女リリカルなのはシリーズ」以前の「とらいあんぐるハート3」においては電子機器の操作が得意な少女だった。

主な登場人物編集

  • 高町なのは - 工場から総務部の品質管理課に異動となった。技術に長けている。
  • 八神はやて - 総務課。なのはさんとは中学の頃からの付き合い。
  • 種島ぽぷら - 総務課の新入社員。はやてちゃんの後輩。
  • やらない夫 - 工場勤務。新人時代のなのはさんの教育係だった。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki