Fandom

やる夫 Wiki

懐中コオロギ ◆e8sx3ltADk

5,717このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク1 シェアする
                      テッテレー♪
           \\\\                         /// /
           \\                              //
           \                                    /
           \                               /
           \           |\        /|           /
                       |  \──< . |
                       レ  ゞ_ , , _ノ| 
                      /  r==、   r==、, 
                      |    ノ・ ・ヽ   |
                      ヽ、   トェェェィ  ノ     
           /            >     <            \
           /                                    \
           /                                       \
           //                               \\
           ////                            \\\\
                                          
     _ _                                         
    (´ `)) _                                  
     -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!                       
   /, ' /\ー、ゞfニ薔ニヲ                         
  //, ' /    `ー-=ヘ、/メ    人__人__人__人__人__人__人__人_        ____
  { l! / u __,  、_ l i|    <ゲゲェー!かっ、懐中コオロギ!ゝ    /ノ   ヽ、_\
  (,キ |  0    0l| i     `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY´    /( ○)}liil{(○)\
  ゙i| ゙i⊂⊃  ,‐-、 ⊂l|                           /     _´_    \
    ゙i'ミj    l  | uノi|                            |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
    ミγ l |>ト/⌒ヽ /⌒ヽ                         \    |ェェェェ|     /
    (  | |γ  丿|   ノ           

懐中コオロギは、やる夫スレ作者の一人であり、まとめサイト「やる夫短編集 地獄編」・「やる夫短編集 あしゅら編」・「やる夫我執 愛と誠編」の管理人でもある。

また上記のAAで、他のスレにも登場するAAキャラクターでもある。

作者として編集

主に以下の作品を著している。

「無関係シリーズ」でのできる夫やってられっか夫南鮮石が兄弟であるという設定、キル夫というキャラクターを生み出したことは、それぞれ他のやる夫スレに流用されたという点でやる夫スレ全体に大きな影響を与えた。

ジャンルは主にオリジナル系が多く、虐殺を代表としたサイコな作風と壊れたノリで突き進むギャグが特徴。これら以外にも複数の作品を著しており、その他にも細かい小ネタや作品が多数あったが、作者自身が「人に見せるような出来じゃない」と発言してるため、自身のブログでまとめられておらず、ここでも明記はしない。

元は2004年頃よりAA長編板並びにアブノーマル専門モナー板の名無しの作者として活動していた(本人談)ため、その期間を含めると10年以上活動している最古参の作者であると言える。そのためか度々AA板作者をリスペクトする発言を残している。

管理人として編集

詳細は「やる夫短編集 地獄編」、「やる夫短編集 あしゅら編」をそれぞれ参照

上記の理由から、作者としても管理人としても、やる夫スレマニアからは非常に大きな支持を受けていた。

2009年初頭まではやる夫スレ作者が多いとされる「雑談スレ」にも頻繁に降臨し、お茶目な発言が目立っていた為、親しみ易い性格とされていた。因みに、2009年には学生であることを思わせる発言をし、更にその後に女子中学生であることを公言しているが、後者はおそらくジョークの類である。

2009年上半期以降は、作者としての執筆活動が少なくなると同時に、管理人として前に出てくることも減った。自身が管理しているまとめブログや自スレなどでは破天荒だったり偏屈だったりな言葉を稀に漏らしている。

ただその発言故か、アンチを初めとする一部の人々からは『必死に悪い奴を演じてる無頼気取り』などと呼ばれる事もある。しかし、本人はそのような意図は一切無く、むしろ物事には温和に接したいと考えていると発言してる。現に何か用件があって別スレ等に現れた際は謙虚な言動を持って登場する事が多いため「無頼気取り」という評価は的確ではない。

自身の都合により、2010年の1月から3月まで地獄編・阿修羅編の両ブログの更新を停止、その期間中のまとめについてはやる夫短編集避難所[1]というウィキサイトで、複数管理人に分担してもらう事で対処した。読者有志のほか、ヌーそく管理人のgnu ◆gnuBRAxRxAや、やる夫之書管理人のyaruobook ◆booK.4Ti8w、さらに手違い[1]により作者である◆xsDbUITz4Mも参加している。

またそれにつけても金のほしさよAAまとめブログでは地獄編・阿修羅編でまとめられていた作品をまとめることで分担していた。

詳細は「やる夫短編集避難所」を参照

同年4月以降、ブログの更新を再開、その後やる夫の支援絵師を推奨するため、絵師専門ブログ「やる夫我執 愛と誠編」を立てるなど、今尚少なからず界隈に貢献している。

2013年には過去の傑作短編やる夫スレを改めて紹介するやる夫ショートストーリーセレクションを立ち上げる。

2014年には「地獄編」「阿修羅編」「我執」3ブログのトータル保管記事数が1万5千件を超える、更に同年1月にはやる夫観察日記の停止によりやる夫短編集が界隈で活動しているやる夫系まとめブログの中で最大記事数と最長活動期間を誇るブログとなった。

2015年10月に歌詞引用に関するまとめについて熟考した氏は「やる夫楽曲短編投下所」と「やる夫長編作品 歌詞引用レス投下所」を設立する。これらは、JASRACと契約を結んだlivedoor/seesaaブログのコメント欄を「作品投下所」としたものであり、コメント欄では歌詞引用された作品の投下が可能となった。

またそのやる夫楽曲短編投下所の開設とやる夫短編集地獄編の七周年、更には普通のやる夫板の二周年を記念して2015年12月24日から2016年1月15日の間に年末年始やる夫三大短編祭を開催した。

AAキャラクターとして編集

懐中コオロギのAAは、AAまとめzipにも「2ch/無関係シリーズ/懐中コオロギ.mlt」として登録されている。また他作者の作品にもAAキャラクターとして登場することがある(その場合、多くはあまり良い役柄ではない)。これは他多くのやる夫スレ作者・まとめ管理人と比較しても特異な例である。

しかし巷の風評で作られた”懐中コオロギのキャラ”が個人の趣向とまるで異なるものになってしまったため、心無い一部の読者からはAAのキャラクターと管理人の人格を同一視する者も現れてきた。その差別化を図るため、やる夫AA録2に登録されているAAは使わないことを表明、真紅翠星石などのローゼンメイデンを改編したAAを使用している。

なのであるが近年は普通に上記の猫型のAAで登場し、Twitterでは支援絵師である「道風」氏が描いた猫型の懐中コオロギ画をアイコンにしている。(余談であるがそのアイコンが「怖い」と複数方面から評判である)

登場作品 編集

その他編集

まとめブログの管理以外にも、氏は様々な活動を行っている。

2009年2月初頭には当初は閑散としていた「クロスオーバー総合スレ」にコテを付けて作品提供をするなどの火付け役に回り、スレの盛り上げに貢献。やる夫短編集ではTOPページに短編投下所系列のスレのURLと作成資料を貼って新規作者の呼び込みを図る。

また、「Rozen Maiden」の金糸雀の熱狂的なファン(ピチカー党またはカナリアン)として知られる。

備考編集

やる夫人狼村のリプレイ集のようですの利用者の一人であるコオロギ ◆4aIgIjbj8.は、懐中コオロギをモデルにしてはいるが別人である。

また創作コミュニティサイト「Eエブリスタ」に金糸雀ファンの「懐中コオロギ」と名乗るユーザーが居るが騙りの類と思われる。

関連項目編集

外部リンク編集

脚注編集

  1. ◆xsDbUITz4Mの巣く2(作者の雑談所) >>444

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki