FANDOM


                         / /        /        Y  ∧
                     / /         〃   /          Y  ハ
                       / /  /    //   /l       ノ   |,   `ヽ
                   / <\/   /: //   / ノ    /    | `'く  `ヽ
                     / ii:: \> /:: l//::\/イ  / /   :l   |   >  ハ
                 / l i::   l ∧:: | {::  / ヽ.x'/   /::l  ノ   |::  ∧
                   / 八 i:: }:.l | ヽ|∧: / イイ::    /: ノイ厂`   |::  !ハ
               / イ:: 从/:::l |  |_、」{_   | !:::  /イx=ミ    八:: リ
  ー一へ、  __, /⌒ヽ |:: {{|/`ヽ:::l   ´⌒ヾヽ 从{:: / イ::r う::ハ /::/}:/
          ̄`ヽ∨'-     ∨八( く从|  ///       ヽ{   辷 シ′^/::/〃
           {``     l::  \ー                    ``  /イ /   .
                     |:::::  トー:i              '   // ,′ノ′
       ___/ヽ     从::::  | 八       ト  ___        /
      /    {      ..イ}:./!:::  |   }     V^__ フ     .イ
.     /     ヽ  _ ノ ∨ノ:: ノ:ノ,r‐v′`  .           .イ
     /      \  ノ ハY⌒く.  \   `  __ . <::. |
   /  `ヽ     Y __  `ヽ::::::.、   \     ∧::: /l::/ヽ|
    l       \   / r‐  `ヽ V::::::i    \  ,/ ハ /八{
   ノ        \ { !_      j:::::::|     ハーヘ  }\
  {   `     厂ゝ----   .イ::::::::|    / |O| ヽ   l`:: ..._
   \     >一'    ___..イ l:::::::::l  /   j j  ヽ  j:::::::::::`ヽ
御坂美琴
原作・出典元 とある魔術の禁書目録
性別
愛称・呼び名 ビリビリ レールガン
一人称
性格 勝気 ツンデレ
特徴 電撃使い
備考 科学サイドのヒロイン
  

御坂美琴(みさか みこと)は、鎌池和馬のライトノベル「とある魔術の禁書目録」の登場人物。

ウィキペディアの項目「御坂美琴」も参照のこと

概要編集

とある魔術の禁書目録」のヒロインの1人であり、スピンオフ作品「とある科学の超電磁砲」では主人公。常盤台中学2年生。上条当麻に恋心を抱くが、それを素直に出すことの出来ない典型的なツンデレである。

学園都市に7人しかいない超能力者(レべル5)の第三位で、「超電磁砲(レールガン)」の異名を持つ電撃使い。最大10億Vの雷を操り、物体に電磁加速を与えて高い破壊力を得る超電磁砲が得意技だが、それ以外にも自らの身体能力の強化から電子機器へのハッキング、磁力で砂鉄を操り即席の電動のこぎりにして操るなど能力の用途は多岐に及び、実に応用性が高い。レベル1から努力によってレベル5にまで上り詰めた努力の人でもある[1]

正義感が強く、頭より先に体が動くタイプであり、後輩などの女性に好かれる。特に後輩の白井黒子からは「お姉様」と呼ばれ心酔されている。お嬢様学校に通っているが、スカートの下にはいつも短パンを履いていたり、毎週月曜日と水曜日、毎月十日にコンビニで立ち読みすることが趣味など、一般のお嬢様という認識からはかなり遠い。だがその一方で一般常識に疎かったり、バイオリンの演奏が得意などお嬢様らしい一面もある。

そんな強気な性格に反して少女趣味で、可愛いものやファンシーなものが大好きであり、パジャマなどは「ゲコ太」というカエルのキャラクターの物を愛用している。

また上条勢力なるものまで認識される上条当麻のフラグ体質のおかげで禁書目録では若干薄い印象になっているが、彼女も負けず劣らずの天然ジゴロな面があり、特に自身が主人公である「とある科学の超電磁砲」では(上条さんが登場しない限り)その描写が多くなされている。

学園都市の研究施設にて、彼女の体細胞クローン(妹達)が2万体ほど作られている。

やる夫スレにおいて編集

表情豊かなヒロインとして起用されることもあるが、当麻と恋人役で登場することも多い。

姉妹が必要な場面では御坂妹打ち止めが、母親が必要な場面では御坂美鈴が使用される。成長や年代ジャンプなどの場合に用いられることもある。

電気の異能をもったキャラクターとして起用される。

主な作品編集

脚注編集

  1. しかしながら、「超能力は才能がなければ努力してもレベルは上がらない」と言う事実が発覚している。

関連項目編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki