Fandom

やる夫 Wiki

川添珠姫

5,792このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
                  ,.  -─‐-   .
                    , '" .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..` 、
              / : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :ヽ
                , ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
             /:.:/:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:{:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
          /:.:イ:.:.:.:.:.:.|:.:|:.:.∧:.:.:.:.:lト、:.:}:i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
          // |:.{.:.:.:.:.|斗-_‐{l:.:.:.:.|| 7リ_|‐-:.:.:}:.:.:.:.:.ト、
          〃,. |:.{:.:. :.:レf´じヘ|ヘ:.:.:| 'イう`刈:ノ.:.:.:.:.:! ヽ
        ,.ィー/   !;ハ:.:.{:.{代::::ノ  \|  ヾ:::ン リ:.:.:.:.:}:.i
.      / r     /|:.:.:.:.:.ゝ 、、、   ,    、、、 ノ.:.:.:.:ハ:!
   /  |   イ   |:.:.:.:.|:l、     _ _     ィ.:.:.:/ i
  〃   |  ' }、  ':.:.:.:|:.:|`  .  `´   . イ.:ノ.:.:/
.  {      |/  ハ \‐ヽ:.:!:.ト、__,ノ{` ‐ ´ト、|/.:.:/|
  \   |   / }  丶 ヽ:| }:| ', \  /  /リく
    \_、_辷/      `  r」_ ',  `/  / _」:{ ` 、
    └-、       \    /.::::::::`ー‐--─ '´:::::.'.    \
        \         /.::{`つ::::::::::::::::::::こ¨} ::'     ',
         `ーヘ.ヽ  ∨.:::ノ └ー‐-v-─┘ :{:::::'. /   l
           `ヽ ノ.::::/========八::::.V  }  |
川添珠姫
原作・出典元 BAMBOO BLADE
性別
愛称・呼び名 タマちゃん
一人称 あたし わたし
性格 素直
特徴 低身長
口調 寡黙
備考 特撮ヒーロー・アニメオタク
  

川添珠姫(かわぞえ たまき)は、土塚理弘原作の漫画「BAMBOO BLADE」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「川添珠姫」も参照のこと

概要編集

室江高校1年9組。剣道部のエース。身長149cm。

剣道場の一人娘で幼い頃から道場を手伝っていたため、腕前は超高校生級。性格は素直で簡単に言えば「いい子」そのものであるが、無口で無愛想で感情表現を苦手としている。これらの性格から来るコミュニケーション下手が彼女のコンプレックスとなっている。

特撮やアニメ鑑賞を趣味としており、それらについて語るときだけは饒舌であり、剣道部に入部したきっかけにもその趣味が大きく関係している。

やる夫スレにおいて編集

原作における剣道の実力者という役柄から強キャラとして登場することが多い。剣の使い手としてはあまり性格が殺伐としておらず、マスコット的な立ち位置を兼ねることも可能な点で他の剣術使いキャラと差別化が図られている。

また、上記の趣味の設定からオタク的な側面を持ったキャラとして描かれることもある。

主な作品編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki