Fandom

やる夫 Wiki

岳羽ゆかり

5,792このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
            __
       ,.. .:<:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      /:.:.:.:.:.:.::. ̄` 、:.:.. \
     /:._:.:.:.::`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\:.:.:.:.:.:、
    ,ィト.....、:.:.:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.\:......  .
   i:.:.ト、:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.\. \
    |:.i.i \:.:.:.:ヽ _:.:.:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.\..\
   Y_!  -≧ー=二__:.:._>‐rァナ:.:.:.. \
    ! i  イP Tヽ    、二ニィ |!/ー< ̄ ``
    マヘ  ゞ-'       ̄´゙ .ハ:.:.:.:.:ヽ
    ヽハ.        .      .':.:.:.:ト、:.:.:i
  !、  /:.:.、      . :,    /:.:.i:.:.:! \!
  :..ー':.:.:.:.:.>、  ー_,= '  .イ:.!:..ハ:.:|
  ヽニ二 イ:.:.:>  _´ イリ!ル'  !'
      ノイ'「`7    i/Z
        ! ト、   / / へヘ _
      /`Y / L_」,. -‐- ⊥、\
  ,. - ヘ,. -┴ ニイL」ト- 、   /  丁ト、
 /     \.  //| ト、    ハ  !'  \
 !   |   ,}  / ! i \_/   ヽ
        !- '
岳羽ゆかり
原作・出典元 ペルソナ3
性別
愛称・呼び名 ゆかりッチ、ゆかビッチ
一人称
性格 勝ち気
特徴 ピンク
  

岳羽ゆかり(たけば ゆかり)は、アトラスのゲーム「ペルソナ3」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「岳羽ゆかり」も参照のこと

アンサイクロペディアの項目「岳羽ゆかり」も参照のこと

概要編集

月光館学園高等部2年生で部活は弓道部。ヒロインの一人。

ピンクのカーディガンとハートを象ったチョーカー、そして疾風属性らしからぬ短すぎる制服のスカートを身に着ける。性格は明るく前向きでやや勝気で、表面上は世間一般においてイメージされるまさに今どきの女子校生である。主人公やテレッテよりも先にペルソナ使いとして覚醒していた。ペルソナのアルカナは恋愛。

十年前に不幸な事故で父親を亡くした上、「事故を引き起こした責任者の家族」という世間から激しい非難の眼差しを浴びて育ち、母はそんな世論に耐えかね男に依存し自堕落な生活を送るようになるなど不幸な境遇である。だが、人前ではそんな境遇を微塵も匂わせることなく明るく振る舞いクラスの人気者である。

が、そんな苦労人設定に反してプレイヤーからの人気は高くはないとされる[1]。彼女を嫌う立場からは、繁華街の裏にたむろする不良に自分から喧嘩を吹っ掛けておきながら後処理を主人公らに任せて避けようとした、落ち込んだゆかりを慰めようとする主人公に激昂して罵声をあびせたなどの点が、自己中心的であることが理由だとされている。また、好感度を高める贈り物の対象が非常に俗っぽいとも言われ、こうしたアンチの立場からは「ゆかビッチ」と呼ばれる[2]

やる夫スレにおいて編集

ロボット娘というキャラクターを持つアイギスと比べると使用頻度は低い。また、一時の伊藤誠ナギのような「きたない」役所として使用される例は少ない。

主な作品編集

脚注編集

  1. 初のフィギュア化はペルソナ3発売の9年後である2015年5月。「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」の第一弾では登場していないが、第二弾ではテレッテとともに使用キャラクターとして追加された。
  2. 当たり前だがこの下品な蔑称を嫌うのはファンのみならず多いので、考えなしに使わないこと。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki