FANDOM


封神演義(ほうしんえんぎ)は、週刊少年ジャンプで1996年から2000年にかけて連載された藤崎竜の少年漫画。

ウィキペディアの項目「封神演義_(漫画)」も参照のこと

概要編集

安能務が翻訳・翻案した中国の古典的ファンタジー小説『封神演義』がモチーフとなっているが、(安能氏が行ったのと同じように)藤崎氏独自の翻案・改変が数多く加えられた若者向け少年漫画に仕上がっている。

ジャンプ誌の人気漫画は編集部による打ち切りや連載延長に振り回されることが多いが、本作は珍しくそれらとは無縁の、安定した結末を迎えることが出来た作品である。アニメ化も行われているが、こちらはファンからは不評であった。

登場人物編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki