Fandom

やる夫 Wiki

古泉一樹

5,713このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
                        /``‐-─、
                   __,, r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:|
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //
古泉一樹
原作・出典元 涼宮ハルヒシリーズ
性別
愛称・呼び名 マッガーレ
一人称
性格 胡散臭い
特徴 イケメン 超能力者
口調 敬語
備考 派生:古泉一姫
  

古泉一樹(こいずみ いつき)は、谷川流のライトノベル「涼宮ハルヒシリーズ」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「古泉一樹」も参照のこと

概要編集

涼宮ハルヒ率いるSOS団の副団長。その正体は超能力者である。

5月という中途半端な時期に転校してきたのをハルヒに興味を持たれ、SOS団に謎の転校生という枠で入団させられる。ハルヒの突飛な願望により集められるSOS団団員の例に漏れず彼も特殊な人間であり、その正体は涼宮ハルヒの造り出す異空間「閉鎖空間」内限定で能力を発揮できる超能力者である。時期はずれの転校も彼が所属している「機関」の意向であり、目的は長門有希朝比奈みくると同じく、願望実現能力をもった涼宮ハルヒの観察である。この二人よりもハルヒの願望能力を特別視していて彼女の事を「神」扱いしており、神を満足させるためとハルヒの突飛な行動に文句を言うことなくひたすらイエスマンに徹している。誰に対しても敬語で笑みを絶やさないが、主人公であるキョンには胡散臭いと思われている。事実、上記のにこやかな性格は意識して演じているものであり、本来の性格は全く違ったものであることが公言されている。ゲーム好きだが弱い。

ちなみに彼の代名詞となっている「マッガーレ」はアニメ第一期の次回予告とキャラクターソングのセリフ、「ふんもっふ」はアニメ版で彼が超能力を発揮する時の掛け声であり、原作小説には無い声優のアドリブである。

やる夫スレにおいて編集

基本スペックが高いため、割りとどんな役でもこなせる優等生。登場頻度の高いキャラといえる。原作どおりに紳士的だが胡散臭いイケメンキャラである事が多く、ガチホモ設定(後述)以外でその性格が改変されていることは少ない。他のSOS団メンバーやホモ軍団との共演が大半。有能であることが災いしてか、苦労人としての出演も珍しくない。

美女ぞろいのSOS団の女メンバーにではなく、男であるキョンによく絡んでくることや、アニメ版担当声優のハマりすぎな怪演の影響もあってか、二次創作の場において彼は「キョンのことが好き」というガチホモ設定を施されるようになる[1]。この設定はやる夫スレにおいても用いられており、阿部高和の誘惑にホイホイ乗っていたり、裸になっているネタAAも多数製作されているなどホモ設定をされることが多い。ただしやる夫を付け狙う様なことはそれほど多くはなく、だいたい阿部やキョンにその愛が向けられている。

とはいえ、場合によっては女性の恋人や妻子がいたりもする。嫁はハルヒであったりみくるであったり、原作に登場する女性が多いが一貫はしていない。なお、スレによってはバイであることも。

名前を「泉」「かずき」とするのはどちらも誤り(「泉」「いつき」が正しい)。

主な作品編集

脚注編集

  1. 原作では同性愛者という設定はない。

関連項目編集

  • 森園生 - 超能力者機関の関係者。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki