FANDOM


       `丶、- _.. ===  ._
          >─-- =二 - 、.` 丶、
       , <-  ´     `丶\::`ヽ、\、
     /´     , - , -    `丶:\ ヽ、
    / / /  // //      i l ハ:::ヽ ヽ
   / /  /  //_ / //   l| l   l l  }:::::'、  ',
  l /ィ ,/  / / 7ト//  /  ! }l  } }  l::::::l  l
  l〃l | ハ  l!〃7≠イ  /  ,イ_ |  l l  i |::::::l  l
  {{ l l、ト、 ト{ イ-ムヘ ,イ /ム 7ト j l  j,'::::::}  {
    V 爪ヽ{ 弋ソ  |' |〃,ィ=ヾ! .イ' 〃::::/  | ∨
     /ハ i トj〝   ,     ,戈'::::::Yイ/ /.:::::/l  l l.V
     ´ ハVト、  ,、     `弋≠/ / ム:/ l|  l l {
   , /   /∧  {` ヽ、  〝 __ノィ_ノノ  /  /l l \
  /r ´   //:/ ヽ  ー ′   ̄,∠二 イ , イ / 〃
 l l   / l::/  7i ── - 三彡イ∠ィ / '´ ′
 l     { l::{   ∧        _> \
 l    ヘ l::'、 ∧ \ __ ,  ´    ハ丶、
 ヘ    ヘヽ', , \ -/        ヽ  `ヽ、
       ヽ:', l  /    _ -   ̄ ̄ _\_ -'
        ヘ ll./── 二 ─  ̄ 二二 イ- ヶ
         `'/二二 -─   ̄ ̄       /
北条沙都子
原作・出典元 ひぐらしのなく頃に
性別
愛称・呼び名 沙都子
一人称 私(わたくし)
性格 寂しがりや
口調 お嬢様風
備考 兄:北条悟史
友人:古手梨花
  

北条沙都子(ほうじょう さとこ)は、同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」の登場人物。

ウィキペディアの項目「北条沙都子」も参照のこと

概要編集

前原圭一らの下級生。他人にトラップをしかけることを趣味、特技としており、その腕前は「トラップ名人」と称されるほどに非常に高い。このトラップ趣味と彼女が普段からなりきっているお嬢様口調は、誰かに構って欲しいという彼女の願いの裏返しである。

両親は既に他界し叔父夫婦の元に兄・北条悟史とともに引き取られたが、叔父夫婦と悟史の失踪後は、村の集会所の裏にある倉庫にて古手梨花と共同生活を送っており、梨花を親友として大事にしている。生い立ちによって非常に兄想いなのだが、その兄の失踪の原因の一端を負っている為、非常に内罰的な面がある。

誕生日は6月24日、綿流し祭の前後にあたる。特に一年前の誕生日には悟史が失踪するという体験をしている。[1]

原作中でも屈指の不幸キャラである。特に「祟殺し編」、北条鉄平が帰郷してくるエピソードでの悲惨さは絶句もの。その境遇を入江京介などには気にかけられている。

やる夫スレにおいて編集

原作設定を踏襲してか、やる夫スレでもあまり良い環境にはいないことが多い。主に梨花とコンビで登場するが、出番はあまり多くない。

主な作品編集

脚注編集

  1. 綿流し祭が行われる日付は毎年変動する。昭和58年は6月19日。一年前の昭和57年の綿流し祭は6月20日、沙都子の叔母(鉄平の妻)が何者かに殺害され、鉄平は村を離れ、その後の6月24日に悟史が失踪している。叔母の怪死=オヤシロさまの祟り、悟史の失踪=鬼隠しと位置付けられている。

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki