FANDOM


                                   /}
          ___ __, -‐'"  ̄ ̄ ̄`丶、  /::::/
       〃´ ̄ ̄ ̄>'             ヽ/::::/
     ___   /              //  ∨-―― - 、
   /:::::::::::::::::::\/        /    Y""""ヾ/:/ヘ}<⌒\ \ 少女モード
.     ̄ ̄ ̄ ̄>/ '   /   |     l |    ∨j ∧:: \  ヽ l|
        /, イ :/     |  | /| j  l | '⌒ヽ  Y/ 小 :::::|  | l|
       / / |/| |  | l|/l⌒ | ハ ノリア斥ハヾ、K/│ \|  | l|
        | l|  jl│ l  ハl|〃ア斥ハヘ∨  {!::::⊂ }シl } |       |ノリ
        | l|  Ⅵ:/|! l: V{ {!::::⊂     弋rク   ハノ│
       V八  ∨小   \弋rク         /{{ l |
       ヽ{\  │l\{、_>   ー'     イ )) |
               │l | )) ゝ-―‐- 、_ ,.イ |_((_.八
               │l レ{{-く(___  ヾ ̄`ヾブ~ヽ丶
               │〃 )) \.   ∀`      ̄`ヽ}  \
             //{__,〃 r、_ \_{ 0  0  厂ヽ ヽ   ヽ
               //〈_l|>’  ̄>ァヘ_ x  ∠ -‐ヘ__)  ',
           //  V/ Y    / /    ̄ ̄ ̄`ヽ⌒ ノ !  l |
             //  /| 人__ァー|│           Ⅳ  :l |
         /イ   l│ //   \\_           //   //
           |l│  |人      _>イト一ァ--── く/ /'´
         Vヘ.   | l`7 ー―'/7  || ∨      |/
           \∧ ∨ /〉 〈/   :|l      〈\  |
                ∨.〈/       ||:      \〉∧


                                 x≦三三三三三三三≧=‐ァ
                             ∠三三三三三三ニ=―― ´
                          /三三三> ´
   x―――x   . -――――- ._    /三三, <
 /´ ̄ ̄,ニ≧<             ` 、  /三>'___ \
/'    /                ニ=ヽⅣ´<   `ヾヽ
    ,.'                   |    彡|コ_`ヾ\    `i 聖王モード
   ./       /        .Lz≦z__彡|三ヽ. \\   i!
  / / /    /  / /   i   |  ヾi ミ /i!三会、 \\ i!
 ./ / /    / .,イ /   |  ./   }} ミ i!三三ハ  \ヽ!
 i ,イ ./  / ./ / .| ハ   | /   /'  i!  ト三三.|    ヽ!
 |/i  i!  「 ̄T 7≧ト! i  ,イ.// ̄/ ̄´ } ∧`守ニハ    |
 {. | .ハ  |  ヤ笊テぅミ|` /// ,ィチ笏ア i⌒i i!∧`守!    |
  i! | | .ト. N. マ壬リ i /./'   辷ン   / / ∨∧ ヾ.     |
   Ⅵ.ヘ |ヘ∧     }'         /|/  ∨∧      i!
   ヾ Ⅵ { ハ    /  '      /{ !    ∨∧     i!
      ヾ  //\     ‐ ―    / ヾ,    ∨∧      i!
        {{   ` .        イ    /'       ∨∧     i!
        _ノ'    | ` ー‐ ´  |   ヽ      ∨∧    i!
ヴィヴィオ
原作・出典元 魔法少女リリカルなのはシリーズ
性別
愛称・呼び名 高町ヴィヴィオ
一人称
性格 天真爛漫
特徴 オッドアイ
備考 義母:高町なのは
  

ヴィヴィオは、アニメ「魔法少女リリカルなのはシリーズ」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「高町ヴィヴィオ」も参照のこと

概要編集

アニメ第3期「StrikerS」で初登場。外見年齢は4~6歳。右目が緑、左目が赤のオッドアイをした少女。

地下水道を彷徨っていたところをエリオ・モンディアルキャロ・ル・ルシエに発見され、機動六課に保護された。当初は人見知りが激しかったものの、保護責任者となった高町なのはと後見人になったフェイト・テスタロッサの元で、徐々に年相応の少女らしい明るさを取り戻していった。この事からヴィヴィオはなのはとフェイトを「二人のママがいる」と認識している。

正体は古代ベルカの「聖王」オリヴィエ・ゼーゲブレヒトのクローン体。ジェイル・スカリエッティ一味によって盗み出された、聖王教会が保存する聖遺物である聖骸布に残されていた遺伝子データを元に造られた人造魔導師。

その後、スカリエッティ一味により拉致され、古代兵器「聖王のゆりかご」の生体制御ユニットとして組み込まれてしまう。操られたヴィヴィオは聖王として覚醒、10代半ばほどの少女の姿(大人モード)に成長し、救出に来たなのはと激闘を繰り広げた末に倒され、元の姿を取り戻した。

事件解決後、ヴィヴィオは正式になのはの養子となり、名前も「高町 ヴィヴィオ」と改められた。読書好きになり無限書庫の司書資格を取ったり、更生した元スカリエッティ一味のナンバーズやルーテシアと仲良くなったりしている。聖王としてではなく普通の少女として扱われることを望み、普通の学校に通っている。

続編「魔法少女リリカルなのはVivid」では主人公を務めている。魔法学院の初等科四年生となり、ノーヴェから格闘技「ストライクアーツ」を習っている。一時的に大人の姿に変身することができるようになった。格闘技者としてはパワー不足で攻撃力・防御力共に弱いのが欠点。しかし視野が広く反応と動作の速度が優れており、欠点を補うために精密な魔力操作で必要な部分を的確に強化し、僅かな隙をついて一撃を急所に叩き込むカウンターヒッターとしてのスタイルを確立している。

やる夫スレにおいて編集

なのはの娘、ないし妹など親戚として登場することが多い。対照的に、フェイトとの関係をクローズアップしたものは少ない。

大人モードのAAが増えるにつれて、そちらでの登場も多くなった。大人モードは巨乳キャラである。また、格闘技の戦闘AAが豊富である。なのはとフェイト直伝の魔法も使うことができる。

主な作品編集

関連項目編集

外部リンク編集