FANDOM


Fateシリーズ > Fateシリーズの登場人物一覧 > ルーラー
                        ,.  …=…‐-
                           '"     '"`゙`     ミx、
                    /,ィ≠ミ、   ,,-= 、     \
                        // (⌒) |l   丿(⌒)\     \
                     //ο ⌒ー` ̄´_jレ、 ο\     \
                 /{ /⌒Y ) ( ,ァ≠=ミx ノし' }       \、
                   ,' (i! {i ,'冫 ノ ノし'{i  ,'冫 ハr._,| `、      ≧=- _
                   ,' |.》リハ〈{ f‐メ l! ,メ、ルハ, |.ャ_ァ|  ヾ、    ,,;~ニ'"_⌒`
                  ,′ ,∨ イーミ ^Y^ 〉f-―リ‐!〈 廴_!   ',` 、彡ヘ⌒ー-=ミx
               i!  奚从杙鈊、_ノノ' "雀莎ヾ=-ij=- 、` 、`   \     \、
               |   塋 ハ `¨´ ,   `¨¨´|   叉_丿ミ ',     `ー 、
                    ノ,ハ! "" .ハ  ′     |     `゙`  ト 、 _  - "⌒¨´
              /′|       \  、__     メハ  ∧  !  ,ハ! 入
                    |  l!  (`メ、\ _  .. ィ"/´゙! /}}i| i!!リ⌒メ、乂ヾ `ヽ,、
                    |ハ八j  |\、,,≠L____⊥ヲ/′ .|/リ___ミ=- キ=-   ヾ メx、
                 ____\{-‐,ァ======ミx%㌢=- /′ 刈  _,、 `、` 、 \\`ー 、
                     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〃ィfア xミ=-|li:i:i:i:i:i:i:i:iー 、`爻辷`¨て廴ミ==‐-  ツ〉
                 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,兮 、 |しリ   }i№i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::...     ー=彡 // イ
         )\、   ___/i:i:i:i:i:i:i_,爻"゜i:i:i:`ー-=彡":i:℡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.      `入    }
.    ((r=彡′j廴__/:::ソi:i:i:i:i梦ィ笊芹"( ̄ ̄_)ミx、:i:i:i:j[ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.       /ノyニニ彡'
  _ノ         /:::l:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:iノリ:::: ̄:{!i:i:i:i:゚弐它∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ⌒ミ=´//  丿
 ⌒メ、    ,.イ::::/i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:j!彡":::: ::::::::}!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:::::ヽ-‐''"゙`=彡′
.    ` ⌒¨´リi|::〈{i:i:i i! i:i:i:i:i:i:i≠::::::::::::: :::::::::||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ::::::≦二 _
ルーラー
原作・出典元 Fate/Apocrypha
性別
愛称・呼び名 ジャンヌ 紫セイバー
一人称
性格 真面目
特徴 三つ編み
口調 丁寧語
備考 元戦友:キャスター (Fate/Zero)
  

ルーラーは、Fateシリーズの公式スピンオフ小説「Fate/Apocrypha」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「ルーラー」、「紫セイバー」もそれぞれ参照のこと

概要編集

聖杯戦争を正しく運営するために聖杯によって召還された統治者の英霊。真名はジャンヌ・ダルク

ウィキペディアの項目「ジャンヌ・ダルク」も参照のこと

赤と黒、どちらの陣営にも属さず、聖杯戦争の秩序を維持するために立ち回る中立の立場を取る。聖杯自身によって召還されたため、通常のサーヴァントと異なりマスターが存在しない。その代わりにフランス人の女子学生レティシアに憑依する形で存在しており、霊体化が不可能なばかりか、肉体に負担をかけないために食事を必要とする等の制約を受けている。一方ルーラーのクラスとして聖杯の力によって様々な特権[1]を得ており、他のサーヴァントたちよりも優位な立場にある。

性格は生真面目て礼儀正しく、善良な精神の持ち主。敬虔なキリスト教徒で、神への祈りを欠かさない。たとえ自らの身に危機が迫っても、ルーラーとして中立であることを重んじる。元々は無学な農家の娘であったために署名程度しか読み書きはできず、自身の記憶と聖杯から与えられた基本的知識(常識)、そして憑依先の少女の記憶しか持たないために、高等教育への理解を持たない。腹ペコ属性持ち。

Fateシリーズの中でも特異な経歴を持つキャラクター。最初に登場したのは小説「Fate/Zero」で、このときは登場といってもキャスター (Fate/Zero)の生前の戦友として名前が出ただけだった。その後オンラインゲーム企画のキャラクターとしてデザインと設定が公開されるも、企画が没になったため幻のサーヴァントとなってしまう[2]。しかしFate/Zeroのアニメ版にて、キャスターの見た幻として、僅か数秒の出番ではあるものの姿が描かれた。そして小説として再構成されたFate/Apocryphaで、ついに正式なキャラクターとして登場したのである。

セイバーとは顔もクラスも真名も異なるものの、「紫セイバー」の俗称がある。もともとセイバーの真名予想にジャンヌ・ダルク説があったり、「Fate/Zero」においてキャスターにジャンヌと誤認識されたり[3]と、セイバーとはそれなりに縁がある。

やる夫スレにおいて編集

没企画のオンラインゲーム版の設定が公開された時点でAAが作られ始め、その後に小説版が発売されたことから、キャラクターが定まっていない。基本的には真面目な女性として登場することが多いほか、原作での戦友であるキャスター (Fate/Zero)と何らかの関わりを有することも多い。ただし、一部のスレでは「ゲスジャンヌ」という特異なキャラクター付けが見られることがある。

主な作品編集

脚注編集

  1. サーヴァント全員の真名を把握している、アサシンの気配遮断を無効化するほどの強力かつ広範囲な索敵能力を持つ、自身の情報が聖杯によって厳重に秘匿されている、等。
  2. その頃は「ルーラー(セイバー)」と表記されていた。このことから「紫セイバー」と呼ばれることもある。
  3. 容姿ではなく魂の形が似ているとのこと。そのためか別作品では「ジャンヌがセイバーと勘違いされる」と言う逆のネタがあり、関連作品や二次創作でも「発狂するなどして認識能力が低下しているサーヴァントが生前の知人と勘違いする」と言うネタは定番になっている。

関連項目編集

関連リンク編集