FANDOM


Fateシリーズ > Fateシリーズの登場人物一覧 > ランサー (Fate/Zero)
        \: : : \: : : : : : : : : \: : : : : : : : ::::ト、: : : :/: : : :/: : : : : | /|
        `ヾ:::... : : \: : : 「`丶.;.:.\: : : : : ::::::l::l: : :./ : : :./: : : : : : レ':./
        \∨:::::::::......\小    ̄`ヾ: : ::::::::j::l_;.> ´/'": : : : / ::::/
          ヾ::::::::::::::::::::::::「        `ゞ'"/:/   /: : : : / : ::/
            ∨:::::::::::::::/      ';    /:,′  〈:'´ ̄: ::::::::/ィア´
           ∨、:::::/ \     ';    //    .:.:`ヾ::::::::::::::/
            / Y   _うュ、      //    .:.:.:ノ:.∨::::/
             | :.:i   ヽ弋テヾ==' 》  //、__,,..斗匕.:.:.:.:'ハ′
             '. ヽ{   .  ̄ ''ヾ:.:> ノ'゙ハ:.:.代テ¨フ:./´!/
              ∧ :      ,.ィ⌒ー‐'  /      :.:./.:.:./
               /::::ゝi、     //       ,':.      .:.:/:./
           _,.イ:::::::::::|::.   リ     l:.:.:.      .:.イイ
             //|:::::::|  :.  ゝ   、:.:.:ノ:.:.:.     /':::::|
  、       l/  lハ;;;;|  ::.、  _,,. ---- 、   / /:::::::::,
  ヽ> 、       __リ/:.:\  :.丶   ---   /  ,:::::ハ:::「\
    \: .\__/: .r{ : :.:.:.\ :.:.\     /    j:::/ j;ノ
     \: . : . : . : .:ゞ : . :.:.:.:.≧ュ、:.:  ̄ ̄.:.:  ,,≦ヽ
ランサー
原作・出典元 Fate/Zero
性別
愛称・呼び名 ランサー、ディル
一人称 俺(主君相手には私)
性格 忠義者 騎士
特徴 イケメン 泣き黒子 長短の二槍
口調 騎士口調
備考 マスター:ケイネス
  

ランサーは虚淵玄によるFateシリーズの公式スピンオフ小説「Fate/Zero」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「ランサー(Fate%2FZero)」も参照のこと

概要編集

第四次聖杯戦争において、ケイネス・エルメロイ・アーチボルトに召還された英霊。赤い長槍と黄の短槍の二槍を同時に駆使する翡翠色の騎士。第五次聖杯戦争のランサーと区別するためにランサー(Fate/Zero)、Zeroランサー等と呼ばれる。

真名はフィアナ騎士団の随一の戦士輝く貌の異名を持つ「ディルムッド・オディナ」。日本ではほとんど知られていない英雄だが、容貌と宝具から簡単に推察できる程度に知名度は高い。忠義に篤く、戦いにおいて名誉を重んじる典型的な英雄。生前の主君を裏切って愛に生きた生き方に後悔はないが、忠節を全う出来なかったことに心残りがある様で、再び主君を得て忠節を全うすると言う願いを抱いて聖杯戦争に参戦する。そのため、聖杯そのものに掛ける願いは持っていない。

武器は破魔の紅薔薇(ゲイ・ジャルグ)と必滅の黄薔薇(ゲイ・ボウ)。前者は刃先であらゆる魔術的防御や付与効果を打ち消し、後者はこの武器によって与えたダメージを回復不能とするもので、どちらも常時効果が発動している。戦い方は派手さに欠けるが、格上の相手の足元を掬ったり、長期戦に向いている。

異名通りのイケメンであり、特に右目の下の泣き黒子には女性を魅了する力がある。この泣き黒子の力はランサー本人の意思では制御できないが、基本的な魔術を治めていれば抵抗できる程度である。

マスターであるケイネスとの相性は最悪で、作中において幾度となく不協和音を奏でており、これが最終的にお互いの破滅に繋がってしまった。ランサーは「忠節を全うする器」を欲していただけで主君の性格を見ておらず、またランサーの能力にソラウが魅了されチームが乱れることとなった。 [1]

やる夫スレにおいて編集

原作同様、死亡フラグが立ったイケメン戦士として起用されるケースが多い。

やる夫スレに限らず二次創作では原作と異なり、上司、主君には比較的に恵まれており、ケイネスとの仲も良好であるケースも散見される。

主な作品編集

脚注編集

  1. ケイネスにとっては、本来呼びたかった英霊を召喚する触媒を不出来な教え子に盗まれた結果、急遽手に入れた触媒で召喚しただけに過ぎず、さらに生前の逸話からランサーをあまり信用していなかった。加えて同伴させた婚約者のソラウがランサーの能力で魅了され、挙句にソラウ自身がそれに抵抗せず受け入れてしまったことも不和を加速させた。

関連項目編集

  • ランサー - 同じクラスのサーヴァント。Zeroランサーにとっては英雄としての先輩。格ゲー版では両者の対戦も実現する。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。