FANDOM


ガンダムシリーズ > ガンダムシリーズの登場人物一覧 > ラクス・クライン
                           _,,.-‐'''"" ̄~`ヾヽ、
                        ,.r''"          〕ヾヽヽ
                   /.: .     ,. '    ノ / | \
                   /.::  ..:     /     / / /  .ヾ゙i
                 /.:::....:::: .   / .,    ,r'゙^レイ ,ィ'゙´.    ',
                ,ノ::::::::::: :::  ,/:.::' / /    ''" ゙l i i!  i  ',
                  i'::::::::::::|::::  ./i!:::.. i| ,/     _,,,,,|l .i!,  i  i.l
                   |::i:::::::::::!::: ,i::l,.ム;::.,i',::{    "  レノj /./  i!l
       ,. -‐-、     |::i:::::::::::゙、::l::| _,い、゙,i、    r'',ラメヽメノ ,' /リ
       .イ , , ハヽ、   ヘぃ:i::、::::ヾ、f'゙トィ;`ト`      ビ_;;リ,ィ;::; /,イ
ハロ !!  ト-‐-、 l、_,゙ト'    ヾト、ミ≧=ヽゞ-‐゙   .i      ーイ〃i |
       ヽ   ゙ヽノ      |::::::::| ヾ       ゙       ,i:  i |i
        `'‐-‐''゛         .l:::::::::l  ゙i:、    ---‐    /|   |i
                    l::::::::::|  i!:.:`'i:.、   "゙ _,.イ.:.:.:.|   i.',
          r' ,ハロハロ~   /::/::::::|  i!"''┴-``=-∠.-‐'i'"´|   |. ',
    _   _ |j.        /ノ:::::::::|  i!:.:.:.:.        |.  | | |. ',
    ̄`ハ´ 、`ヽ      ノ.::,.、-‐‐|_ i|:.:.:.:.        レi l | |ー-、
     lノ,,ソ~`゙'メ   _,、‐'"/:.:.:.:.:.:.|ヾヽ、:.:.:.:....     /ノ /  |   ゙ヽ
     ゝ、__,,,/ ,/..:::::::/:.:.:     |: `i、ヽ、_,.-‐‐-、//゙、/ , /     .ト、
          /.::::::::::::::|:.:.:     |:.:i.:.i,`>く         ヽ、゙、/ /゙i.      l ヽ、
         / .::::::::::::::::::l:.:.:..     iヘ;.゙、V リ::  i  i   ゙;.i、/ ゙i     |  ヽ.
  ハ     ,'  : ::::::::::::::::|:.:.:..    | ,>‐レイ:_;、r''"""''ー-、(ヽヾヽ、l.    _」..  ヽ
  ロ     i   :':::::::::::::::L..__  __j / / ン^!::.       ヾ、ヽ、`i l゙、"゙ ̄ |.:.   l
  .!      `゙ー、.ヽ :::::::::|:.:.:.:. ̄ i' / /´,ノ,┐:.     (ヽ、/l | ,l | }:.    ゙l::::. /
 ,.、-=、  ,:i'    .ソ ,:::::::::|:.:.:.:   .Y / />' /:::::::::....  ,>、ソ    |i.:.:.    ゙l::: i′
.i゙`゙ヽ.' ,゙i ぃ、._,,..ノ..::::::::::::|:.:.:.:    lヽ、 " く`'ー-=-‐''" /    /.:l;.:.:   ゙l:ハ
ヾ、 リ ,,メ. ヽ,. -‐''::::::::::::::::::|:.:.:.:   .|::y^i、   ゙i      |    ,〈,,ハl,:.:.    ゙l  ヽ、
.  `~´ /:::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:   ,レi′゙L_  ,ハ     iヽ.  ,rく.  |ヽ、   ゙、  `ヽ
    r゙/::::::::::::::::::::::::::::::::リ:.:.:.:. ,ノ ',  ヾ、 / ∫.    ,! ヽ、ノ\ヽ/゙  ゙ヽ._ ゙、   ヽ
ラクス・クライン
原作・出典元 機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
性別
愛称・呼び名 狂祖様
一人称
性格 温厚だが、底が見えない
口調 慇懃
備考 元婚約者:アスラン・ザラ
恋人:キラ・ヤマト
偽物:ミーア・キャンベル
  

ラクス・クライン(Lacus Clyne)は、アニメ「機動戦士ガンダムSEED」、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の登場人物。

ウィキペディアの項目「ラクス・クライン」も参照のこと

概要編集

プラント議長、シーゲル・クラインの一人娘であり、遺伝子操作を受けたコーディネイター。地位と美貌を兼ね備え、プラントの歌姫として市民から絶大な人気を誇る。アスラン・ザラとは親同士が決めた婚約者だったが、後に破談している。

初登場時はおっとりした雰囲気の不思議ちゃんだったのだが、次第に老獪な政治家としての顔を見せ始め、キラ・ヤマトにフリーダムガンダムを託したり、アスランに揺さぶりをかけてZAFTからの離脱を促すなど、物語の背後で暗躍。最終的にはZAFTでも地球連邦でもない第三勢力として戦いを調停し、止めることに成功する。

……と、ここまでなら正義のヒロインなのだが、一方では、常に超然とした態度を崩さず、舌先三寸で迷える主人公達を導き、人間くさい欠点も見当たらず、しかもやっていることはチートアイテムで戦場を引っかき回すだけ……と、厨二病患者の妄想そのままのキャラ、いわゆるメアリー・スーであるとの批判もある。加えて彼女の心理描写は極めて乏しく、信念を語る言葉は抽象的で曖昧。アンチが湧くのも無理からぬことではある。何気にガンダム三大悪女の三人目候補としても名前が挙がることもある。

実際には、キラに父シーゲルの死を語った際に涙を流して悲しんだり、戦争の凄惨さに悲しみを抱いている描写もあり、普段は人の上に立つ人間として気丈に振舞っているだけなのだろうが、やはりそれだけに描写・説明不足の少なさが惜しまれる。

やる夫スレにおいて編集

やる夫スレにおいても、上記の「黒ラクス説」に拠る腹黒、場合によっては外道キャラとしての扱いが非常に多く、原作のような完全無欠のヒロインとして描かれることはまず無い。登場した瞬間に「こいつは善玉なのか、悪玉なのか」と身構えさせるキャラであり、善玉であっても、怒らせると何をしでかすかわからないなど、必ず何かしらの爆弾を抱えている。

その代表的なものが「貧乳」というキーワードであり、自身の胸の大きさを指摘されると途端にキレて、笑顔で相手を粛清しにかかるというものである。無論、原作ではこの様な設定はなくことさら貧乳という設定もないのだが、偽物のミーア・キャンベルがやたらと巨乳を強調したキャラであったため、それと比較されてこの様な貧乳二次設定を付与されてしまったという経緯がある。

主な作品編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。