FANDOM


       /: !: : : : :.\:\: : : : ヽ、ヽ: : :\
.       //: !:.!: : : : :ヽ: \:\\ヽ、: :.\: : :ヽ
      / !i: :i: i: : i、: : :丶: !ヽ: \\:ヽ: : ヽ: : :ヽ
    /: :i:l: :`:l:.、:l,ィト: l: ヽ!: l: !、:.ヽ: 丶: 、: :ヾ: : ト、
.    i : : /! i、: !: i:弋ソ!ハ: :.!: i: l:、ヽ:.\: \: : : : :丶ヽ
   〈|: : :!:ハヽゝ、!ト:.ヽ ' ト:/: :!:i!: !ヽ: : :ヽ: :.ヽ: : : : ヽi!
.    i:,!: :!: :ヽソ ヽ ヾ丶 !ヽ: :l:.i!: :.ソヽ: : ヽ: : :\: : :.`:.、
   i! !: :!: : :ヽ ー    , ヽ!: :.、!: !、ヽ i:ヽ: :丶: : : ヽ丶 : \_
    i !: :!、: :.:ハ ,ィ ァ'´  ヾ: :ヾ:l: i!:丶: :.、: ト、: : : : 、!ヽ: :ヽヽ
   `゙ヽ:.\: : : ヽ      ヽ : !: !i: : i、: !: !: : : : : : :`: ヽ rヽ|
      i!、:.: ヽ: : :ハ    , ィ´ハ:ヽ!:、: :! !:!: i: : : : : : : : : : !i、/
.     丶!: : : ヽ: : ヽ -‐ ヽ  i!: :!:i: :.! ソ:i: !: : :,.:.:.、:!、: : i: : !
.      !: :lヽ: ヾ: \: : : : :ヽ  '; ヽ!: :!/:/:/ヽ::::::::、ノ!: :. :ヽ: i
.      /: :.!: :ヾ、ヽ: : ヽ//:.i  i !: :!: i /:/'"´::::::::::::::::::::::::::::::
      i,!: :!、: : !、\_: :イ/、:.l  `!: :i: :!!:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ヽ: :.: : :.!、,:.:.:.:.: :_!// /:::!: :.ヽlヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ヽ: : :、:. ∨:::::::::::::/ !:::::i、: : i:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        !:,l: :,-‐':::::::::::::::'"´::::::::::ヽ: : : : :.、:::::::::::::::::::::::::::::::::
        //l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : !: :ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::
    ,イ二´:::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::/!: : : !: :!:!::::::::::::::::::::::::::::::::
.   / ∧::::::/::/:::::::::/:::::::::::::::/::::/:、: : !:!:l:i:::::::::::::::::::::::::::::::::
メルクリウス
原作・出典元 light「Dies irae」
性別
愛称・呼び名 カール・クラフト
水銀 ニート <他多数>
一人称 わたし
性格 ウザい
特徴 ウザい
口調 ウザい
  

メルクリウスは、lightの18禁ゲーム「Dies irae」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「メルクリウス(dies%20irae)」も参照のこと

概要編集

聖槍十三騎士団黒円卓第十三位であり、同騎士団の副首領でもある。当時はカール・クラフト[1]と名乗っており、ラインハルト・ハイドリヒからは現在でもその名で呼ばれている。

騎士団で唯一、首領であるラインハルトと対等に渡り合える存在として団員から一目置かれる一方、ラインハルトを除いたほぼ全ての団員から強烈に忌み嫌われている。騎士団を魔人の集団に作り上げた張本人であり、原作における全ての元凶にして黒幕。

メルクリウス、カール・クラフト、カリオストロ、サン・ジェルマン、パラケルスス、ヘルメス・トリスメギストスなど、歴史上数多の名前を用いて気が遠くなるほどの長い時を生きてきた人物。原作における一連の暗躍は、彼が唯一見初めたマリィを時間の牢獄から救い出し、彼女に抱かれて死ぬという結末を迎えるためのもの[2]であり、ある意味Diea iraeは彼の物語であるとも言える。

その言動から、作中の人物のみならずユーザーや中の人、果てはシナリオライターにまで強烈にウザがられており、そのことが半ばネタとして定着してしまっている。また、無印版では思わせぶりな言動だけでほとんど登場しなかったことから、ニートという愛称が定着している。

やる夫スレにおいて編集

黒幕的な立ち位置が多い。

主な作品編集

脚注編集

  1. モデルは同名のナチスの占星術師。
  2. この部分が誇大解釈され、ファンの間ではストーカーや変質者などと言われており、更にドラマCD"カリオストロの女神ドキドキ観察日記"で実際にそのように書かれた事から、半ば公式と化してしまっている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki