FANDOM


        ィ⌒\                        /⌒丶、
      / /    >:=ミ. __ ____  _ ..,,,  ___,. ‐=<,_     ヽ
.      /   ;   /:.:、ノ.:.:.:.:∨´     `´    `ヾ(:.、ノ.:.:.:.'.\    '.
    ,     {   {.:.:.:.:.:.:.:/ /          \ 'ヘ.:.:.:.:.:.:.}  '.     '.
    i    八   ゞ:._:.:厶 '             \ノ廴:ィ   '.     '
    |   {  '.   Ⅵ/         ハ       ヾⅣ′  }i    i
    |   '  '.  У     ,   / トvヘ  、 ヽ     \    }|     |
    |  ′ ! /〃 / ,  /  /,  |  | i  }i  }       '.  リ     |
    | /    Ⅵ/  イ / ハ ,/lハ i |  | | ハ /|  }     ト} /     |
    j〃     }i / i_{__土工工ハ{ /j「工工土厶,.   , l /'      |
.    7     八{  `ド代で'ハ7ヾ   ヘfで'ハ7):/ /}/ /       |
    ,     /  \{\ 丶 `ニ゚'       `ニ゚' ,厶 ィ | ′{i      |
     i      /  . .:i : : ハミr`' ' '    j    ' ' '   /:.i |: :i: .ヽ,      |
     |    {   . : i: : :| i: .|丶    _ _     /|: .i |: :i: .  ': .   |
     |   .: j   . : i: : :| i: .|  > .      . <  |: .i |: :i: .   i: :   |
     |   .:iハ |i  . : i: : :| i: .|  _rf{≧ - ≦入__  |: .i |: :i: .   |: :   |
    '.  N^Ⅵ  . : i: : :| i: .|=ニ|{ \   /   il:.\|: .i |: :i: .   |: :   ;
     ヽ {  |i  . : i :ィi! Ⅵ: : :|i   >:<     i|: : :.|: .ト、{: i: .   j厂}  ′
       \ {i.:> ´   }ハ i| : : |i  ∧::∧   il: : : |: .厂≫x _/ //
.          入     /ハ {: : :.|i/ }={ \_/,: : :/ /: : :{ { ハ /′
          j  ヽ  //: : :\: :.{{  //∧  〃.: :厶': : : :ヘ V  '.
.         /    ∨/: : : : : : : ヘ∨///∧//: : : : : : : : : :} {  |
ホシノ・ルリ
原作・出典元 機動戦艦ナデシコ
性別
愛称・呼び名 ルリルリ
一人称
性格 冷静
特徴 色白 銀髪 金色の瞳
口調 敬語 意外と辛辣 「バカばっか」
備考 無表情キャラ
  

ホシノ・ルリは、アニメ「機動戦艦ナデシコ」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「ホシノ・ルリ」も参照のこと

概要編集

戦艦ナデシコのオペレーター。11歳。劇場版である5年後は戦艦ナデシコB艦長。

遺伝子操作により生まれた試験管ベイビー。幼少の頃より特殊な訓練ばかり受けてきたために感情が希薄でジャンクフードが好きなど人間性に薄かったが、ナデシコでの共同生活によりテンカワ・アキトに恋心を抱くなど人間らしさを獲得していった。また、ボケしかいないナデシコクルーとの生活により、ツッコミの才能を開花させた、作中唯一のツッコミ役である。戦後は、テンカワ・アキトとミスマル・ユリカに引き取られ、家族同然の存在としてラーメン屋の屋台を手伝った。

新婚旅行の飛行機事故により二人が死亡[1]して一時塞ぎ込んでいたが、後に軍に復帰して戦艦ナデシコB艦長に就任する。

16歳となった劇場版においては、かつてのナデシコクルーと共に戦艦ナデシコB・ナデシコCの艦長として、火星の後継者のクーデターを鎮圧した。

TV版のメインヒロインであるユリカを差し置いて、ナデシコNo.1の人気を誇るキャラクターであり、綾波レイによって確立された無表情キャラというジャンルの後の基本パターンとなったキャラクターである。

やる夫スレにおいて編集

作品に一人は欲しい無表情キャラクターとして様々なスレに登場している。無表情キャラの常として、原作から乖離した性格を与えられることは少ない。同じ名字つながりで星野仙一の家族(主に娘)として登場するケースもある。

主な作品編集


脚注編集

  1. 実は誘拐であり、二人は後に生きていることが判明する。

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。