FANDOM


      ,、iヾ,-;‐;'゙;へ
    ,ィ,r´ゞ;;;;;;ゞ,、 o`ー― 、
    ,r'! /;/ ,==ヽゞハvv,v,v
  ζ!;;i; i;;;;〈X; ,ィ",二゙ヽー" _,.-- .、
  ζ!ヾ;;;i、;;ゞ/;/xi´ ヾ二二 ;,、,、,、ミ
  ζ!;;;;゙i、ゞ;,/ ;/゙Xゞ      ゙ー ‐'´
  ζ!;;;;;,ヾ-' ,ノXx/ )
   ζ!;;;;;,ー";;;; Xx、i,;、
ビオランテ
原作・出典元 ゴジラシリーズ
特徴 巨体 モチーフは薔薇
備考 関連:ゴジラ
  

ビオランテ(Biollante)は、特撮映画「ゴジラ対ビオランテ」に登場する怪獣。

ウィキペディアの項目「ビオランテ」も参照のこと

概要編集

平成ゴジラシリーズ「ゴジラ対ビオランテ」に登場。ゴジラの細胞(G細胞)・バラ・人間の女性の細胞を融合させたことで誕生した。ゴジラシリーズ怪獣の中でも最重量級。

巨大なバラのような「花獣形態」を経て、ワニのような頭部の「植獣形態」へと成長。植獣形態では触手や消化液で攻撃する他、移動も可能。G細胞を受け継いでいるため、驚異的な再生能力をもつ。

ゴジラシリーズの怪獣の中では、やる夫スレにおける登場頻度が最も高い。難点はAAがでかいこと。

主な作品編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki