FANDOM


       ト、         /ヽ   /\        _
   /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ
   | l  ヽ |  ヽ      !\   / _|      /  |   ,' /  !
   | ヘ   !   ヽ    ( )){ }( ))     ,'   !_/ /  j
   ',  ヽ |    l      トイ`|i|⌒ Y=}     !    ', /   /
   ',  ヽ!≡   l      { ヽ || r‐'リ -i    !  ≡ !     /
    ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
     \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /
      \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
        \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
         \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
            ̄     〉―く ァ―‐‐j
                  ゝ_ノゝ-- ノ!
                 /ェェ/._ヽェェェェヽ
バルタン星人
原作・出典元 ウルトラシリーズ
愛称・呼び名 宇宙忍者
一人称
特徴 蝉のような顔
ハサミになった手
口調 フォッフォッフォッフォッ
備考 バリエーション多数
  

バルタン星人(- せいじん)は、特撮作品「ウルトラシリーズ」に登場する宇宙人。

ウィキペディアの項目「バルタン星人」も参照のこと

概要編集

――生命……? 『生命』トハ何カ?

ウルトラマン」第2話に登場した宇宙人で、おそらくウルトラシリーズの敵キャラでは最大の知名度を誇る存在。「宇宙忍者」の異名を持つ。身長はミクロ~人間大~50メートルまで可変。火星などにある物質「スペシウム」は致命的な弱点だという。

故郷の星を失い地球に移住しようとするも、交渉は決裂。武力行使に出るが、ウルトラマンに倒される。この時ウルトラマンの手によって全滅[1]させられたかに見えたが、生き残りが宇宙各地に存在。初代「ウルトラマン」だけでも3度にわたって登場し、その後も幾度となくウルトラ戦士達の前に立ちはだかる。決して圧倒的な強さを見せたわけではない[2]が、その登場回数の多さからバルタン星人をウルトラマン最大の敵とするファンも少なくない。[3]

両手がハサミになったデザインと「フォッフォッフォッフォッ」という奇声は非常にインパクトが強く、前述のように数多い怪獣・宇宙人の中でも圧倒的な知名度を誇る。

やる夫スレにおいて編集

特撮系やSF系のスレでモンスターとして登場することが多い。また、人格を持ったキャラとしての登場することもある。

主な作品編集

脚注編集

  1. 結果的に20億以上のバルタン星人を虐殺した。
  2. ただしこれはウルトラマン基準の場合。人類とは意思疎通が困難で、兵器もろくに通用しない。
  3. ただ、人気による続投のために、オリジナルにあった「亡国の移民」「意思疎通の困難な異星人」というコンセプトが変わってしまっているという事に。
  4. 実際には成田さんは毎回違う着ぐるみを着ているが、クロスオーバーなどではこのAAが成田さんの姿として定着している。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki