FANDOM


                              iヽ二/\二二ヽ_______
_,,.,.,.                          |]|/n∩n \二二二二二二二 二 \.      _「|l_───── 、
ゞ;ゞ;ヾ,‐,,、       ._________   .      __ | |l]l]l ∧三三三\l]l]l]l]l]l]l]l] /\ ̄ ̄ ̄ ̄ _l o |l_\\\\\
ゞゞ;;';ゞ ;;ゞ;'':;:.,. ,,_  .|;;;;;;;;;;;;;;|   /TTTT|\___ |]|l]l /n i,二二二__|_∧ ̄ ̄ /' () \ ̄ ̄ _|n∩n |l_.\ ∧ ̄ ̄
;;ゞ;;ゞ;'_,n,_:;.;ゞ;.; ;:.:; :}エエエエエエ:{ /_l_l_lrt_l|l]、|llll | |l]l |[![! i__ハ ̄∧ /:l]:V'三/' l] l] l] \ ̄_| l」l」.l」  |l_ /ロヽ __
;ゞ;;ゞ {I}{II}};ゞ;:;/ f´ i i、 ,/j,_iリiソ\| _n__... --‐‐fi‐─-─‐fi‐-─-‐fi─-‐─‐fi‐‐─-─fi─- ...,,_n__ |ロ
|i!|...,.,,_`||′'l/   / ヾソ/ィッ tj:、,ノ -||-‐_''..二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二.. _‐- ..」|__  ̄
|i!|;;";;、::||::゙゙;;'-=、/   メli   .' ! ト.、宀''' ~ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ `~`''''==三
,,、-'`"゙ ||゙´ /,.イ   /::j/ヘ,ニ,´.:! リノ三三三三三三三三 ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、三.三三.三三三:三.三三ニ__
fi──‐}{f!' /ー, r<´ヽ  ijr´`>、三三三,,==、.三.三,.<ヽ>‐` ´ ̄ ̄ ̄ `^''く,r`>、:三三 ,.、t ''T丁丁T¬‐、三三
||..二二][||'_,/! 入:::. ` 弋\Y イ三三/,,イ.,!|>、三,心>イ'二二__| ̄,t'三三 ヾk,. ヘ三,.ヘ >'"´  ̄ ̄`ヾ'く.`>、=
 ̄  ̄ ̄/ ,/ /ノjーi::   ` fイト、三...// `´''ヾ. ヘ ム,//: . ; :. ; :_.;: ̄ ̄;~~ '''''‐iV‐''Vヽ_〉′┬┴┬-⊥_ヽヾ. ヘ
. 三三 /  / /:::::i i|,j     |、!:|! ヽ.// _.:. : : Y゙fニi=!;{: : :. . :.;: . ; : _ :: : . :. l;Yニllニ/ .; ̄ ̄ ~`''''─- .';;;Yニ
三 三/  j/.:::::::::;i !´   r-イヾ!:l  // -‐:. ..└| ├'"; :. ':.. .:..:.. :. .: .: ; : :_. ;└::‐┘:.;. :. .. : ..:. . : .: ;`:'‐‐
‐:.::‐ l! /! ::: .::::: ゝ'`ー─′j/ !ヽ,ノ/   _  ..: :~ : ;::::, .:: ‐-    '_..: . .. .: : :  ;:;    ;. .;__ . : .: :. .: .   ,::::;
::::::::::::l!/ ,/|  ::::// ::/   i  l  \. . . .....:::.::  : ..:   、:::...      ̄   : ...  ,::;  :.  、:... _.:.... .  ,..::::;
::::::::::- ! !. |ヽ /       | ノ   ヽ:::::::::::   ..::::::..  ::: ::::.............. . ..............:::::::  .:─.   :::.::.... . . . . ...::::::::  .::::
:: ..::::.:::!ヽー, ソ       く      ,.  ..... ..:::::__.:::::::.....   ::::::::::::::::::: ::::::::::::   ..::::::.::::....   :::::::::::::.::::: _..::::::::
::....:..__....:jノ   |        ヽ i!    |:.:::.:::: : ̄:::::.:::::::__::::.........  ̄ _ __  .........:::::::... :::::.:::::::......       ̄...:::::.:::::::
::.... ̄.....::.| ,ィ.::|      |,  ノ ヽ  /::::.:.:::.:. :::::::.:::.::.:: ::.::::::.:::.::..:.::::.:::. ::.:::::: ::::.:.::::. ::::.::::.:: ::::.:::.::::.:.:::.:.:::: ::::.:.__::.:::.:::.:
.: .: . .  ::レ ゝj  :.    r/ !`:ーi /. ... .... .. ..::.... ... ......-‐.:: ......... .... .....::.....__..... ..... ::...... .... .... ... :: ... ...... .... .. ̄.. .
  _.. :: .  くヾ j::.  /!  イ::::::|/  ─ . .. :: .. . .. ..  :: .. . .. .. . : .. ̄. . . :. .. ... . .. .. . . ‐-
バラシーヌ・ポアロの事件簿
作者 ◆BADyaqsEtI
ジャンル 推理 小説
原作 アガサ・クリスティ「エルキュール・ポアロ」
投下日 2010年7月11日
投下板 やる夫スレヒロイン板
状態 エター
最終投下日 2011年5月5日
話数 FILE6
主な登場人物 薔薇水晶水銀燈金糸雀
  

バラシーヌ・ポアロの事件簿は、アガサ・クリスティの小説「エルキュール・ポアロシリーズ」を原作とした推理系中編やる夫スレ

作者は◆BADyaqsEtI。2010年7月11日から連載されていた。

概要編集

ホームズなど従来の探偵像からは一線を画した奇抜な探偵として高い人気を誇るアガサ・クリスティの代表作「エルキュール・ポアロシリーズ」を原作とした推理系作品。薔薇水晶演じるバラシーヌ・ポアロが相棒の水銀燈・ヘイスティングズと共に様々な事件を解決していく様を描く。

エルキュール・ポアロと言えば、ホームズのように現場で犬のように証拠品を集める手法を鼻で笑い、キザで自身を世界最高の探偵と自負する超自信家というその特異な探偵像が特徴であるが、この役に一見ミスマッチである薔薇水晶を当て、見事にその風変わりな探偵を描ききっている。また、この作者は非常に高い演出力を持っており、20世紀中頃のイギリスの空気感の再現や事件の緊迫感の演出など様々な場面で作者の演出が際立つ作品となっている。

「FILE6」が終了後、2011年8月21日の作者書き込みを最後に投下が途絶え、エターに。その後2015年11月23日に、作者の要請によってまとめサイトからも削除された。

あらすじ編集

File1:ばらしーは消えたコックを探すようです。 (原作:料理人の失踪)
興味を引く事件も無く事務所で暇を持て余すポアロの元に、失踪したコック探しの依頼が舞い込む。
File2:ばらしーは悪事を働くようです (原作:ヴェールをかけた女)
事務所に覆面を被った女がやってくる。彼女は過去に送った恋文をネタに男から脅迫を受けており、その解決をポアロに依頼する。
File3:ばらしーは南の島で三角関係に巻き込まれるようです (原作:砂にかかれた三角形)
休暇でロードス島を訪れていたポアロは、同じく滞在客のゴールド夫妻とチャントリー夫妻の間に漂う不穏な雰囲気を感じ取る。
File4:やる夫殺し (原作:アクロイド殺し)
キングズ・アボット村の医師ライト・シェパードは、地元の名士やる夫・アクロイドが殺害されているのを発見する。田舎暮らしを夢見て村に引っ越していたポアロは事件の調査に乗り出す。
File5:ばらしーはイギリス風クリスマスを満喫するようです (原作:クリスマスプディングの冒険)
次期エジプト王がロンドンで女に由緒あるルビーを持ち逃げされた。その屋敷に暖房施設が充実していることを念入りに確認したポアロはその女も参加するらしい屋敷のクリスマスパーティに参加する。
FILE6:ABC殺人事件 (原作:ABC殺人事件)
ポアロの元にABCと署名がされた犯行予告状が届く。翌日、予告通りの殺人事件が起こり、次の犯行予告状がポアロの元に届く。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki