FANDOM


         ,..--..、                   ┌┐┌┐[][]
      ./::::::::::::`::..、             __.    | .! | |
      /::::::::::::::::::::::::::\    _,,... -‐:::''"´::::::::|   / / ヽ ヽ.
      |:::::::::::::;>''"´ ̄ ̄ ̄`゙'' <;::::::::::::::::::::/   / /    \ \
     /:::::::/             ヽ::::::::::::::〈     ̄   ._   ̄
     /::::::/   /              Y:::::::::::':、      | |
     \7   /  /|     ,!   !  ';::::::::::::::\     | |
      |   |,_メ、ハ ∧ / |   /   ト--‐<´      ', ',
      ト/  / ! |ソヽレ' レ'、_」__イ|    ∨:::::::::/  .     \.\
    /  / ハ、弋り    ´ |ノ ,ハ/!  ,ハ \/ /|      ) )
       ̄7   ,7"     '   弋_ソノ|/ |   ハ./  ,'     //
      / / .ト、   iァ ‐┐ 、、/ | ,ハ   !   ./    / ./  ,.--- 、
      レ'´\./ |>,、.__ノ_,. イ ./ ̄`ヽ/  ∠__  | | / ,.--、 i
        <!  .!:\/ム_/ /!/     Y ´___/   '、 ` ー--‐' ノ
          ヽ、 '、::!く八>-/::::|      ハ_  \     `iーr--‐'
           `7'\---‐':::::::::ヽ.     ノ ノ\   ,./〉/)  | |
        .〈`ヽ/ / ヽ;::::::::::__::::;>‐<    `ー' '  /  / ./
        と__,/ /:/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`':::ー-、____つ 〈. 〈
             /::::/::::::::::::!:::::::::::::::',::::::::::::_,ハ      |___|
          r<::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::ヽ::::::::|   |    ┌┐
          |   \_/|::::::::::::::::::::::::::::::/  /   ._| |____
           7ヽ.__ ̄\___/ ̄__/    |_  __ |
           /   /  \____,,.. -‐ヘ.´  .!       | |   | !
           ,'ヽ/            ',  |       ! !   |__|
         〈_/              ',_ノ!        └┘
                           | リ
                          └'
チルノ
原作・出典元 東方Projectシリーズ
性別
愛称・呼び名 ⑨ バカ
一人称 あたい
性格 おバカ 喧嘩っ早く熱い
特徴 氷の妖精
口調 生意気
備考 自称幻想郷最強(妖精としては非常に強い)
  

チルノは、同人ゲーム「東方Projectシリーズ」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「チルノ」も参照のこと

概要編集

初登場は「東方紅魔郷」。湖に住む氷の妖精。カラーリングは青・水色・白など、首もとのリボンは赤い。

「冷気を操る程度の能力」をもち、常に体から冷気を放っている。自らを最強と公言してはばからず、他人に対して好戦的で「熱い」性格の持ち主。事実、妖精としては規格外の強さを持つ。他の妖精たちの例に漏れず、悪戯っ子。

ストーリーの本筋には関わらずにやられるキャラだったが、その後の作品でもたびたび登場し、自機→主人公と作品内で最も出世したであろうキャラ。

二次創作では大妖精と親友設定が主流になっており、ルーミアミスティアリグルの4人で「バカルテット」といった悪ガキ集団的な扱いもされる。他に有名な二次創作として「アドベントチルノ」というものがあり、FF7ACのクラウドと似たような格好をしたチルノとなっている。

⑨=バカについて編集

チルノはその言動、特定の難易度では真正面にいれば当たらない技を使ってくる、などから二次設定でバカキャラ扱いされていた。その後、「東方花映塚」のマニュアルの画面説明の際、「①自機」などの説明に混じり、チルノを指して「⑨バカ」と書かれていた。これによりチルノのバカキャラ設定は半公式に、⑨もチルノの呼び名として広まった。

やる夫スレにおいて編集

モンスターとして登場したり、ただのおバカな少女として登場する。ただし、一言で「おバカ」といっても、単純に頭が足りないものだけではなく、純粋無垢な幼子という描かれ方も。

主な作品編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki