FANDOM


                         ,.-‐ 、         ,.- ´ ̄` ー 、
                        /   、 \.    /./ ./:.:. .:.:. ヽ
                        /    V. `ヘ、_/./:./V:./;.:.:.:.:.:.:i:.:ヽヽ
.                       /    ,ヘ    ヌ/ :i ハ:V:ハ:.:.:.:i:.:.i:.:. !: ',
                      /     i ,. \  { i .:.i Y⌒V,.i:.:.:,ム斗:./:. i
                      /,. -、   |( :.;.:.ゝ,(. | :.:.| ゝ- '`イ´ }り/リノ-―-、
                    /i´ r-、`ー{ )ノ :.ハ v',.:.ハrェ 、._`= '/:./ハ     \
                   rVV-くV''ヽハiハ´.:.:.:.:|   ノ :.:.',`ー、二.).ノ:.(ノv-―、_  \
   ,. -、          ハ, r‐f⌒i:|  |:}  〉,.ヘ ):.:./ /´:.:.:.ノ` 、-_,ノヾ:. ';.:',   ヽ,    \
  /,r‐‐ヘ     ,. - ⌒`ヽく, `!  {::', i:{. /( y'´..⌒`´-、:./ <∧>--_,.ノ;: -"⌒ヽ,  \  ノ、,ス
.  {/./⌒ヽ,    .フ⌒::::::::::::::vノ`tノ::::ー'::`´::::´::::::::::::::::`ヾ(__ル,  /´:./       i   Yィvく r、!
  ク:/   {   /;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、;::`く 、.,!イ/ r ― 、   /      `\.、
. { ハ    `i  ,.不::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヾ、i,./   .|r -.,i  ,. ヘ,        \
  `ーi    i/ /::/::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::::::::::::::;::;::ト、:::::::::::::、\`丶、,r 、 ハ`_ノ /ィ   i
/⌒ヽ、 ,.<   /;イ:::::::::::::::::::::::/ |::;ィ:::::::::::::::::ハkく!ヾ::::::::::::::i\、  ): ソ   `"./   ,.ノ-、
i    i ',  \ '´i:::::::::::::::::::;:::/>.kハ:::::::::::::/⌒リヾ';:::::ハ;:::|   ./,.ノ ー -  { く` /v  ,〉ー- 、
    .|: ゝ   \'イ::::::::::::::::i:/i´  リ `|::::::;ィ;イ    ,}.∨`i∨  r-‐"  、_ _ `ー ',ノ  ,ハ    ヽ
    .|,.- \   ',i∨⌒N:::|' ,ゝ   ,!:::// ゝ、_,ノ= ゝソ  } /r、.ヽ      `,  (く.Y´ 〉    `
', /´二´    }   ',{  ソ ∨ ` `=彡|/    ==   ヽ /. Y/ ,.ノ,         ,`ー' /
 { { i    /    \ `i    にニニニニ二二二ハ  ノ/ /` "  ヽ       ゝ(Y i

ゼロの使い魔(ゼロの つかいま)は、ヤマグチノボルのファンタジー系ライトノベル及びそれを原作としたメディアミックス作品。

ウィキペディアの項目「ゼロの使い魔」も参照のこと

概要編集

異世界ハルケギニアを舞台に、トリステイン魔法学院の生徒でありながら魔法の才能がまるで無い「ゼロのルイズ」こと、ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールと彼女に召喚された平凡な高校生・平賀才人の奇妙な主従関係を描くラブコメ作品。

初期のMF文庫を支えた異世界召喚ファンタジー作品。近世ヨーロッパ風の異世界や魔法学校という「お約束」を作った作品群の代表的な一つといえる。

この「平凡な学生が異世界で大活躍」という設定が、中高生を中心に広く受け、アニメ化でさらにブレイクした。

特に中二病を好む二次作者に広く受けたのか、他作品の様々な登場人物がルイズに召喚され活躍する様を描くクロスオーバーSSが大流行した。やる夫スレにも流入し、平賀才人ではなくやる夫が召喚されたif展開を描く作品がいくつか作られている。

作者のヤマグチノボル氏が2013年4月4日に死去したため、作品そのものは残念ながら20巻で未完となったと思われた。しかし、原作者と遺族が完結を強く望み、完結までのプロットも完成していたため、志瑞祐[1]を代筆者として2015年6月25日に続刊が決定。2016年2月25日に21巻、2017年2月24日に最終巻となる22巻が発売され完結を迎えた。

なお、アニメ版は4期という長期に渡り展開し、最後はオリジナル展開を迎え完結している。

登場人物編集

スレッド一覧編集

ゼロの使い魔を原作とするスレの一覧
スレッド名作者URL備考連載期間
やる夫が召喚されたようです ◆WeAPMvKLVc やる夫まとめてみるブログ 完結 2009/05/03 - 2010/06/01
やる夫が異世界で生きるようです ◆WeAPMvKLVc 趣味でやる夫を纏めるお! エター 2010/06/04 -
キラとやる夫の神隠し ◆PxpsTgDRu. やるキラ冒険記 エター 2010/06/05 -
やる夫とテトの異世界での生活 ◆wnd0HY.G.s やる夫備忘記録FC2 エター 2010/10/08 -
やる夫はピンクの悪魔に召喚されたようです ◆k7y/MPxMR2 やる夫備忘記録FC2 エター 2010/11/09 -
ゼロのお父様は娘たちを(ち●ぽで)愛してる 鬼畜王陛下 ◆EFI9gDIYJk 鬼畜王陛下 の 作品まとめ エター 2011/05/15 -
超適当にゼロの使い魔をやってみるスレ。 てぃんてぃん ◆qs1cYt3YN6 エター 2011/06/03 -
やる夫のハルケギニア見聞録 ◆8WT2Wrl0KE やるぽん! エター 2011/08/25 -
やる夫が使い魔になったようです ◆Ny7t8LmggE エター 2011/09/23 -
やるやらが魔法世界に召還させるそうです ◆DJxFemPi12 エター 2012/09/18 -
やる夫はハルキゲニアに召喚で英雄になるそうです ◆5NC4FPFBoQ エター 2013/01/07 -
ただルイズのエロスが書きたいがために書いた物語 しげお ◆QkTEiiVkKM やる夫エッセンシャル 完結 2014/07/30 - 2014/09/22
ゼロ魔じゃないナニカ ヘタレキャベツ ◆OQzTP0t0Po やる夫AGE エター 2015/03/19 -
やる夫とゼロの使い魔 ヘタレキャベツ ◆OQzTP0t0Po やる夫AGE 完結 2015/10/12 - 2015/10/16
ゼロの使い魔最終巻発売決定記念にせっかくだからゼロの使い魔のループものをAAでやってみる ◆2FyKbXRRc. やる夫エッセンシャル 2015/11/03 -
あんこの使い魔 ◆AYAME//f98M3 暇な時にやる夫まとめ 完結 2016/11/13 - 2017/01/08

外部リンク編集

脚注編集

  1. 同じくMF文庫Jで発売されている「精霊使いの剣舞」の作者。本編ではヤマグチノボル名義のままとなっていたが、完結後に発売された未収録短編+設定資料集「Memorial BOOK」の後書きで代筆者が公表された。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki