Fandom

やる夫 Wiki

ジャギ

5,795このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
                       .,. -─- 、
                  /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                    ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
                  l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!   おい、お前
                {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.  おれの名を言ってみろ
                {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|
                 ヽ入     `VⅥ           /l /l
             ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!
          ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
          | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
        ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
       ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
      l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
        l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
       {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :
        〉;; ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!: : :.:.:.:.;;;;;;;``
        /;;  .い.::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ: :.:.:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;
       ,′ノ人 jりi ;: : : : :''''';;;;ゞ ::;;   ...:.:.:.: .: .: .;;:i1 i爪ツ"´.:.:.;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ジャギ
原作・出典元 北斗の拳
性別
愛称・呼び名 ジャギ(様)
一人称
性格 卑怯 小物 悪党
特徴 鉄仮面 胸に7つの傷
口調 チンピラ
備考 北斗四兄弟最弱
義兄:ラオウ トキ
義弟:ケンシロウ
  

ジャギは、武論尊原作・原哲夫の漫画「北斗の拳」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「ジャギ」も参照のこと

概要編集

北斗四兄弟の三男で、ケンシロウの義兄。ラオウトキの義弟。

ケンシロウが北斗神拳の継承者に選ばれたことに納得いかず彼を脅すが、返り討ちにされる。その際に突かれた秘孔の影響で顔が醜く崩れ、それ以降仮面で素顔を隠すようになった。この件でケンシロウを逆恨みしたジャギは、彼の名を騙って悪事を繰り返し(自分の胸にも7つの傷を刻むという徹底ぶり)、ケンシロウをおとしめようとする。しかし当のケンシロウにそれが発覚し、直接対決であっさりと葬り去られてしまった。

ふくみ針やショットガンも用いて、勝つためなら手段を選ばない。南斗聖拳も修得している。また、移動にはバイクを愛用する。ケンシロウへの恨みから「兄より優れた弟など存在しねえ」と主張していた。

義兄のラオウやトキがそれぞれ魅力的な人物でストーリー上も優遇されていたのにもかかわらず、ただの悪党と扱いが大差なかった不遇のキャラである[1]アミバなどと同様にキャラそのものは立っており、どうしようもない悪役としての人気はある。

スピンオフ作品「極悪ノ華」では主人公をつとめ、生い立ちとバックボーンが描かれた。師父リュウケンを敬愛し、それゆえに北斗神拳伝承者を目指していたが、歪んでしまったという経緯が掘り下げられている。

やる夫スレにおいて編集

もっぱら小物の犯罪者やチンピラ、強者に一蹴される雑魚キャラといった役どころである。しかし原作の情けなさや扱いの悪さが魅力となってか、「実はいいやつ」として登場することも決して少なくない。また北斗四兄弟が揃って登場する際は、原作とは違い仲のいい兄弟として描かれることが多い。

メットを被っているAAが多いためか、他の着ぐるみ系キャラ同様に中の人は別と言う演出もしばしば見られる。ショットガン所有のため、他の北斗キャラとは異なる役柄をあてられることもある。

わかりやすい北斗キャラコンビとして、アミバと一緒に登場することがある。この両名は原作では(設定上は拳王配下となっているが)共に登場したことは無い。

主な作品編集

やる夫Wiki内で「ジャギ」を検索

脚注編集

  1. 具体例を挙げると派生作品で他のキャラに「北斗三兄弟だと思ってた」と存在を認知されていなかったり、格闘ゲームではキャラ性能が全キャラクター内で下位に位置するなど。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki