FANDOM


                           _ 
                             || 
                             ||         _____ 
                             ||       /,=-i / 
                           .|;|      //´/ノ/ ./lハ 
                    _,,,.....__ ,ィ7´|`ヽ、   /////''´_/ /.|| 
                  ┌|-', ==、|/ j-|  ;;><ヽl lヽ /:::/l/.:.:/ 
                   .≧´   _「|、/三|,,イヾ_〉´| | /:::://.:.:.:.:/ 
                 .,=、!<紫>//Y、|回,j=、t´ .///:::://.:.::/ 
                </ヽ>_// ::ヽト◎_>彳;;>,,///:::://.:.:./                 ./| 
               _,,..i}  |≦7!、 、 ,7,-=-''´_;;ノ/ `='/7、/        ./l       .//|
             _,;;<>_,レイ三∥_`=- 、_/、./ ,-= キルオは   .┌┐ .//      /// 
         _,,r<;;>'"´_>//_/|l>- 、  |`./ /_,,-=ヘ、_   | ̄|[][].│ .|____ ___,、 
      _,.. -'ヽ,-=l  >≦´<| ̄l /∥l´`ヽ,ヽ`7//,-=/=..┌‐‐┘.└‐┐|  .____| |___  >、 
    t'´:::;;;.-i_1_,.」-イ彡(ノァ.| /ヘ_ノ>,,、| |ヽ|!//:.::.:/ ,..└‐‐┐.┌‐┘|  | /ヽ     / /./`;、 
      ̄      ./,ヘ,ヽ<`ーク-<::::::::廴ミ|/'7::::/ /:///ヽl  |< \|_|/ /  ヘ  ./  \`'、/ 
            |_j/`ヽ:::)/´ ヽ、/|:::::::::|___||///..く _/.|_| \_ >「   ̄` .`、< /\ \ 
            /  /:/、 ._,_,,_.<´l:.:.:.:,j   |lト、:::::.`         ´  ̄ ̄ ̄ヽ_,ゝ`'  .\/ 
            |\ ./ i_..,ィ      ヽ、      -=´ ̄ `.∧  ヽ _,,-=''`Y´∧l        のようです 
          />、7 ./         \  ./ /〃 / ,  `ヽ.ハ__,,-=''´  .∧\ 
         // ./ |  (ー)  (●) | .′,  :i  {   .ハ ハ      ./ / ..\ 
        // ./.,イ .、   トェェェェェェェイ  / . | :|  :|  : { / .ハ{从}: } `ヽ-r''´ /    .\ 
     ,ヘト<  /./ _ ヽ、 ヽェェェェェ//、 ..| :|  :l   }{/从乂レイ.\`ヽレ'´        \ 
   /、  \>〈/./ /`フ{ ゞ>=ノ /}ヽ  ` :  !      |ゞ='  ミ{,∧  \          ./.:.:.:.: 
   \ \_,,-= . / //、r、 ii`ー==≦//` ,  !  i   l| ''' _ り/,∧   ..\       /:;:;:;:;.:.:.:.:.:.: 
    / `ヽレ":::./ノ<i  ,r.{◎}、`ヽ、__,/  ,.イ./  ;!,  :|! 八_  .イ/// ∧   . .\    ./:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.: 
   /    ..::::::::/::::.V  `i (}r\    ./ {} /  /イ  八:  \チ:ム////,∧ .__\_/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.: 
  \_    /_,,,...'".Y {‐-jヽソ`Y   |  ..八  {'.  /_.ノ\ヽ  ),八,////,リ  ̄ ̄ ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;.:.: 
    `ヽ__//    ト-,ヾニ彡i -{  },r<...ヽ/  .'イ   `ヽ {`ヽ////{ 
             ヾ、t'′ r=フ´ ̄ヽヽ  ...{  {/    八 `ヽ` </ `ヽ 
               ヽ  `T彡ヽ/ ̄´ , 人  {      `ヽ }   ∨乂 
                }、_,} ̄´ |   ./ .ハ :|       ノ乂   |廴-=ミ 
                ト、,ニ/   ヽ . 人  } `ヽ      { 从 ヽ  jハイ}从 ) 
                 _f-、 ̄ヽ,  ,rニ...ハ イ  :/    ____.)イ三{:::} 
               ..,rイ/iー-/o ̄ ̄ ̄o.ノイ :{ .:从 ̄_ニニニニ∨ニニニニ_∧ 
               .i,イ-<__,,∧       乂八乂イ从/}ニニニニニ.∨.ニニニニ∧ 
            /  /ー''´ ヽ    ,イ_,,r<´ヽ   |ニニニ> ´⌒ー-ミニ_.' 
キルオはボトムズのようです
作者 ◆EV5Y02hxDo
ジャンル アニメ
原作 装甲騎兵ボトムズ
投下日 2011年5月15日
投下板 やる夫板2nd
状態 完結
最終投下日 2011年7月18日
話数 全34話
主な登場人物 キル夫カレン・オルテンシアアチャ子
  

キルオはボトムズのようですは、TVアニメ「装甲騎兵ボトムズ」を原作とした長編安価やる夫スレ

作者は◆EV5Y02hxDo。2011年5月15日から7月18日にかけて連載された。

あらすじ編集

アストラギウス銀河にて繰り広げられた百年戦争が唐突に終わりを告げ、軍を放り出されたボトムズ乗りのキルオ・キニスン。彼は流れ着いたローデヴィルの街で、ふとした偶然からマッチメーカーの少女カレン・オルテンシアと出会う。カレンと契約を交わしたキルオは、命賭けの戦闘競技バトリングへと身を投じることになる。

己の命と殺し合いを見世物にして日銭を稼ぐ――――最低野郎として。

概要編集

「むせる」ロボットアニメ『装甲騎兵ボトムズ』を原作とした作品。 作中世界での一般的な興行であるロボット格闘技「バトリング」を題材に、明日をも知れぬ最低野郎キルオの戦いを描いている。

原作の主人公キリコが超人的な生命力を持っているのに対して、こちらのキルオは単なる一般兵、どこにでもいるボトムズ乗りであることが特徴。いつ死ぬともわからない身でありながら、飄々とした様子で戦い続けるキルオを始め、ATに乗り込んだ男同士が激突するバトリングの空気は正に「ボトムズ」そのもの。ロボ同士の戦闘シーンは手に汗握ること間違いなし。

また、作者はハーレムにしないと明言しているものの、カレンやアチャ子をはじめとして女性キャラは妙に多い。決して無自覚鈍感ではなく、気づいているけれど積極的でもなく、つかず離れずの微妙な関係が、なんともいえない雰囲気を漂わせている。

安価を受けてから製作する、キルオが死んだらスレ終了というスタイルのため、先の展開がどうなるのかは作者にしかわからない。
生きるか死ぬか……。「むせる」雰囲気を大事にしている良作である。

主な登場人物編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki