FANDOM


Fateシリーズ > Fateシリーズの登場人物一覧 > キャス狐
         |i`、ノi _,ィ'´ ̄(  ,ゝ―::::::::::::'´:::::_,二二ニ=、            ____
 ト、   ,ゝ ' ´.:|:i: :゛X:.:.::.:.:.:.:.:.:i ノ..:::::::::::,ィ‐‐'´                     /,―――, /
 |:ヽ`ヽv..:::::::/l:,イメ、ノi,ィ:.:.:.:.:.:.l'´::::::::,ィ'´                      //    //
-ヘ:゙、: : `ヽ/、,.ゞ,   .、ゝ:.:.:.:ノー-く                        //,.,_  .//
:.:.:.ヘ:i゛ヾ'´ゝ-┴ゞソ、-.、―-.、/:.:.:.:.:.:ノ            ,イ          // i / //
:.:.:.:.ゞ  . ゞ;ゝ‐.、'´:. :.  :...:`ヽ、/      ,.イ  _,//i_        //ー"∠、//
、:.:.:.:!ハ,、、,ゝ'.:(:.  ヽ、 :::.. `ヽ:..ヽー'     ,,.": ": ´:. //=i: : ,`>       /// ヽr'.//
':.:.:ヽ、:i:::::i .:::::::、:. :. ヾ、..::::...::..ヽ、ヽ、   ,: ': : : : :":/:.:/三゙i´     メー.、//´`i..(`///
_:.:.:.:.:!::::i .::.:. iヽ、.:::::....、,ゝ、::::、__,ゝイ メ : : ": : : /:.:.:./三三i___/三=‐'7i`ノ.ι//
:.:ヽ`T゙:ヘ::i:::::::..ナ‐-`、:、メ,ゞ芥:::`..ヽ'./,ゝ'=‐: : : :/:.:.:.:.|三彡",ィ-―'彡" ,ィ'´`´ノノ //
:.:.:.`ヽ):.ヽ!::ノiノ犾符 `´  ゝ-'!:::ト、:::::::.,ィ´: : : : : /:.:.:.:.:i三=||´三ニ-'´ //___//
:.:.::.:i´.:r'´f'厶':::゙ヾ-'    ,   人ノ `フ´__: ,、: : : i:.:.:.:.:./三ニl.lゝ'´ _,//ー┬――‐′
:.:.:.:.i:.:ノ ノノ〉 ヽ:::ヾ:.、. ー '.イ.,ゝ--、,"//:´:.:.ー'´:.:.:.:.:.:|三=//i.  ,::;::´.,ィ〉 ノノ三三三三
:.:.:.:.゙、:|、!/,ヘ. `ヽ`ヽ≧≦//   」l´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l三//ニ|、  i/ ̄ (/´三三三三
―'ーi:!ヽ、ヾ、.`ヽ、`!ゝニ=-、'   《ニノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i三l l三|.メ、〈三三三三三三三
   `ヽ`ヽメ_ィ,ノ  ゙ゞ-'´     ヾ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘニベ、ニ、ニヽ)三三三三三三三
     ヾ' _,ィ',、   v      ノ´`!:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.ヘ三、゙、ニ、三三三三三三三三
       i、ヽ、`ヽ.:,--‐‐'ヽ┴i三ニヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヘ三、゙、ニ、三三三三三三三三
       乂、 ヽ. \_,ゝ-―‐┴,三'/ヽ、:.:.:.:ノ´ヽ、:.:.:.:.:\ニ、゙、ニ、三三三三三三三三
         `ヽ_メ´,ィ-―'´ ̄メ三ニヽ.:  ̄: : : : : :゙,ヘ:.:.:.:i三、゙、三三三三三三三三
          ト-,ゝ----‐=ニi三三三ヽ: : : : : : : /  ヘ:.:.i/ ̄´\三三三三三三三
キャスター
原作・出典元 Fate/EXTRA
性別
愛称・呼び名 キャス狐
一人称 私 タマモ
性格 ノリが軽い、毒舌
特徴 狐耳と尻尾、青基調の露出度が高い和服
口調 媚びたような口調
備考 関連:キャスター
  

キャスターは、RPG「Fate/EXTRA」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「キャス狐」も参照のこと

当記事名の「キャス狐」とはファンからの愛称であり、Fateシリーズに登場する他のキャスターと区別するための物である。

概要編集

プレイヤーが選択できる、三人のサーヴァントのうちの一人。狐耳と尻尾を備えた丈の短い独特の和服姿をした美少女。

明るく軽いノリの性格で、主(=主人公)に対しては「ご主人様至上主義」を掲げ、媚びた口調ながらも健気に尽くし熱烈なラブコールとアプローチをしてくれる。その一方で根は腹黒く、敵に対しては顔色一つ変えずに同じノリのまま、冷淡な態度で毒を吐く容赦のない面を見せる。時にはメタ発言が飛び出ることも[1]

良妻願望を持っているようだが、対象が男性か女性であるかを問わない。男の方が望ましいが、たとえ女性でも「呪術を使ってなんとかする」ので問題ないようだ。一方浮気には厳しく、他の女に色目を使うと「一夫多妻去勢拳」なるものの練習風景を見せてくれる[2]ハーレム、ダメ、ゼッタイ。岸波白野 (男)と出会うまで様々な良妻スタイルを模索していたらしく、彼女の中では黒歴史となっている[3]

戦闘では主に鏡を操った打撃攻撃、呪術を用いて炎や氷を出現させるなどの方法で戦う。宝具は「水天日光天照八野鎮石(すいてんにっこうあまてらすやのしずいし)」。魂と生命力を活性化させる鏡の能力を一時的かつ限定的に開放したもので、ゲーム内の効果としては使用ターンのMP消費0と言うもの。本来は味方の軍勢を支援するもので、一対一の決闘でキャスター本人に使うのはあまり効率的ではない[4]。「Fate」の世界において彼女の在り方は本来ありえざるものらしく、真の力からはだいぶ弱体化して凄まじくピーキーな性能になってしまっているらしい[5]

真名は「玉藻の前」、いわゆる白面金毛九尾の狐が正体である[6]。普通真名はマスターにすら隠すのがセオリーだが、彼女は主人公の前だとしばしば一人称を「タマモ」にするためプレイヤーには真名がバレバレになっている。もっともその特徴的すぎる外見から真名の看破は非常に容易いので、真名の隠蔽自体があまり機能していないキャラクターではある。

やる夫スレにおいて編集

良妻願望を反映してか何者かの忠実な部下や配偶者として配置されることが多く、完全な敵側として登場することは少ない。狐耳という特徴から狐絡みの妖怪やモンスター、土地神などの役として登場する場合も。

主な作品編集

脚注編集

  1. 自身の宝具に対して「使えねー」発言など。事実、他のサーヴァントと比較して微妙性能。
  2. 「Fate/EXTRA CCC」において「呪法・玉天崩」という名の新スキルとして実装された。
  3. 一つ前の良妻スタイルが「三歩下がって夫の影を踏まない貞淑な妻」である。素の性格を見れば分かるだろうが相当なストレスだった模様。
  4. これでセイバーを支援すれば約束された勝利の剣が何連発もできると考えれば、本来の使い方の凶悪さが分かる。
  5. ゲーム本編においては一手のミスで死にかねない紙装甲な反面、スキルを駆使すれば相手を封殺したまま一方的に嬲り殺しができると言う偏った性能になっている。
  6. 本人曰く本来のスペックなら英霊が100人掛かりでも余裕で返り討ちできるらしい

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki