FANDOM


                  __
           ,  ´  ___ `   、
          /  ,r<r 、__.:.:.>..、 ` 、
        .' ,  / ´,、|  `  ` <ヽ  ヽ
       .′/  ' /.ム.」   | l .l  `|  ', ',
       | .'  .| ハ|   !  .! ! ! ', |   | i',
       | |  |,rf「 ̄.{iト ト,'TT ‐ト |   | lハ
       | |  |,≠F丐ヾ∨! 仔ミx.| l  ! .| |
       | .!  !i{`込リ  ヾ .込リ 1l  l l ! !
       | ハ  ハ`       i   ./イ  l |,イ/
       |  !  ト,    ー ‐   /i  /ル/'
       |  |  |´`i 、    ,.イ`:!  /'' |
      ./| /:!  !.:rL_ ` ー ´ト;.:.:.:l  i!、 !
      ./  \|  |-!  `ヽ/´ |_:.:!  |'  |
     / __,r―|  | `ー  | - ' `!  L._ ハ
    ,∠三ハ .!  !  ,..-‐ロ‐-.、  l  ∨≧x
   /三三三∨  / <_: ィ.:八.:ト、_>. ∨ ∨三ヽ
  ./三三三=/  /    //,介i:.i.   ∨ ∨三ハ
  /三三三ニ/  ∧   .〈/´ |||:ヽ〉   ∧.  Ⅶ三ム
.〈` <三三ニ{  i{ニ.\,∠三=|||三ニヽ∠ニ}  }三ニム〉
.∧`≧=―‐| i!|三三三三ニ|||三三三三|リ }ニ.-=ア
{  \三三三| |i{三三三ニヲ|||マ三三ニ./イ ハニ;イi
カリム・グラシア
原作・出典元 魔法少女リリカルなのはシリーズ
性別
一人称
性格 穏やか
口調 丁寧語
備考 護衛:シャッハ・ヌエラ
  

カリム・グラシア(Carim Gracia)は、アニメ「魔法少女リリカルなのはシリーズ」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「カリム・グラシア」も参照のこと

概要編集

次元世界において最大規模の宗教団体「聖王教会」の教会騎士団に所属する騎士。騎士とは言っても彼女に直接の戦闘能力はない。穏やかな性格で、滅多に怒ることはない。

古代ベルカ式の稀少技能「預言者の著書(プロフェーティン・シュリフテン)」という未来視の能力の持ち主。大規模な災害や事件を幾度も言い当ててきた実績を持つ、重要人物。的中率は100%だが、難解な詩の形で表されるため、解読の適否を考慮した的中率は、本人曰く「よく当たる占い程度」。シャッハ・ヌエラというシスターが護衛兼秘書として常に傍に控えている。

教会はロストロギア(作中の危険遺物)の保守管理も請け負っており時空管理局とも縁が深く、彼女も名目上管理局に籍を置いている。クロノはやてらとは古い友人同士[1]。はやてによる機動六課の立ち上げにも尽力しており、はやての直接の上司として名を連ねている。

やる夫スレにおいて編集

彼女の肩書きは「騎士」なのだが、大抵はシスターとして扱われる。アレクサンド・アンデルセンのような狂信者ではない、穏健的でまともな宗教者として登場することが多い。

主な作品編集

脚注編集

  1. ただし、「A's」~「StrikerS」の間における原作の空白期間の話であるため、原作でも親交を持ったきっかけ等の詳細は語られていない。

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。