FANDOM



            -‐―― - 、            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、           ∠;': -' 、; :_: ;_ヽ             ∠, .- 、, _ ,_ヽ
         /      i!   \         / : :,;ヾ 彡"ヾ: : : \         〉;- ー _二,、ニ _ア、            〉;- ー _二,、ニ _ア、
       / /     八    ヽ       //; 'ノ б  .ヾ ヽ≡=;ゝ       .//, '/7|::!:l:llハ : : 、_: : ヽ         .//, '/7| ! lllハ   、_  ヽ
        {ハ/ ノ ./∨ ヽ\  ! i         〃 {f ノ     `ヽリ| l :) : i|      ,〃 {_{:」 Ll_ !」 Lリ l | : : :|         .,〃 {_{.」 Ll_ !」 Lリ l |  .|
       !i .|l ●    ●  / .i!      .i! :〉 ●    ● 从 !: : i|      .レ!小l●    ● | | : : i!         .レ!小l●     ● i |.   |
        `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ / |      ヽ: ⊃ 、_,、_, ⊂⊃i: |ノ│      .|: :l⊃ 、_,、_,⊂⊃L| : : :|       .| l⊃ 、_,、_,⊂⊃L|  ,/
    /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)  / /⌒i   /⌒ヽ_」ヘ   ゝ._)   j:./⌒ii!     ./⌒ヽL_ヘ   ヽ._)   . j/⌒i     ./⌒ヽL_ヘ   ヽ._)   . j/⌒i
    \   ///≧,、 __ ,"イ//  /  . \ /ヽ   >,、 __, イァ/  /(  .   \ /三| ::l>,、 __, イァ/  /:|     .\ /  | l>,、 __, イァ/  /
      \.∨//////////// ./      ./    ~ ~ ∞ ~{ヘ、__∧ j     ./ ;三i! :|////////{ヘ、__∧ |      ./  .| |  f゚  | {ヘ、__∧
        ゙∨////////// ノ        `ヽ<          ヽ  ノ :ヽ    ヽ三/| ::|////////∧三彡:|     ヽ.   | |、 ヾzシ   ヽ _. イ

        } ̄ ̄  \   __                               } ̄ ̄  \   __          r=v-―――‐-《][廴_
        ヾ >: :7 :r イ_ _ {                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、        ヾ >: :7 :r イ_ _ {          ,rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
        7, : : /: : :、: : : ヽ ノ\         ./ /   l   i  _,\         .7, : : /: : :、: : : ヽ ノ\     .//  / |  lト、   l|  ト、\
      .//: : //ヾ;ヽ : : ヾ:\ _,>        .// ト、 i | il j //《薔》ヽ      //: : / ! : :iヽ: : : ヾ:\ _,>     .レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
      /, {: :Ⅳ    ヽヽ: :}}: ; /           ;从 |ノv! lノレ`ヽリ| l{薇}i|       /, {: :/ノ{: : { ヽヽ: :}}: ; /     .r┤ /|/八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\
    ∠ {:lヽl =   = ∨ヾ≧          i小l●    ● 从 |、i|       .{:lヽl ● \{ ● ∨}/: {       // ∨ 1 ●  《 f薔}ソ / /|   \ヽ
       ヽゝ⊃ 、_,、_, ⊂⊃: : ',           !|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      .ヽゝ⊃ 、_,、_, ⊂⊃: : ',     /(_  Vハ⊃ 、_,、_,ヾ=く / / 」     l |
    /⌒ヽ/:{i :|  ゝ._)  |:/:/⌒ト,    ./⌒ヽ_,〈j〉  ゝ._)  〈j〉/⌒i !  /⌒ヽ/:{: :ゝ  ゝ._) ∠::ノ/⌒ト,   { /⌒ヽ__|ヘ  ゝ._)   j /⌒i       | |
   \/ \| |>、 _, イァ /_/: ヽ   .\ / .〈f〉>,、 __, イァ/  / |   .\/ \_:.>,、 __, イァ /_/: ヽ  ヽ\ /::::: : :>,、 __, イァ/  /     |/
    ,\.   | |  )介  ) ){   /: : : :ヽ   / ./〈i〉ミミミ;ヾ彡'"{ヘ、__∧.|    \  /  ヽ ∞ / .{   /: : : :ヽ } /::::: : : :  {><}::{ヘ、__∧     /|
     { : :丶〈|.j ( ~ ~(  / ./: : : : : : }   `ヾミ〈j〉ミ゙ゞ;ミ'"彡'ゞ  .ノ |   { : :丶〈    ~~ ~', / ./: : : : : : }  `ヽ<: : 、_: :,ノ、_: :_:ヾ:::彡'ヽ    { {_

エンジュメイデンとは、ローゼンメイデンの二次創作キャラクター。薔薇水晶の姉妹として創作された。

概要編集

ふたば☆ちゃんねるにおいて、薔薇水晶の姉妹を作ろうという名目で誕生した。詳細設定は『EnjuMaiden(エンジュメイデン)まとめWiki』に詳しい。

薔薇水晶の姉妹なので、製作者は。全部で7体[1]、名前等は本家ローゼンメイデンに対応しており、また外見のデザインはアニメ2期「トロイメント」に登場したドール達のものを基盤としている。呼び名は「エンジュ・ドールズ」「槐乙女」とも呼ばれることもある。

最初のコンセプトは「薔薇水晶の姉妹」であったものの、決まりを一切設けず自由な展開を広げた。特に螢光燈が中心人物として目立っている。 AAまとめzipでは『Rozen Maiden』フォルダ内に単独フォルダがある。AA録やる夫 では『エンジュメイデン』として単独ページを持っている。

構成編集

関連項目編集

脚注編集

  1. それ以外の人形を含むこともある。そもそも上記AAで8体いるし。
  2. 光燈」は誤り。
  3. 「黒石」は誤り。先代のエンジュメイデンまとめwikiでも間違って表記されていた。
  4. 黒耀石のドッペルゲンガーらしい。扱いは不明。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki