FANDOM


ジョジョの奇妙な冒険 > ジョジョの奇妙な冒険の登場人物一覧 > エルメェス・コステロ
        ___,.-‐(二ニ)`ー-、__,.、
       /{/  <二> `ー、 ヽ>、
      /ヾ//i <ニ二ニ) ー-'" (丿ヽ
     ヽ/〈 丶\______,.  _,.ソノ  }、
     /{ ヽゝ-、ゝ_______/ _,.ヽノ } { }ヾ}
     { } { }  ヽ___,. -''"  { 〈} {} {i 〉
    ハ {} }} ト、,  }||i    _,.'"} (}  }   }
    {  }) } }、ヾ、,,_`"  ,.'ニ-=} 〈{ ({ ({ }
    {  }〉({ }゙で゚>ヽ '"ゞ゚ズ》_} 〉{ (( )} {
    }  ヽハ {~`゙"´/,,、 `ヾ ̄`} }( ({  }
    } <{ ヾ」ヾ  ヽ_y    /} 〈{ )} {( {
   } ヾ}〉ヽ) ヽ ー、_,.-‐'   l ({ 〈} {{ }
   / }ゝ} ヽ} } ヽ`ー‐‐'´  /| ({ (〈 ({
  /《 ハヽ}  〉}ヽ \iii{__,.-'"シ | 〈{ り }ゝ-''"">、
  { ハ} ヽ ヽ} `ー-、____〃___{ <{}〃丿 /  ̄  ̄\
 /ヾ〃丿   ヾ}   `ー----‐} (} 〃 /       ヽ
 {                { 〈{/ l  l l         }
エルメェス・コステロ
原作・出典元 ジョジョの奇妙な冒険
性別
愛称・呼び名 エルメェス兄貴
一人称 あたし
性格 陽気・義理堅い
特徴 スパゲティヘア・顎のイレズミ
  

エルメェス・コステロは、荒木飛呂彦の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「エルメェス」も参照のこと

概要編集

メキシコ移民の娘。姉を殺した男(スポーツ・マックス)に復讐するため、わざとG.D.st刑務所に収監された。刑務所入りは2度目で、収監日に出合った空条徐倫に刑務所のイロハを教え、後には親友となる。徐倫より年上。

普段は明るく陽気な性格で、義理堅いが他人には頼らない姿勢を持つ。胸には豊胸手術の跡があり、中には刑務所内で使うための現金を隠している。

荒木氏の画風によって女性らしからぬ「濃い」表情が多く、言動の格好良さも合わせて、ファンからは「エルメェス兄貴」と呼ばれる[1]。一方、敵対したスタンド使いの攻撃を止めさせ時間を稼ごうと発言した「パンティあげちゃう!」の台詞は長らくネタにされている。

スタンド「キッス」編集

スタンドのシールを物体に貼りつける事で、物体を2つに増やす。シールを剥がせば1つに復元するが、この際に物体は破壊されてしまう。作中では人体に張り付けて攻撃に用いた他、復元する物体がもう片方の物体に引き寄せられる性質を利用した瞬間移動も披露している。

刑務所で身につけた能力であり、エルメェス自身はこれを「復讐のための啓示」と受け取っている。

主な作品編集

脚注編集

  1. あくまで読者側からの呼称であり、作中で呼ばれるシーンは無い

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki