FANDOM


ガンダムシリーズ > ガンダムシリーズの登場人物一覧 > アムロ・レイ
            l   ,イ             、._,ラ                     ::八           ):::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ   )::::......:::::::::::::_,ノ)'\rヘ::rヘ. ..:::/  }ノ\.........:::ノ.   (:::::::::::从;;;::人;;;;::〃:::::::::::;;:ノ:::;::::::::::::::::::::::::::::::::}
        , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }. (::::::::::::::::::::j   ̄`≧z、ヽ   )ノ ィ≠⌒ |::::::::(     V^:::}   _   ̄ `ーく(( ( 一ク人;;:::::::::::::::ノ
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'  ヽ :::f^ヽ:::}  ィてィヾ` ヽ    ィてィY  |:::::::::::).     〈::::{ ⌒`ーz.,,,,_  )  _,,,..z=㍉:::::::;;ノ
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ      .)::{  |:::|   `ー          `ー   |/)/        ':::}  ´¨て莎  )   /ニ二_   }:::::r'′
  ,.-‐、   ノ   ..`ー‐─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('       ( ::.ヽ j:::j          |       |iY.         ヽ}    ̄´    /  _'て莎¨´/:::ノ
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,).        \:::::::::(_,        j`        |:ノ         |            ;     ̄  /,.ノ
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'          (::::::::ノ         `r        ,′          !           {         /´
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l                ):::{       ___ __     /               }         `¨        /
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'               ミ::|          __,     イ         ー─|丶    一‐ ‐--    '
      (_,.        { , -─-、 /    /__                   |            /ト、.       /  \::::..ヽ\     ー     /|
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;             _|        _,  ´  j ヽ       /      \:::::.. \       / │
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /.         / |              ,′  }  _/___       \::::::..、>ー-=≦   |\
.          |  | |       , ‐'´   ./    /        /   |                /   / \      `丶     \∠ニニニニニニニ \

      一年戦争期(15~16歳)                       グリプス戦役期(23歳)         第二次ネオ・ジオン紛争期(29歳)
アムロ・レイ
原作・出典元 ガンダムシリーズ
性別
愛称・呼び名 アムロ
一人称 僕(一年戦争時)
俺(一年戦争後)
特徴 メカに強い / 天然パーマ
備考 宿敵:シャア・アズナブル
創作物:ハロ
  

アムロ・レイは、アニメ「ガンダムシリーズ」の登場人物。

ウィキペディアの項目「アムロ・レイ」も参照のこと

概要編集

地球連邦軍技術士官、テム・レイ大尉の一人息子。『1st』と『逆襲のシャア(CCA)』で主人公を務め、『Z』でもサブレギュラーとして登場する。一年戦争(1st)時は15歳、グリプス戦役(Z)時は23歳、第二次ネオ・ジオン抗争(CCA)時は28歳。

一年戦争開戦から9ヶ月目に疎開先のサイド7でジオン軍の襲撃に巻き込まれ、なし崩し的に父が開発したモビルスーツ・ガンダムに乗り込んでしまう。以後連邦軍の一兵士として各地を転戦する羽目になり、シャア・アズナブルランバ・ラル等との出会いと別れを経て、メカ弄りが趣味の甘ったれた少年から、一人の男へ成長していく。戦争末期にはニュータイプへと覚醒し、ララァ・スンとの短い感応の中で刻を垣間見る。

終戦後はニュータイプを危険視する連邦軍によって7年間の軟禁生活を強いられ、ララァを自ら殺したトラウマも相まってすっかり腑抜けと化す。それを見かねたカツ・コバヤシに説得され脱走を決意し、サイド7からの付き合いのハヤト・コバヤシが幹部を務めるカラバに合流、ティターンズと戦う。同じ反体制組織のエゥーゴの中心人物になっていたシャア(クワトロ・バジーナ)とも共闘し、一種の和解を迎えた。

後に正式に連邦軍に復帰し、大尉に昇進。人間としても軍人としても成熟し、一年戦争からの戦友ブライト・ノアと共にロンド・ベル隊を率い、シャアの反乱に立ち向かった。最期は地球に落下する小惑星基地・アクシズを推し返す謎の現象を発現させ、シャアと共に行方不明となる。人類を見限ったシャアを理解しつつも、それでも人の可能性を信じた最後の論戦はシリーズ屈指の名シーンとして語られる。

主な乗機はガンダム、νガンダム。グリプス戦役においては事実上の専用機であるディジェを使用し、後にはZプラスにも搭乗したらしい。

放送当時に雑誌『冒険王』にて連載された岡崎優による漫画版では「くそっしょうがねえな」という台詞に代表されるなど、往年のスーパーロボットアニメの主人公のような熱血漢でTV本編とのギャップが凄まじく、カルト的な人気を持つ。[1]

やる夫スレにおいて編集

時代が異なる三つの作品で登場し、その度に性格が変化している(オタク少年の『1st』、「枯れた英雄」の『Z』、大人の軍人へ成長した『CCA』)こともあり、頼れる指導者から頼りないモブキャラまで役は多彩。時代ごとの容姿がそこまで極端には変わらないので、AAを自然に使いまわせる=表情の幅が広いという利点もある。

宿敵であるシャアとは原作同様にライバルであったり、共闘する事もある。一年戦争時のアムロの性格や趣味を見るにやる夫と同属とも言える為、やる夫との親和性は高い。

主な作品編集

脚注編集

  1. これは作者の岡崎優が当時貧乏で家にテレビが無く作品を把握していなかったため。

関連項目編集