FANDOM


Fateシリーズ > Fateシリーズの登場人物一覧 > アチャ子
            , ゝ-‐― 、
        ,, ' ´       `ヽー.、
    ,.=-,'´               `ヽ.
  ,/,´'´   ,           :         ハ
  /    /    , ,    i   ヘ.     i
  ヘ   //  ., ' /   ,  i  ヘ i!`ヽ、 l
.  ハ  / ./   / .,′ ,イ! i .l   ハ .iヽ.ヾ. |
   | /. .,′  ,′.;i! .;/"!. .! l  ,'. i .|:.ハ、゙、!
   i / i: i.,' __,i`メ_ト、/ |.! :| ! ./ i i .|::. iヾ!|
.  //i./!ノ'i  i'i`´ト'テト` !'!,リノ, ,イ ,!ノ! ト..ノ/i!i
 /.,' |' ヘ!ハ .:ト、!ノ`ー'  i!!/'//'/イ'ノ ノ,i',.'ノヘ.、
.,′! !  \、::|ヾハ     ' /´' .ノ'i,'/!:,ハ|  丶、.
i! ::i!  ,.ゞ、.ト、ヾ.、  ヽ‐ ―ァ /イ' .i!/〉 リ   `ヽ
ヘ:::i!,ィ'.::::::::::::`ヽー=、>_.`    ,. イ,' i!','〉 ′
_ヘ::!::::;:':::::;::-==ゝ―、ヽ三ヽ<-‐!i ::!`ヾー‐.、_
人`ヽ、_,ゝ-'´'´`¨¨ヾ∨ゝ三三 {{! :l:::;ィ'.::::´:::::`ヽ
 i::`ヽ, ,/ _,.'´  ヾ::ゞ三三 i!! :!/'.::::::::::::/.:゙!
. i::::/ / ,-‐'´      ヾ:》==イ! ノ:::::;:::;:;::'::::::::;::|
  l::i ' / 、__,==.、.___!:::ヾ=/ヘ.ノ.;:::ノ:':::::::::::::/:::!
  バ〈/  ノ'/´ ,ゝ=.、ゝ `二メ、'_'_:::::::::: .::::/.:::/
 ' ∨ヽ_ '`,'  八 ゚ ):`ヽ'"`ヽ、 /.:::::::::/.:::i::::/
   ヽ::::::フ. ,ィ'´ヽ.(::::。::ノ)  i´:::::::::::::'::::::::::|:/
    ,ゝ' ,ィ'´    ` ー‐' `ヽ、ヽ、:::::;、:::::::::::::|'
    ゝ'ヽ;;` ̄`` ヽ       \`´ \:::::/
      ノ三三三= .ヽ、       \   \
     >三三三三 ゝ'´`ヽ.     ヽ    \
     ,>三三 ゝ'´_ _    ヽ.      ヽ   \
   ノ´〈メ;;;ゝ-‐'´(´⌒_)`ヽ、 ヘ.      丶     \
アチャ子
原作・出典元 Fate/stay night二次創作
性別
一人称
性格 明るい 脳天気 一途 押しに弱い 百合っぽい
特徴 アーチャーに準じる
備考 関係者:アーチャー イリヤ
  

アチャ子は、『比村乳業(仮)』による、「Fate/stay night」原作の同人誌『SWORD DANCERS』の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「アチャ子」も参照のこと

概要編集

アーチャーによく似た女性の英霊で、弓兵(アーチャー)のサーヴァント。ファンの二次創作に登場したキャラクターであり、公式ではない[1]。2004年から2006年にかけて設定が固められたが、同人誌自体は未完。

その正体は、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン のパラレルワールドにおける未来の姿。森羅の守護者(カウンター・カウンター・ガーディアン)と呼ばれる英霊の一柱。アーチャーが守護者として顕現した際に出現し、その行動を阻止すべく動くという性質の存在である。簡単に言えばアーチャーの姿を模した成長後のイリヤである[2]

戦闘スタイルは投影魔術による宝具の作成、干将莫耶による白兵戦、壊れた幻想など、基本的にアーチャーのそれに類似する。と同時に、ガンドなど魔術を多く駆使する描写も見受けられる。当人の設定的にも、恐らくそちらを使うのがメインらしく、弓兵のくせして弓術が苦手なんで「矢を打つ」刻印弓フェイルノートで代用してるくらいである。他にも「幻想凍結(ファントム・キャンセラー)」という宝具を吸収する能力を使っているが、これに関しての詳細は不明。

明るく脳天気、ノリも軽く、戦闘中に軽口を叩く事も多く、精神的にタフな様子が見受けられる。可愛い女の子が好きで百合傾向もあるのだが、基本「彼」以外の男に一切興味は無い為、純愛を貫くキャラである。ランサーに言い寄られた際、対象への恋愛感情によって威力が向上する宝具を発射したが、これによるダメージが「0」だった事からもそれが伺える。

やる夫スレにおいて編集

「アチャ子」以外に「イリヤ」と言う名で登場することも多い。子供・大人時代の双方で豊富なAAを持つキャラは少ないため、そういったキャラが必要な時は重宝するだろう。もちろんアチャ子単独で登場することも多い。

一方、元作品がマイナーな同人作品なためか、「イリヤの大人になった姿」と言う一点を除いて上記の原作設定などが使われる事はほとんどない。宝具設定や守護者設定はもちろんのこと、細かな能力・性格についても、ほとんどのスレで無視されている(逆に、弓を使用するAAがあるため、弓が得意なことも多い)。そして、元設定を知らない読者も多いため、それで違和感を抱かせることもあまりない。AAの関係上、天真爛漫な女戦士として登場する事が多いが、それ以外については比較的自由な設定が出来るキャラと言える。

やらない夫のヒロインとして着目してみると、2015年10月31日の「やらない夫スレヒロイン策定会議」を基にした集計では18位、Fateキャラの中ではセイバーに次ぐ順位である。

主な作品編集

脚注編集

  1. ただし、外伝作「プリズマ☆イリヤ」のアニメにおいて、エンドカードの1枚をこのキャラの作者が手がけ、そっくりの容姿のキャラを登場させた。
  2. 「アチャ子」という名称やヴィジュアル、戦闘スタイルからキョン子のような「第五次アーチャー女体化させたキャラ」と誤解される事があるが、先述のとおり最初からアーチャーとは別人の女性キャラである。ただし作者によると、元々は女版アーチャーのつもりで描いた単発ネタのキャラクターだったらしく、その為アーチャーの女体化キャラというのもあながち間違いでもなかったりする。

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki