Fandom

やる夫 Wiki

やる夫ファンタジーVI

5,796このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
      , ─── 、    \   l:::|ヽ‐-|:::::i__| |:::::l   ゙ |:::|_ /::...          / l   l l  ヽ |
     /     ,-w- 、 \  ,.  \  l::l \\   ◎"''ー、  |:|´'/..:::::.;;;;;;       / \ ト  |ヽト   V
   /   , ─l  ・|・ l- 、∠___.\ |:l   ' ,ヽ、 __ \,, l| /  '''''':::::::::;.  / |  ̄` ヽ  ´ Vヽ ハ\ サ
.   l   /    `ー●-′ l - w- 、 \ll             ' /  、(●)、.: /._ヘ | Tヽ   r Tl ハ ゝ. ン
   |   l    三   | 三 |  ・|・   l─l \     """""    /ノ(、_, )ヽ、,, /  | | b__l   b__j l レ ハ   :
   _!  l  , ──┴─ 、(〉ーヘ ー ′  ノ\         ./`-=ニ=- '.:/:    ヘ ヽ"     " ノ1/
  ( __)ヽヽ ( ____ ノ⊂____   ノ´ ∧∧∧∧∧∧∧∧`ニニ´/       \ヘ、 _`_ イリ
  l └‐>━,‐、━━━━く ` ┬,─‐く<              >─────────────────
───────────────< 全員集合の予感!! >  l ´・ ▲ ・` l 森野愛してるぜ
  /      (´ ̄" ̄`ヽ \     /<               >─────────────────
  /_.. ィ7T.フ厂 ̄ゝ_ノ‐-' ._|〉  . / .  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\        /:::::::T:::::::::::::::;::/  vi\::::,
  !  ̄フ/l/_×// |ハハl .ト、  /x―‐‐ヘjl |  | ./,:::::::i:::::::::::::::::::::\        イ::::::::::/======◎==Vハ
 |  /|,イ._T_i`   .r≦lハ!|`` ./ {      }| ト、..| '",'::::l::::;i:::i、 l\', i__\   /'l::::::::::/::::::::::;:::/>ル′ |:/レ v:l
 |  | |'弋..!ノ     i'+!l |   / . | i i j || |. 〉|  l::/l i:t\lィtvアヽ l}.i:::\   l : :::::::::::::::;//,ィ:¨j   ,.ィく ハ:|
./   l |' ' '  ,‐- ..__゙ー' .!l .|.  /  ヽ ヽヽ.l || |ソ..| .  i ',i ',/'i ̄"`ー;,v‐'_ィ". \ ル'i:::::::::f´j  ,, ヒノ   ヒノ ,ハ:}|
   ,!l .ト、  l  `,!   .ハ.! /    /`⌒ヾし|| |  |     ' ヽ' ,.   ,/.`'"'・ー、_ \/:::::::::へ.   rv―、__'  |:`(
ヽ. /_,| |l: > .ヽ.. ィ <l   l|./      |スモチ| . |    ,..--‐ヽ-‐'         \∨゙リンレiヽ {      ノ ノ::::::ゝ
やる夫ファンタジーVI
作者 ◆b1ok/wH4FA
ジャンル ゲーム
原作 ファイナルファンタジーVI
投下日 2009年2月8日
投下板 パート速報VIP
状態 完結
最終投下日 2009年10月18日
話数 全29話
主な登場人物 やる夫長門有希ドラえもん野比のび太
  

やる夫ファンタジーVIは、スクウェアのRPG「ファイナルファンタジーVI」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者は◆b1ok/wH4FA。2009年2月8日から10月18日にかけて連載された。

あらすじ編集

過去の大戦によって魔法の力が地上から消え去り、機械文明の発展によって人々の生活が営まれる世界。

失われたはずの技術「魔導」の力によって世界に覇をなさんとするシャドルー帝国の魔導兵ユキは記憶を失い、反帝国組織「リターナー」の一員であるやる夫に命を救われる。その後ユキは、帝国に反抗するフィガロ国王ドラえもんらと共に自らの記憶を求めリターナーに参加し、帝国との戦争に挑むことになる。

概要編集

漫画やプロ野球など面白い要素を何でも盛り込み、テンポのよい台詞回しや物語展開、躍動感溢れる戦闘表現などと相まって高い評価を得た作品。

ファイナルファンタジーシリーズという超有名シリーズ作品のやる夫スレ化であるが、物語の本筋以外ほとんどの部分をぶち壊し、カオス9割越えの作者独自のFFワールドを描いた。今作には、作者の前作「やる夫クエスト導かれしAAたち」以上に数多くのキャラクターが登場するが、皆それぞれきちんと見せ場が用意され、誰一人空気とすることなく書ききった。また、ギャグ要素が強い作品ながらも、AAによる戦闘描写や独自に作られたAAなども多く、技術的にも見るべき点の多いやる夫スレである。

登場人物編集

主人公たち編集

  • やる夫(ロック) - さすらいのトレジャーハンター。反帝国組織リターナーの諜報員でもある。普段はボケてばかりいるが、戦闘では時を止める最強のスタンド「スターオプチナ」を操り戦うチート能力の持ち主。
  • 長門有希(ティナ) - 生まれながらに魔導の力を秘めている少女。帝国の兵士として利用されていたが、やる夫によって救い出される。サンと出会って以降は次第に百合の道に目覚め始める。
  • ドラえもん(エドガー) - 機械帝国フィガロの国王。やる夫の属するリターナーに協力する。自分で開発した機械もといひみつ道具を駆使し戦う。
  • 野比のび太(マッシュ) - フィガロの前国王。「風俗にも満足に行けない」という理由でドラえもんに王位を押し付け出奔した。師匠のダンカン(春日野さくら)に師事した拳法の使い手。
  • 飛竜(シャドウ) - 凄腕の暗殺者。本作随一と言ってもいいシリアスキャラで、彼が活躍する場面では「スレ違いか?」という合いの手が入る。
  • 桐柳道士郎(カイエン) - 東方の王国ドマの剣士。AAの元ネタが時代錯誤をネタにしたキャラであるため、カイエンはまさにハマリ役。
  • 水銀燈(セリス) - 帝国の女将軍。帝国を裏切ったため監禁されていたところをやる夫に助け出される。魔法を吸収してヤクルトに変え、これを飲み干すことで魔導の力を使うことができる。
  • サン(ガウ) - 獣の森で母親のモロ(クマー)と暮らす少女。強く優しく、また本作では数少ない常識人でもあるためか、長門に一方的に惚れられてしまう。
  • 坪内地丹(セッツァー) - さすらいのギャンブラー……ではなくただの鉄オタ。そのため飛空艇も鉄道型。電車の形のオーラを発射する拳法(?)「鉄道」の使い手。
  • Q太郎(モグ) - ナルシェに生息するおばけ族のリーダー。中の人などいない。
  • 海原雄山(ストラゴス) - 魔導士の末裔の老人。ツンデレ。魔物を食することで相手の技をラーニングする。
  • ちゅるやさん(リルム) - 雄山の孫の幼女。スモチ好き。彼女のスモチには魔物を改心させる力がある。
  • ダディクール(ゴゴ) - 自称ものまねの達人。ものまねのクオリティは低い。
  • ドアラ(ウーマロ) - 好き勝手に動くナルシェドラゴンズのマスコット。とにかくそのフリーダム振りとギャグ補正であらゆる強敵を屠り去る。

反帝国陣営編集

  • ハマーン(バナン) - 反帝国組織リターナーのリーダー。やる夫のボケを華麗なボケ殺しで潰す。
  • やらない夫(ジュン) - ハマーンの側近。やる夫と仲が良い。
  • シャア(ナルシェ長老) - 炭鉱都市ナルシェの長。後にリターナーと共同戦線を張る。
  • モロ(オーディン) - サンの母親。実は幻獣であり、母親代わりとしてサンを育ててきた。作中ではドアラに匹敵するフリーダム振りを披露する。
  • アントニオ猪木(イフリート)、ゆきめ(シヴァ)、でんこちゃん(ラムウ)、ひこにゃん(マディン) - やる夫らに協力する幻獣たち。

シャドルー帝国編集

  • ドナルド(ケフカ) - 帝国の人造魔導士。遊戯王カードを駆使して魔法を使う。水銀燈とは浅からぬ縁がある。ちなみにドナルドの姿は魔力を強化するための特殊メイクであるらしく、メイクを落とすと綺麗な姿に変身する。
  • 阿部高和(レオ将軍) - 帝国将軍のいい男。男色家だが、何事にも仁義を重んじる武人。
  • ベガ(ガストラ) - 魔導帝国シャドルーの皇帝。サイコパワーの使い手。
  • マモー(シド) - ベガの側近で、魔導研究の第一人者。原作ではただの脇役だったが、本作では重要な役回りを与えられている。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki