FANDOM



      ____________
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||               殺人許可証、通称『レッドカード』
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
.      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
.      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
.      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||               この赤いカードを所持していれば、
.       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||             認められた対象に対する殺人は不問となる。
.       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
.       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
..     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
..     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
.     ヽニニニニニニニニニニニニヽ

やる夫はX県X市役所殺人課勤務
作者 ◆QrNfCnkeWE
原作 オリジナル
投下日 2012年10月24日
投下板 小さなやる夫板
状態 エター
最終投下日 2012年11月27日
話数 4話
主な登場人物 やる夫波浪浮亭木胡桃やらない夫できる夫黒猫歳納京子
  

やる夫はX県X市役所殺人課勤務は、オリジナルの日常系中編やる夫スレ

作者は◆QrNfCnkeWE。2012年10月24日から連載されていたが、2012年11月27日以降作者の書き込みが途絶え、エター作品となった。

あらすじ編集

X県X市役所殺人課―――ここは、殺人許可証の申請・交付をする、全国どこにでもある市役所の一部門である。

概要編集

タイトルから連想されるような仕置き人・復讐代行人のお話ではなく、所定の手順を踏んだ上での殺人が合法化された近未来の日本を舞台に、殺人許可証の申請・交付その他諸々の手続きを行う部署「殺人課」に所属するやる夫ら地方公務員の日々の業務風景を描く。

主な登場人物編集

  • やる夫 - 殺人課に配属されたばかりの新人。
  • キグちゃん - 同じく課の新人。
  • やらない夫 - 殺人課課長。個性豊かな課の面々を適当に纏め上げる。
  • できる夫 - ベテラン公務員。女性に優しくやる夫に辛辣。
  • 五更瑠璃 - 課のお局様。
  • 歳納京子 - 公務員にあるまじきぐーたら人間。人の心を解きほぐす天才。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki