FANDOM


                     __
                    -‐`、', ̄.:...`ヽ、                                 _. - 7
            /...::::::::::, ヽ:::::::::::::...\                              /  /
             /..:::,'::::::/i:  \:::::::::::..ヽ                           /    /
.              〃..:{::::::::/ ''ヽ、:::::i:i::::l::::..ヽ                        /   /
                ル..:::i:::,乂,   メ、从:::|、:ヽ´                   /   /
              レ!ノ ィフl   レ::7 i:::|ノ'                   /   /
         _ -ニ ̄,,代 ゞ´._,'、_, `´⊂⊃i-ァ、      ,.、,.-、         /   /
         / ∠ -‐/ ´, ゝ ._ ゝ._) /  ./ ,フi     _/Vニ )      /   /
   ___   | /   / ///´,.ニ=-‐' ¨} /jフ  }´ ̄`¨´ Yj'¨`ソ    /   /
  \\ ¨ ‐ニ`ゝ._ 了,.イ,' ,. - ¨_.-ゝ、//_メ、__,.ィ__,.. -‐ ´  ̄    /   /
    \\  、_¨二ニ=ゝ、 -─-、,r'¨´ノ\ \            /   /
      ̄ ̄´       ヽ\ ヽ | 、 /´`'- .._ヽ         /   /
               〉、,ゝ._」_|_」, ト、     `丶、  ,._/   /
                `t、_,ノ_,ノ.:;:;T:´:`:- ._  `‐v' {   /
                 | : .::.:::.::.:;:;|;:. :..:.::.::;:;:! ̄`! {._j`ーノ     
                l : ..:.::.::.::;:;|.: .:..:.:.:;:;:|,.、ィ|ゝゝ-)'´     ┏┓                                ┏┓
                  、. :..:.::.::;:;:;!;: .:..:.::.;:;:!〈〈_ゝ-'゙´      ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                     、.:..:.::.::;:;:l:;:. .:..::.:;:;:!、|            ┏╋──────────────────────╋┓
                    \:.:.:::;:;:!:;:; -‐‐-、! ト、          ┃|     やる夫は運命の少女になるようです       |┃
                     \:.::;:Y     '/´|          ┗╋──────────────────────╋┛
                     \:,>、.  ,ノ j         ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                           `丶、 ̄ ヽ´             ┗┛                                ┗┛
                           ヽ、 ,ヘ             
                            !.   \                   
                           '、    ヽ‐z_     
                            \__,イi`i__rヘ
                             ゝz_ _,/r‐'ニィ{_,
                              ヽ-、=v'´ _Lkィ
                                \ f´ィ777ヘ
                                       ヾヘ 777ヘ
                                       | .〉=‐ ¬、
                                      V     ,ィ
                                    \_,ノ/
                                     ` ̄´
やる夫は運命の少女になるようです
作者 ◆P58B2nbe46
ジャンル コミック
原作 田村由美「BASARA」
投下日 2012年10月7日
投下板 やる夫板II
状態 エター
最終投下日 2014年1月22日
話数 55話
主な登場人物 やる夫やる実真紅
  

やる夫は運命の少女になるようですは、田村由美の漫画「BASARA」を原作とした長編やる夫スレ

作者は◆P58B2nbe46。2012年10月7日から連載されていたが、2014年1月22日を最後に投下が途絶えエターとなった。

概要編集

文明崩壊後の日本を舞台とした架空戦記「BASARA」をやる夫スレ化した作品。原作は1990年から98年にかけてに別冊少女コミックで連載された大ヒット作。

配役は、主人公のやる夫=やる実や真紅など原作から性別を反転させたものが多い。読者によるネタバレや配役予想については、【ネタバレあり】のタグをつけることで容認するスタンスをとっている。

伝書鳩やオウムのような習性をもつ「パンもん(=パンツじゃないから恥ずかしくないもん)」という飛行生物には、ストライクウィッチーズプチキャラAAが当てられている。これらは改変要素の一つで、原作では普通のフクロウや九官鳥である。

北国編の網走刑務所まで描かれエター。

あらすじ編集

「運命の子供」と預言されたやる実は、日本を救う革命家として白虎の刀を携え、残りの朱雀・青龍・玄武の刀の継承者を探して旅立つ。だが実はやる実は既に死んでおり、兄のやる夫が妹のふりをして仲間を導いて戦っているのである。

「やる実」と「赤の王」はお互いの顔を知らず、つまりやる夫と真紅はお互いが敵とは知らないまま、すれ違い惹かれていく。

主な登場人物編集

やる実陣営編集

  • やる夫(更紗♀) - 白虎の村の少年。特技は女装で、殺されたやる実のふりをして戦っている。パンもんはエイラ(新橋)。
  • やる実(タタラ♂) - やる夫の双子の妹。「運命の少女」であり「白虎の刀」の継承者だが、最序盤で落命してしまう。
  • まどか(ハヤト♂) - 「朱雀の刀」の継承者。弓の達人。
  • ジョセフじい(角じい♂) - 白虎の村の生き残り。やる実=やる夫を知る理解者の一人。
  • シュウ(ナギ♂) - 白虎の村の預言者。やる実=やる夫を知る理解者の一人。
  • 美緒(揚羽♂) - やる実の協力者。幼少時のやる夫を救い片目を失った。パンもんはサーニャ(陽炎)。

国王軍編集

  • 真紅(朱理♂) - 西国を治める「赤の王」。「やる実」の敵であり、やる夫の家族の仇だが、やる夫とはそれと知らず出会い惹かれ合う。パンもんはリーネ[1]
  • 士郎(四道♂) - 真紅の腹心。九州大宰府の長。桜姫と婚約している。
  • 蒼星石(浅葱♂) - 関東を支配する「青の王」の親衛隊長。
  • のび太王 - 日本国を統べる王。真紅ら4人の「王」の父。圧政により民は疲弊し切っている。

外部リンク編集

脚注編集

  1. 軍を指揮したり顔を隠すような場面では『マスク・ド・真紅』になっている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki