FANDOM


                                                       _,,,-,,,__
                                               __,,-''''-----'~   <
                                             (~ _,,,,_
                                              ~~~  ~'''''-,
      _,,_                                       ______,/~~     ____,,,,
 (~~ヽ (___~)          __                         (~~         /
 ..~~~      ⊂~~~~ヽ---''''~ ヽ-,                       _,フ      ノ~~~
          ~~~'''''''(______ ヽ'--'                 (~~~'''''~~''~_,,,_,,,,,-'''''''''~~
                 ヽ----' ⊂⊃ O        ,,,,。。 ~''''''''''''''~
                  (~~~~~\  _,,,,,_  O          o⊂⊃         _,,,,_
     __,,,,__   (~ヽ,,,,,,,__ o  ~~~~~~ (~~   ~~'''''----,,,,,___  。o            (~  ~''''-,-''
 ⊃⊂____,,,,==-- ~~'''''--'         ~~~~~~~~~~~~~~'A                 ,--' ___,,,,____,,,__
          _,,,,---,,-'''''~~~~~\_,,--,,,__,,,,--'''''-'~~'~/ ヽ,,_
        __ /;;;;;;;;::::::;;:;;;;;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ-,,_
    _,,,-(~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::;;;;;;:::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::.....ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::\~~~~''''ヽ
  _/;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:\
  l;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶___::::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;:::::::::::'---;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ..:;:;:;:;:;:;ヽ、
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;~/::::::::::::/::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;:;:;:;:;:;:;:\
 (_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__i_i_i_i___,[]n「「「「[][]nnnn_ nn[][]nnnnn_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,-------''''''''''''''''''''~~~~~~~~~~~~~
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~''-,,,_~'''''--,,_~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~'''-,,_  ~~''''-,,,,_~~~~~~~~~~~~~~~
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~'''-,,_    ~~''''-,,,,_~~~~~~~~~~~~
 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~   ~''''-,,_    ~~'''''-,,,,_~ ~ ~ ~ ~ ~
  ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~   ~''''-,,,_     ~~''‐-,,_ ~ ~ ~ ~
 ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~ ~''‐-,,,_     ~'''''‐-,,_ ~ ~
  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~'''-,,,_      ~~''--,,,
 ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~   ~'''-,,_
  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~ ~''''-,,,,_
 ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~''''-

 元々忍城周辺は一面の沼地であった。
 成田一族はその沼を、あるいは埋め立て、あるいは別の沼と堀で繋ぎ、
 自然の沼と人工の水路で囲んだ、広大な水上の要塞に作り上げたのである。 
やる夫は武蔵国の小豪族に生まれたようです
作者 駝鳥 ◆vPNvvOlGws
ジャンル 歴史系
時代 1542年~1596年
舞台 日本
投下日 2011年12月4日
投下板 やる夫板
状態 完結
最終投下日 2012年9月30日
話数 全41話+外伝12話
主な登場人物 やる夫やらない夫
  

やる夫は武蔵国の小豪族に生まれたようですは、武蔵国忍城を拠点に、北条氏康、上杉謙信という戦国史に残る名将達を翻弄し続けた成田氏長の生涯を描く歴史系長編やる夫スレ

作者は駝鳥 ◆vPNvvOlGws。2011年12月4日から2012年9月30日にかけて連載された。

あらすじ編集

平安時代の武士誕生から常に、武士階級の中核を担っていた「豪族」は豊臣秀吉の天下統一を期に、姿を消した。この物語は武蔵に威を張り、大名レベルの身代を持ちながら、それでも豪族として生きた男の物語である。

概要編集

平安末期に興り、400年以上を生き抜いてきた武蔵の名門・成田家に史上最大の繁栄をもたらした成田氏長(やる夫)を中心に、豪族色が強かった戦国時代の関東情勢を詳細に描いた作品。成田家周辺は史料が少ないため、作者の考察による補完がなされており、どうしてそのような考察に至ったのか等は、外伝の「やるやら成田家講座」で参考にした史料や本を紹介しながら解説されている。

主な登場人物編集

成田家編集

  • 成田長泰(やるオプーナ - 武蔵国 忍城主。「身内の絆」を利用して勢力の安定を図る古いタイプの為政者。
  • 成田氏長(やる夫 - 長泰の嫡子。領内の集権化に成功し、経済振興に力を入れて石高以上の国力を誇った。
  • 成田泰親(やらない夫 - 長泰の次男。長泰の弟・小田朝真(ダディクール)の養子となる。
  • 成田若枝丸(できる夫 - 長泰の三男。潔癖症で、上の二人の腹違いの兄とは反りが合わなかった。
  • 成田長親(阿良々木暦 - 氏長の従兄弟。忍城攻防戦の主将。領民に「のぼう様[1]」と呼ばれている。
  • 成田甲斐(やらない子 - 氏長の長女。忍城攻防戦で初陣を果たし、その後数奇な運命をたどる。

関東勢編集

  • 北条氏康(山中さわ子北条氏政(平沢唯北条氏直(中野梓 - 相模国小田原城主。
  • 上杉謙信(範馬勇次郎 - 越後国主。関東管領。腰が軽く、荒事を頼まれたらまず断らない。
  • 武田信玄(江田島平八武田勝頼(ジャギ - 甲斐国 躑躅ヶ崎館主。
  • 太田三楽斎(ホロ - 岩槻城主。反北条勢力の旗頭。嫡子・氏資(ロレンス)の将来を嘱望していたが…。
  • 真田昌幸(上条当麻 - 信濃国砥石城主。武田勝頼の懐刀。武田家滅亡後は独立し、北条家滅亡の遠因を作る。
  • 滝川一益(デューク・東郷 - 織田家家臣。武田家を滅ぼした後、信長から関東鎮定の任を与えられる。

その他編集

  • 織田信長(落合博満 - 幕府や朝廷の権力闘争には一切興味を示さず、軍事的・経済的な面でのみ日本統一を推進する。
  • 豊臣秀吉(鹿目まどか - 織田信長の後継者。総勢、実に21万とも22万とも言われる北条征伐を行う。
  • 徳川家康(ルパン三世 - 北条領解体後、豪族たちの力が強い関東に移封され、現地の「脱・豪族化」に成功する。
  • 石田三成(伊藤カイジ - 秀吉の子飼いの家臣。北条征伐の際、忍城を水攻めにする。

外部リンク編集

関連項目編集

  • めたぼの城 - 忍城攻防戦を描いた小説、「のぼうの城」のやる夫スレ作品。

脚注編集

  1. 「でくのぼう」の愛称。映画「のぼうの城」の主人公。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki