FANDOM


   !    |    ゜   i
     l       i     ! ゚
   |    ゜ i       |
         。   i
   ;゜   ゜   : ; ; i
           、i;,| i, ゚,゜   ゜
    l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´
       :。/ :j :::::\:::/\;゚  !
    i / u  。<一>:::::<ー>。
     |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j
   !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜
     /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
  l   / ,_ \ \/\ \゜
  ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
  ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " "


やる夫スレが上手く書けない作者
の葛藤とかを書きなぐったスレです
短いですがよろしくお願いします(´・ω・`)
やる夫はやる夫スレが書けないようです
作者 ◆OXgDg5ulmY
ジャンル オリジナル
投下日 2013年8月21日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2013年8月29日
話数 4話
主な登場人物 やる夫 蒼星石 やらない夫 モノクマ
  


やる夫はやる夫スレが書けないようですは、オリジナルの中編やる夫スレ

作者は◆OXgDg5ulmY。2013年8月21日より8月29日まで連載された。

あらすじ編集

やる夫スレに興味を持ったやる夫は、とりあえず作品を一つ完成させてみたのだが、どうしても満足いく出来とならない。何が足りないのか、そのヒントを得ようと友人の蒼星石を頼ってみるのだが……

概要編集

作者の実体験を原案としたオリジナル作品。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki