FANDOM


        ___ 
      /      \ 
   /          \       恐れながらこの正成が生きているならば、 
  /   ⌒   ⌒   \      帝の御運は最後には開かれるものと御安心下さいお! 
  |  /// (__人__) ///  | 
. (⌒)              (⌒) 
./ i\            /i ヽ 
やる夫で学ぶ楠木正成
作者 トリップ無し
ジャンル 歴史系
時代 ?~1336年
舞台 日本
投下日 2008年10月7日
状態 エター
話数 1話
主な登場人物 やる夫涼宮ハルヒ
まとめ 未まとめ
  

やる夫で学ぶ楠木正成は、建武の新政の立役者として知られる楠木正成の生涯を描く歴史系やる夫スレ

作者はトリップ無し。2008年10月7日に第1話が投下され、そのままエター作品となった。

概要編集

生年に関しての確実な史料は存在せず、前半生はほとんど不明で、日本史上きわめて有名でありながら出自がこれほど謎に包まれた人物はほかにいないといわれる楠木正成を主人公にした人物なりきり型歴史系やる夫スレ。後醍醐天皇との邂逅、赤坂城の戦い直前までが描かれた。

語り手はヤン・ウェンリー

主な登場人物編集

  • 楠木正成(やる夫 - 千早赤坂周辺と玉櫛(現在の玉串)に勢力を持っていた新興の土豪。
  • 後醍醐天皇(涼宮ハルヒ - 醍醐天皇の治世を理想とし、自らの諡号を後醍醐と決めていた。
  • 護良親王(朝倉涼子 - 後醍醐天皇の皇子。武芸を好み、日頃から自ら鍛練を積む異例の天台座主となる。
  • 足利高氏(やらない夫 - 気前が良く部下思いな反面、優柔不断。人柄は良いが、 政治家としてはイマイチ。
  • 新田義貞(でっていう - 足利家と共に源氏の嫡流だった新田家だが、今は落ちぶれ無位無官の貧乏御家人。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki